上戸彩「10代からお世話になっている監督」の還暦パーティーの秘話明かす 上戸のある気遣いに中居正広が感動!

公開: 更新: 日テレTOPICS
上戸彩「10代からお世話になっている監督」の還暦パーティーの秘話明かす 上戸のある気遣いに中居正広が感動!
上戸彩「10代からお世話になっている監督」の還暦パーティーの秘話明かす 上戸のある気遣いに中居正広が感動!

明日6月11日(火)夜9時 日本テレビ系で放送の「ザ!世界仰天ニュース」。

VTRでは、実際には異常はないのに突然心拍数が上がり、呼吸がうまくできなくなる…脳の誤作動が原因で自分自身が作り出していると考えられている、死さえ感じる恐怖の症状「パニック症」の壮絶な真実に迫る。

K-1史上初の3階級制覇を果たした武尊は、その活躍の陰で人知れず、100人に1人ほどが発症するというパニック症と闘っていた。いつ襲ってくるかわからず、死さえ感じる恐怖。だが弱い姿を見せたくないと、誰にも相談せず1人で闘っていた武尊。その地獄の苦しみとは?そして、根本的な原因を解決するためある行動に出る。

さらに、スタジオゲストとして武尊が登場。「1日に何回もパニック発作が起こる。1番落ち着く家にいてもなるし…」と病の症状や壮絶さを明かす。

ゲストの上戸彩は、最近行われた「10代からお世話になっている監督の還暦パーティー」の話題を。「中居さんが来てくださって、鶴瓶さんも連れてきてくださったんです」と感激し、「最高に楽しかった」と回想する。そこで中居正広が、帰りのタクシーで上戸からのある気遣いに感動したエピソードを語ると、上戸から驚きの真相が明かされる!

ゲストの体の異変にまつわるトークも。阿部サダヲは映画の撮影で「自分の造形を作るっていうので石膏で固められて…」という状況に耐え切れず、「出してください!」と言ってしまったほどのトラウマ体験を振り返る。

「武尊さんとほぼ同じ症状を経験してきた」という石田明(NON STYLE)は、「閉所が無理で、電車も1駅ずつ降りないと乗れなかったですし」と体験談を。さらに、「これはみんなに知ってもらわなあかん」と感じた石田が、病と闘いながら自身が救われた方法について語る。

初登場となる吉川ひより(超ときめき♡宣伝部)は「数年前にボイストレーニングがストレスになっちゃったことがあって…」と言い、体に起きた症状を告白。すると中居が、ボイストレーニングに関して心強い一言を!? さらに、歌番組の中居を見たSNSコメントに対する中居のまさかの反論に、スタジオは笑いに包まれる。

■出演者
【MC】笑福亭鶴瓶、中居正広【アシスタント】杉原凜(日本テレビアナウンサー)
【スタジオゲスト】上戸彩、阿部サダヲ、武尊、石田明(NON STYLE)、吉川ひより(超ときめき♡宣伝部)