「街並み照らすヤツら」正義(森本慎太郎)を愛するあまりに大暴走…刑事・澤本(吉川愛)が苦渋の決断!?

公開: 更新: 日テレTOPICS
「街並み照らすヤツら」正義(森本慎太郎)を愛するあまりに大暴走…刑事・澤本(吉川愛)が苦渋の決断!?
「街並み照らすヤツら」正義(森本慎太郎)を愛するあまりに大暴走…刑事・澤本(吉川愛)が苦渋の決断!?

あさって6月8日(土)よる10時 第7話が放送の日本テレビ系土ドラ10「街並み照らすヤツら」。

GP帯ドラマ単独初主演・森本慎太郎(SixTONES)が演じる、さびれたシャッター商店街で経営ギリギリのケーキ屋「恋の実」を営む店主・竹野正義が、大切な店・家族を守るため、偽装強盗に手を染めてしまう…しかし、そこからドラマは予期せぬ展開へ!仲間や商店街のために巻き起こす、笑いと絆のヒューマンエンターテインメント。

第7話では、正義(森本慎太郎)を愛するあまりに刑事・澤本(吉川愛)が更に大暴走してしまう。先週放送の第6話では、家出をしていた正義の妻である彩(森川葵)のもとを訪れ、「正義さんが大変な目に遭っている時に、なに家出なんかしてんですか!?あなたは正義さんのこと何も分かってない!」とブチ切れてしまった澤本。

そもそも澤本が誰なのかわからなかった彩は、突然ブチ切れる澤本に大きく困惑。更に澤本は、正義本人と妻・彩の前で「正義さんが大好きです。」とうっかり愛の告白をしてしまう。訳がわからぬまま正義が巻き込まれてしまった彩と澤本の激しいバトルはSNSでも話題となった。

そして今週の第7話では、彩と正義がヨリを戻すのではと感じた澤本は、大きく焦ってしまう。2人を引き離し、なおかつ正義がこれ以上逃げ回らなくて済むにはどうしたらいいか…考えた末、澤本は苦渋の決断をするのだが、澤本の判断とは果して?

■番組概要

脚本:高田亮 清水匡
音楽:大野宏明
主題歌:ササノマリイ「窮鼠」
監督:前田弘二 鯨岡弘識 中里洋一 長野晋也
プロデューサー:藤森真実 榊原真由子 宇田川寧 妙円園洋輝
チーフプロデューサー:道坂忠久
制作協力:ダブ
製作著作:日本テレビ

番組公式HP:https://www.ntv.co.jp/machinami-ntv/
Instagram:@machinami_ntv
X(旧Twitter):@machinami_ntv
番組公式ハッシュタグ:#街並み照らすヤツら