「ZIP!」 7月からの新テーマソング決定!東京スカパラダイスオーケストラが担当 ゲストボーカルにimaseが参加

公開: 更新: 日テレTOPICS
「ZIP!」 7月からの新テーマソング決定!東京スカパラダイスオーケストラが担当 ゲストボーカルにimaseが参加
「ZIP!」 7月からの新テーマソング決定!東京スカパラダイスオーケストラが担当 ゲストボーカルにimaseが参加

水卜麻美アナウンサーが総合司会を務める日本テレビ系朝の情報番組「ZIP!」(毎週月~金 朝5:50~9:00 ※一部地域を除く)。

東京スカパラダイスオーケストラが制作した楽曲「一日花 feat.imase & 習志野高校吹奏楽部」が、7月からの「ZIP!」新テーマソングに決定!

今年デビュー35周年を迎えた東京スカパラダイスオーケストラ。この楽曲は7月1日(月)に配信リリース、作詞は谷中敦(Baritone sax)、作曲は川上つよし(Bass)が担当。ゲストボーカルには、20歳で音楽活動を開始してからわずか1年でメジャーデビューし、今や楽曲のSNS総再生回数が全世界累計100億回を突破、日本だけでなく世界各国が注目する、新世代アーティスト・imaseを迎える。さらに演奏でコラボするのが、数々のコンクールで多数の金賞を受賞するなど、全国屈指の実力を持つ習志野高校吹奏楽部。

また、テーマソングが解禁される7月1日(月)に向けて、「ZIP!」内で、レコーディングの密着映像など貴重な制作現場の裏側を随時放送予定。

【水卜麻美アナ コメント】

「楽しい朝も、ちょっぴりしんどい朝も、いろんな朝に寄り添ってくれて、笑顔がつながっていくような。素敵な歌を作っていただきました。
この曲と一緒に皆さまとすごせること、とても嬉しく思います!」

【東京スカパラダイスオーケストラ 谷中敦 コメント】

「初対面のimaseくんに会って数秒で『スカパラさんとコラボしたいです。』と言われ、スカパラ史上最速で実現したコラボです。
imaseくんのハイビスカスが好きです。という発言からハイビスカスや朝顔のように一日だけ咲いて萎んでいく『一日花』の儚くも鮮やかな明るさを思い、朝から活躍する方々になぞらえて歌詞を書きました。
笑顔の人のそばにはきっとその人を笑顔にしている人が咲いているのだと思います。
習志野高校吹奏楽部の方々も花を添えて下さいました。
自分はこれからZIP!で毎朝聴いて頂けると思うと喜びでついつい顔が綻びます。」