野々村友紀子 娘二人と「しゃべくり」登場!思わず納得の“家庭円満ルール”解説

公開: 更新: 日テレTOPICS
野々村友紀子 娘二人と「しゃべくり」登場!思わず納得の“家庭円満ルール”解説
野々村友紀子 娘二人と「しゃべくり」登場!思わず納得の“家庭円満ルール”解説

5月6日(月)夜9時 日本テレビ系で放送の「しゃべくり007」は、野々村友紀子が長女・一花さん、次女・美月さんと揃って登場!

野々村は以前お笑いコンビを結成しており、その後放送作家へ転身。最近では、2丁拳銃・川谷修士の妻としてテレビ出演し“辛口トーク”で大ブレイク。家庭におけるアドバイス本を多数出版するなど、強く生きるヒントを届け続け注目を集めている。今回は長女・一花さん、次女・美月さんと、野々村ファミリーとして初登場!

川谷とは仲むつまじい夫婦として知られており、結婚記念日には必ず川谷が「結婚式の日に私が持ってたブーケを、そのまま毎年送ってくれる」というエピソードが。

「イベントごとをすごい大事にしてて」と、娘たちの誕生日には「その年に好きなキャラクターを絵に描いてくれる」という川谷のマメすぎる父親像のほか、「旅行の計画はママ(野々村)が全部立ててくれて」「めっちゃ楽しい」と愛情に溢れた野々村ファミリーの姿が明かされてゆく。

両親に「恋バナとかもします」「なんでも言っちゃう」という姉妹に、しゃべくりメンバーは「勉強になる」「ちょっと見習わないとね」と感心。すると野々村は「修士くんは、○○しないから娘でも嫌じゃない」と、いつまでも仲の良い父娘のコミュニケーション術について語る。

さらに、川谷と野々村夫婦は娘たちから見ても「超ラブラブ」!?「私たちの前ではイチャイチャするの控えるようにしているらしいんですけど、玄関で『行ってきまーす。チュッ』って聞こえる」と、ラブラブすぎる夫婦の姿まで暴露されてしまう!

野々村が解説する「家庭円満のルール」に納得!

今回、野々村は「妻は名前で呼べ」「妻の『今日ご飯どうする?』に食べたいもの言うな」「(揉め事を)次の日に持ち越さない」など、家庭円満のルールを徹底解説!

するどい視点の数々に、しゃべくりメンバーも「これは目からウロコ!」「いま稲妻が走りました」と思わず納得してしまう。

そんな野々村が「一番気配りできる人」として「全員に目が届くと言うか、ピリピリしない司会者」と尊敬する“ある芸能人”がスタジオに駆けつける!
 

最新話無料配信中!放送を見逃した方はTVerで
https://tver.jp/lp/f0047335

過去放送分をまとめて見たい方はHuluで
https://www.hulu.jp/shabekuri007