森本慎太郎主演「街並み照らすヤツら」今日5/4 第2話!一度だけの偽装強盗が…衝撃の大展開へ

公開: 更新: 日テレTOPICS
森本慎太郎主演「街並み照らすヤツら」今日5/4 第2話!一度だけの偽装強盗が…衝撃の大展開へ
森本慎太郎主演「街並み照らすヤツら」今日5/4 第2話!一度だけの偽装強盗が…衝撃の大展開へ

今日5月4日(土)よる10時 第2話が放送の日本テレビ系 新土ドラ10「街並み照らすヤツら」。

GP帯ドラマ単独初主演・森本慎太郎SixTONES)が演じる、さびれたシャッター商店街で経営ギリギリのケーキ屋「恋の実」を営む店主・竹野正義が、大切な店・家族を守るため、偽装強盗に手を染めてしまう…しかし、そこからドラマは予期せぬ展開へ!仲間や商店街のために巻き起こす、笑いと絆のヒューマンエンターテインメント。

今夜放送の第2話のあらすじをご紹介!

先週放送の第1話では、「恋の実」を営む正義(森本慎太郎)が幼なじみの荒木(浜野謙太)にそそのかされ、保険金目当ての偽装強盗に手を染めてしまった。このまま誰にもバレなければ保険金が下りて店は安泰、のはずだったのだが…。酒屋の娘・莉菜(月島琉衣)がひょんなことから正義たちの偽装強盗に気付き、事態は想定外の方向へ…!

「うちの店にも、強盗してほしいんです」…父・龍一(皆川猿時)が営む酒屋にも保険金目当ての強盗に入ってほしいと依頼してくる莉菜。高校を卒業したら大学に進学したいのに、龍一は酒を飲んでばかりで真面目に働かず、家計は火の車。このままでは大学に行けなくなってしまうし、何よりも、だらしない父のことが許せない…。

「お父さんを恐怖のどん底に落としてやりたい」。そんな莉菜の思いに共感した荒木はヤル気満々で依頼を引き受けようとするが、これ以上危険を冒したくない正義は参加を拒否…。

一方、正義の妻・彩(森川葵)は、強盗に入られたことがトラウマになり店頭に立てなくなってしまった。「家にいるのが怖い」…おびえてバイト先のスナックに逃げ込む彩は、客としてやって来たシュン(曽田陵介)に優しくされて急接近…!そんな中、荒木たちは正義抜きで偽装強盗の準備を進めるが、不測の事態が発生して…。

経営難の酒屋を救うため、偽装強盗団が再結成!? もう後には引けない…さらなる泥沼の展開へ突き進む!

■番組概要

脚本:高田亮 清水匡
音楽:大野宏明
主題歌:ササノマリイ「窮鼠」
監督:前田弘二 鯨岡弘識 中里洋一 長野晋也
プロデューサー:藤森真実 榊原真由子 宇田川寧 妙円園洋輝
チーフプロデューサー:田中宏史
制作協力:ダブ
製作著作:日本テレビ

番組公式HP:https://www.ntv.co.jp/machinami-ntv/
Instagram:@machinami_ntv
X(旧Twitter):@machinami_ntv
番組公式ハッシュタグ:#街並み照らすヤツら