顔のたるみは○○することで改善?薄毛対策にはクローンを活用?“顔”に関する最先端情報を徹底解説

公開: 更新: 日テレTOPICS
顔のたるみは○○することで改善?薄毛対策にはクローンを活用?“顔”に関する最先端情報を徹底解説
顔のたるみは○○することで改善?薄毛対策にはクローンを活用?“顔”に関する最先端情報を徹底解説

今日4月23日(火)よる10時から日本テレビ系にて放送の「カズレーザーと学ぶ。」。

毎回、カズレーザーと一緒に、知れば人生観が変わる新知識を最先端の研究者から学ぶ番組。本日のテーマは「最新科学で顔の魅力を上げる方法」。乾燥肌、フェイスライン、目元のたるみ、頬のシミ、薄毛など気になる顔の悩みについて徹底解説!

講義では「顔のたるみの原因はSMAS!?芸能人の顔一斉調査」「紫外線からシミ・シワを防ぐ!顔が若返る魔法の成分マイトルビン」「夢の薄毛治療!髪の毛クローン『毛包オルガノイド』」3つのテーマを深掘りしていく。

「顔のたるみの原因はSMAS!?芸能人の顔一斉調査」

年齢を重ねることによって肌のハリがなくなったり、たるみが気になったりすることも多いはず。そのカギを握っているのが「SMAS」という器官。これは顔の中にぶら下がっている表情筋や脂肪が入った袋のことで、シワやたるみを引き起こす原因として近年研究が進んでいる。SMASはマスクのように人間の顔に付いており、加齢によってだんだんと接着が弱くなることでたるみが発生してしまうという。また普段何気なくやってしまう生活習慣のせいで、SMASは緩んでしまうともいわれている。日常の動作を少し工夫するだけでSMASを引き上げ、たるみ改善につながるのだとか。

さらに今回は出演者の顔を検査し、肌と表情筋の質をランキングで紹介!年齢に問わず隠れたところにたるみのある人が多く、意外な事実が判明。自宅でできる簡単な改善トレーニングも紹介!

「紫外線からシミ・シワを防ぐ!顔が若返る魔法の成分マイトルビン」

20代女性のうち約4割もシミ・シワの悩みを抱える現代。夏から意識し始める人も多い紫外線は、実は5月頃から量が一気に多くなるという。この時期から紫外線対策を施していないと、肌のシミやシワを劇的に増加させてしまう可能性がある。

シミ・シワ発生の原因は、細胞内のミトコンドリアにある「マイトル」という酵素が紫外線によって破壊されることによるもの。シミ・シワのできるメカニズムのひとつであるマイトルはエイジング界で注目されており、若返りの秘訣を握る重要な酵素だという。今回は、マイトルを増やすために有効な成分「マイトルビン」について徹底解説!

「夢の薄毛治療!髪の毛クローン『毛包オルガノイド』」

男性のみならず近年では女性の間でも悩みが広がっている薄毛。「仕事の疲れ」や「睡眠不足」「偏食」「運動不足」など、生活習慣の乱れが原因だと考える人も多いのでは。そんななか、横浜国立大学では夢の薄毛治療になる“髪の毛クローン”の開発に成功。その名も「毛包オルガノイド」。体外で髪の毛の苗を作り、それを植毛するという従来の植毛の常識を覆す技術で、無限に髪の毛を生やし続けふさふさの状態をキープできるのだという。他にも、薄毛になってしまうメカニズム、植毛・育毛事情について専門家が解説!

MC / カズレーザー(メイプル超合金)
出演者 / 斉藤慎二(ジャングルポケット) 田中樹 マヂカルラブリー 武藤十夢 矢田亜希子(五十音順)
専門家 / 景山達斗 高見寿子 柳茂(五十音順)
進行 / 岩田絵里奈(日本テレビアナウンサー)

■TVerにてリアルタイム・最新話を無料配信 https://tver.jp/series/srcmcqwlmq
■X(旧Twitter) https://twitter.com/kazutomanabu
■Instagram https://www.instagram.com/kazutomanabu_ntv
■TikTok  https://www.tiktok.com/@kazutomanabu