劇団ひとり 芸歴30年を振り返る!芸人仲間と奇跡の再会、鈴木保奈美が明かす映画監督としての姿

公開: 更新: 日テレTOPICS
劇団ひとり 芸歴30年を振り返る!芸人仲間と奇跡の再会、鈴木保奈美が明かす映画監督としての姿
劇団ひとり 芸歴30年を振り返る!芸人仲間と奇跡の再会、鈴木保奈美が明かす映画監督としての姿

2月12日(月)夜9時 日本テレビ系で放送の「しゃべくり007」には、劇団ひとりが登場!

芸人だけでなく作家や脚本家、監督業など幅広いジャンルで活躍し芸歴30周年を迎えた劇団ひとり。30年間を振り返り「太田プロ(ダクション)に通い始めてから(30年)。16(歳)のときに通い始めて」と話す劇団ひとりに、「そんなに若いの⁉️」「16から!?」と驚くしゃべくりメンバー。

きっかけは人気番組「天才・たけしの元気が出るテレビ!!」内の日本一面白い高校生を決めるコーナー「お笑い甲子園」にコンビで出場し、番組スタッフから「君たち本当にお笑いやりたいなら事務所紹介しようか?」と声をかけられたことだという。今回はテレビ初出演を果たした、当時高校生の劇団ひとりの貴重な映像をOA!さらに「会場に徳井(義実)さんがいた」と驚きのエピソードが明かされる⁉️

その後、漫才コンビ・スープレックスとして太田プロダクションに入り、同時期に入所した有吉弘行は同期にあたる。すると後輩芸人から「ひとりさんと有吉さんはライバル」という噂が…?

有吉がブレイクするきっかけとなった番組『進め!電波少年』で、劇団ひとりは「僕もオーディション行ってるんです」「実は猿岩石が盛り上がったあと、行くって決まってたのが僕」と、当時の秘蔵エピソードを大放出!

若手時代は「タブーを破る男」として知られ、ピン芸人になり泣き芸でのブレイク、さらに「奥さんは完璧」と話す妻・大沢あかねとのプライベートまで、とことんしゃべくり!

27年ぶり!かつての芸人仲間と奇跡の再会

劇団ひとりは、自身が初レギュラーをつとめた日本テレビの人気番組で共演し「30年を振り返って一番気になっている芸人」に、先輩芸人・プリオの大島勝美さんを挙げる。芸人を辞め行方しれずとなっていたが、番組スタッフの大捜索によりスタジオにサプライズ登場!

劇団ひとりとの思い出を「川島くん(劇団ひとり)だけ話しかけてくれたり、丁寧な口調で話しかけてくれて」と懐かしく振り返る。

大島さんは当初は「絶対顔出しはNG」という条件だったそうだが、「なんの縁のゆかりもないけど、今日は徳井さんに会いにきた」と話す。その理由は?さらに他のしゃべくりメンバーとも意外なつながりが続々明らかに!?

鈴木保奈美、劇団ひとり芸歴30周年の祝福にサプライズ出演!

さらに今回は、劇団ひとりが脚本・監督を務めた『浅草キッド』に出演した鈴木保奈美が芸歴30周年のサプライズ祝福に駆けつける!

劇団ひとりが『浅草キッド』のキャスティングに悩む中「この人だったら」「一かバチかでお願いした」と、鈴木を起用した理由が明らかに!そして劇団ひとりが思う「鈴木保奈美の仕事ぶり」や「見てみたい役」とは?

「監督・劇団ひとりはどんな感じでしたか?」という質問に、鈴木は「本当に素敵」「もう鷲掴み!」と、監督としての才能を賞賛。さらに「なるべくウケたいなと思って、色々やったんですけど全部いらないって…」というが、映画監督・劇団ひとり驚きのこだわりとは?

最新話無料配信中!放送を見逃した方はTVerで
https://tver.jp/lp/f0047335

過去放送分をまとめて見たい方はHuluで
https://www.hulu.jp/shabekuri007

PICK UP