竜星涼「ACMA:GAME アクマゲーム」でゲームをかき乱す強烈キャラクターを熱演!この男、敵か?味方か?

公開: 更新: 日テレTOPICS
竜星涼「ACMA:GAME アクマゲーム」でゲームをかき乱す強烈キャラクターを熱演!この男、敵か?味方か?
竜星涼「ACMA:GAME アクマゲーム」でゲームをかき乱す強烈キャラクターを熱演!この男、敵か?味方か?

日本から世界へ―日本テレビの大型プロジェクトが始動!“究極のデスゲーム”を超VFXで実写化。2024年4月スタートの日本テレビ系新日曜ドラマ「ACMA:GAME アクマゲーム」(毎週日曜よる10時30分から放送)。

主演・間宮祥太朗が演じる主人公・織田照朝(おだてるあさ)と悪魔の鍵をめぐって戦う天才ギャンブラー・上杉潜夜(うえすぎせんや)役として、竜星涼の出演が決定!

竜星涼 コメントはこちら:https://www.ntv.co.jp/acmagame/articles/403945kf0r4r0ev6bncz.html

2010年のドラマデビュー以降、2013年には戦隊シリーズでドラマ初主演を務めるなど、数多くのドラマで活躍。2016年にはモデルとしてパリコレに参加するなど幅広く活動してきた竜星。2022年のNHK連続テレビ小説『ちむどんどん』では徹底的なダメ男のヒロインの兄を好演、その演技力が大きな話題を呼び、2023年のTBS日曜劇場『VIVANT』で演じた公安警察役では、含みのある芝居が視聴者の考察合戦を大いに盛り上げた。

本作で竜星が演じる上杉潜夜は、原作でも絶大な人気を集めるキャラクター。ファンキーなファッションに身を包むお調子者でつかみどころがなく、「自分の人生を全力で楽しむ」という信条の元、常にスリルを追い求める。アクマゲームの対戦では天性のギャンブルセンスを発揮し、予測不能な言動で対戦相手を凌駕して数々の勝利を収めている超強者で、複数の「悪魔の鍵」を所有している。潜夜は様々な人物の欲望を煽り、悪魔の鍵をめぐるバトルをかき回していく!敵か味方か分からない、神出鬼没のミステリアスさが魅力だ。

「悪魔の鍵」を集める照朝を発見した潜夜は、強い意志に突き動かされる照朝に興味をそそられて接近し、一触即発の事態に!潜夜の目的とは一体何なのか!? そして、潜夜には、何か隠された壮絶な過去があるようで―。謎多き天才ギャンブラー潜夜が、照朝の前に立ちはだかる!

「ゲームは強制。ゲームマスターは悪魔」…毎週日曜、スリリングな時間をお届け。豪華キャスト陣の続報も近日解禁!

■イントロダクション

日本有数の総合商社・織田グループの御曹司だった織田照朝(間宮祥太朗)は、13年前、父・清司を謎の組織に殺され、全てを失った。
犯人の目的は、清司が持っていた1本の古びた鍵…。その鍵を手に入れた者は、集めた鍵の数だけ運気が上がり、99本集めると、この世の全てを手にすることができるといわれる『悪魔の鍵』だ。
殺される直前の父から『悪魔の鍵』を託された照朝は、海外に脱出。以来、世界中を渡り歩いて知識と経験を積んでいった…。
そして――父の無念を晴らすため13年ぶりに日本に戻って来た照朝は、『悪魔の鍵』を狙うライバルたちとの命懸けの頭脳バトル『アクマゲーム』に巻き込まれていく……!

■番組概要

◆原作:『ACMA:GAME』 原作・メーブ / 作画・恵広史 講談社「週刊少年マガジン」所載
◆脚本:いずみ吉紘 谷口純一郎
◆音楽:菅野祐悟

◆チーフプロデューサー:松本京子
◆プロデューサー:藤村直人 岩崎広樹 後藤庸介 大庭佑理(AX-ON) 本多繁勝(AX-ON)
◆演出:佐藤東弥 狩山俊輔 松田健斗 ほか

◆VFX:デジタル・フロンティア
◆制作協力:日テレアックスオン
◆製作著作:日本テレビ

◆番組公式HP:https://www.ntv.co.jp/acmagame/
◆番組公式X(旧Twitter):https://twitter.com/ntv_acmagame
◆番組公式Instagram:https://www.instagram.com/ntv_acmagame
※推奨ハッシュタグ:#アクマゲーム

PICK UP