「笑点」桂宮治のピンチに山田隆夫が助け舟?神田明神ホールでの模様をお届け 第2897回

公開: 更新: 日テレTOPICS
「笑点」桂宮治のピンチに山田隆夫が助け舟?神田明神ホールでの模様をお届け 第2897回
「笑点」桂宮治のピンチに山田隆夫が助け舟?神田明神ホールでの模様をお届け 第2897回

2月11日(日)日本テレビ系で放送の第2897回「笑点」。今回は、神田明神ホールでの収録の模様をお届け。

大喜利第3問では、なぜか歌を使ったしりとりの流れに。林家たい平から始まり、春風亭一之輔、三遊亭小遊三と回っていくが、続いて回ってきた桂宮治は歌が浮かばず…そんな時、山田隆夫が歌を歌いながら登場という一幕も。

■大喜利 第1問

「あんなことしなきゃよかったな」という思いを詠った都々逸「よせばよかった 舌切り雀 ちょいとなめたが 身の因果」。この一部「よせばよかった」を生かした替え都々逸を作る。

■大喜利 第2問

様々なことを笑いながら謝る。すると春風亭昇太が「ヘラヘラするな!」と言うので、さらに一言続ける。

■大喜利 第3問

MISIAのヒット曲「アイノカタチ」の一節「あのね 大好きだよ」が流れるので、「大好きだよ」と言われた人になって、さまざまな状況で返事をする。

■演芸

ギャロップ

PICK UP