“青鬼”(菊池風磨) 再び武蔵(櫻井翔)と対峙!「新空港占拠」に登場「一年前の緊張感と胸の高鳴りを鮮明に思い出しました」

公開: 更新: 日テレTOPICS
“青鬼”(菊池風磨) 再び武蔵(櫻井翔)と対峙!「新空港占拠」に登場「一年前の緊張感と胸の高鳴りを鮮明に思い出しました」
“青鬼”(菊池風磨) 再び武蔵(櫻井翔)と対峙!「新空港占拠」に登場「一年前の緊張感と胸の高鳴りを鮮明に思い出しました」

櫻井翔主演・2月3日(土)よる10時 第4話が放送の日本テレビ系土曜ドラマ「新空港占拠」。

本日放送の第3話で、新たに2人の「獣」メンバーが面を脱いだ!そして、前作「大病院占拠」にも登場した「青鬼」こと大和耕一(菊池風磨)が再び登場!

第3話、人質の壬生(手塚とおる)の正体が、逃走中の衆議院議員・北見であることを暴いた武蔵(櫻井翔)。1年前の病院占拠事件に関連した複数の罪に問われている北見は、整形手術で顔を変えていたことが発覚。その北見を恨む「獣」の2人「虎」と「猿」の正体は…元管理官・丹波(平山浩行)とその息子・直樹(岩瀬洋志)!丹波は「北見のウソを暴け」と武蔵に要求。混乱する武蔵は情報を求めて、大和耕一「青鬼」と再び対峙する…!

耕一を演じる菊池のコメントを当記事でご紹介。また、第4話のあらすじは「ストーリー」ページ(https://www.ntv.co.jp/dbs2/story/)にて公開。

■菊池風磨 大和耕一(青鬼)役 発言

この度、出演が決まりましたことで、まずは大前提としまして、『大病院占拠』に続編ができることの喜びを一視聴者の気持ちで噛み締めておりました。 このドラマのファンとして、あの『大病院占拠』のその先のストーリーが描かれるという事実だけで胸がいっぱいになりました。
さらには、私ももう一度本作に関わらせていただけるということで、その喜びは2倍にも3倍にも膨れ上がりました。私におきましても、この青鬼・大和耕一という役に出逢えたことが一つのターニングポイントであると自負しておりました故、思い入れの強い役であり、再会がとても嬉しいです。
『新空港占拠』で大和耕一を演じる上で、一年のブランクを感じることなく、スムーズに役に馴染むことができました。同時に、久しぶりに武蔵刑事とお会いすることができ、一年前の緊張感と胸の高鳴りを鮮明に思い出しました。
ご覧いただきます皆さまにもその緊張感と胸の高鳴りを味わってもらえますよう、丁寧に撮影をしておりますので、どうかお楽しみにしていただけますと幸いです。

■番組概要

毎週土曜よる10時放送
脚本:福田哲平 
演出:大谷太郎 茂山佳則 伊藤彰記
チーフプロデューサー:田中宏史
プロデューサー:尾上貴洋
制作協力:日テレアックスオン
製作著作:日本テレビ

番組公式HP:https://www.ntv.co.jp/dbs2/
番組公式X(旧Twitter):@dbs_ntv
番組公式Instagram:@daibyoinsenkyo_ntv
番組公式TikTok:@shinkukosenkyo_ntv

推奨ハッシュタグ:#新空港占拠

PICK UP