Snow Man佐久間大介 ダンスに取り入れる“キャラポーズ”にさんま仰天!レパートリーは2000個

公開: 更新: 日テレTOPICS
Snow Man佐久間大介 ダンスに取り入れる“キャラポーズ”にさんま仰天!レパートリーは2000個
Snow Man佐久間大介 ダンスに取り入れる“キャラポーズ”にさんま仰天!レパートリーは2000個

明日1月23日(火)よる8時 日本テレビ系で放送の「踊る!さんま御殿!!」は、「国民的漫画家&漫画で人生を学んだ有名人」。

『キン肉マン』の嶋田隆司、『賭博黙示録カイジ』の福本伸行、『宇宙兄弟』の小山宙哉らズラリと並んだ人気漫画家たちに、漫画好き有名人たちは一様に尊敬の眼差し。その様子に明石家さんまが「たまらないのか(笑)」と声を掛けると、佐久間大介Snow Man)は「レジェンド中のレジェンド!」と興奮を隠せない。

オープニングのトークでは、さんまから早々にイジられた剛力彩芽が一瞬唖然。しかし、即座に切り返した剛力の言葉にスタジオ中が爆笑となる。

レジェンド級の漫画家である福本に対してさんまが容赦なくツッコミを飛ばす場面では、中西茂樹(なすなかにし)の、福本の漫画でおなじみの“ざわ…ざわ…”という言葉を使ったうまい例えで大いに盛り上がる。

トークテーマ「漫画の影響を受けまくった事」では、小山が『スラムダンク』に影響を受けて学生時代にあるコトをしていたと告白。そのあまりの執着ぶりに「友だち少なかったやろ」とさんまに心配されるも、小山は「前向きになれた。自己暗示的な効果があった」と語りさんまを驚かせる。

佐久間はアニメや漫画が好きすぎるあまり、ダンスや撮影時の“フリーポーズ”に使うアニメや漫画キャラのポーズが「2000個ある」と告白。中でも好きな『刃牙シリーズ』キャラのポーズを披露してみせる。すると、「舞台の簡単な振りを覚えられない」というさんまが佐久間に悩み相談。佐久間が“振りを忘れたときにごまかせる”オススメのポーズを伝授する。

嶋田は雑誌連載のシビアな裏側を大暴露!アンケート上位を狙うための、人気連載を「潰しにいく」という作戦にスタジオ中が驚愕。

のむらしんぼ(『つるピカハゲ丸』ほか)は、「ばらしていいかわからないんですけど……」と、かつて漫画の制作に煮詰まっていたときに、ある手段を使って成功したものの読者から痛烈な方法で非難を浴びたことを明かす。

剛力や国本梨紗ら女性陣は、少女漫画に登場する男性キャラの話で大盛り上がり。その様子を見たさんまは剛力が自分になびかなかった理由を悟る。さらに、さんまは剛力に「私にだけ○○してくれていた」という話を暴露され大焦り!剛力のトークに翻弄され「何これ、この技…」と冷や汗をかく。

テーマ「漫画みたいだった事・漫画のようにはいかなかった事」では、「名言が多い」「セリフが刺さる」と人気のかっぴー(『左ききのエレン』ほか)が、夫婦ゲンカの意外な顛末を披露。さんまが「勉強になる!」と感心するかっぴーの仲直り術とは?

元女子レスリング・土性沙羅はリオ五輪の決勝でピンチに追い込まれた際に起こった「漫画みたいだった事」を明かし、スタジオ中が大歓声。

そのほか、漫画にまつわる驚きのエピソードが続々。ぜひお見逃しなく!

<司会>
明石家さんま
<ゲスト>
【国民的漫画家&漫画で人生を学んだ有名人】
かっぴー
国本梨紗
剛力彩芽
小山宙哉
佐久間大介(Snow Man)
沢口愛華
嶋田隆司
鳥飼 茜
土性沙羅
中西茂樹(なすなかにし)
のむらしんぼ
福本伸行
やす子

PICK UP