ほかでは見られない絶景に絶品海鮮手料理!"ブーム直前の町"佐渡で見つけた名産品

公開: 更新: MBSコラム

3月18日放送の「所さんお届けモノです!」は、“もうすぐ世界遺産⁉の町”でブーム直前の名産品を探す新企画。「佐渡島の金山」の世界文化遺産登録を目指す新潟県佐渡市から、観光客が殺到する前にぜひ味わいたい絶景&絶品料理をお届け!

TVerで見逃し配信中!ここをクリック!
※3月25日(土)7:29まで

■絶景!日本海に沈む夕日が堪能できる人気の宿

東京から新幹線とフェリーを乗り継ぎ向かったのは、約5万人が住む本州最大の島・佐渡島。

ここには、江戸時代から平成元年の閉山まで400年にわたって採掘が行われた日本最大級の金銀山"佐渡金山"があります。実はこの"佐渡金山"、2024年夏の世界遺産登録を目指して政府が今年1月、ユネスコに推薦状を提出したばかりなんです。

まさに"間もなく世界遺産⁉"の期待が高まる佐渡島には、ほかにも名所&名物がいっぱい! さっそく地元住民の皆さんに聞き取りすると...まず名前が挙がったのが、大正14年に料亭として創業した「佐渡リゾートホテル 吾妻」。

佐渡北部山系中最も西に位置するこちらのホテルでは、日本海に沈む夕日の景色がとにかく絶品。海岸沿いに設置された特等席"幸せの白いブランコ"に乗って、思い出に残るショットを撮影するのもおススメです。

地元の定番料理「トビウオのすり身汁」など、絶品郷土料理も楽しめるこのお宿。現在、世界遺産登録を見据え、夕日の見える露天風呂付客室(2名/1室、1泊2食で大人一人33,000円~)を大幅増設中。世界遺産認定で観光客が殺到する前に先取りしたいイチ押しお宿です。

■地元の味を産地直送!"イサ子ねえちゃん"活躍中

新鮮な魚介を使った絶品料理も、佐渡島の魅力。うどん店「佐渡うどん蒼囲」では、アカモクという海藻を練り込んだ"佐渡うどん"にエビやシャケ、季節の野菜が入った大きなかき揚げがついた「かき揚げせいろ」(1,600円)が人気です。

聞き込みを続けたスタッフが巡り合ったのが、漁港の有名人"イサ子ねえちゃん"こと「美味魚」の今井イサ子さん。近所にふるまっていた手料理がおいしすぎて評判となり、55歳の時に手料理の販売を開始したという地元きっての料理名人なんです。

その日獲れた魚介を使ったおまかせセットはインターネットでも購入でき、注文が間に合わないほどの盛況ぶり。スタジオには、人気ナンバーワンの「イカ三五八(さごはち)漬」(2杯入り、900円~)、佐渡で獲れたタラを三五八漬に漬け込んだ「タラこうじ漬」(2切れ入り、800円~)、ズワイガニのほぐし身とかにみそをたっぷり使った「かにみそ甲羅盛」(600円~※いずれも美味魚直売価格。時期や仕入れ状況により価格が異なります)が到着!

この三品に佐渡産コシヒカリのごはんを添えた"佐渡海鮮グルメ定食"を堪能した所さん、「うまいねぇ!」と大喜び。しまいには「腹が立つよ、うまくて」と、あまりのおいしさになぜかご立腹⁉ 売れれば売れるほど赤字というギリギリの価格で佐渡の魅力を発信する"イサ子ねえちゃん"の味、ぜひご堪能あれ!

■まるで「天空の城ラピュタ」!な幻想風景

番組では、ぜひ訪ねたい佐渡金山関連施設もたっぷり紹介。江戸時代に手掘りで掘ったという「宗太夫坑」を巡るコース(大人900円※4月からは1,000円~に改定。コースやプランによって料金が変わります)では、金の生産量が世界最大級だったという佐渡金山の当時の様子が学べます。

2年前からは、特殊なメガネをかけて坑道を歩くと異世界に迷い込んだようなファンタジックなVRを体験できるアトラクション「アイランド・ミラージュ」(※要予約)も展開中。鉱石から金を取り出していた施設「北沢浮遊選鉱場跡」では、まるでアニメ「天空の城ラピュタ」のような幻想的な風景が楽しめます。

世界に発信したい日本の遺産・佐渡金山の魅力に「見入っちゃいましたね」とすっかり心奪われた様子の所さんなのでした。

次回、3月25日(土)の放送は...
"食通芸能人が本気でハマる!絶品春のテイクアウトグルメ"をお届け!

※商品情報・各店舗情報は番組公式HPでも確認できます!

「所さんお届けモノです!」はMBS/TBS系で毎週土曜日あさ7時30分放送。
公式HPはこちら。
TVerでも無料見逃し配信中!
3月18日放送回のTVerはこちらから!
※3月25日(土)7:29まで

PICK UP