コスパも、具材も、ソースの味も最強の一品が決定!! 「レトルトビーフシチュー」第1位はコレ!

公開: 更新: MBSコラム

MBSアナウンサーの清水麻椰が世の中のありとあらゆるものを長時間かけて検証し、独自ランキングを紹介する「サタデープラス」の人気コーナー『ひたすら試してランキング』。12月10日の放送では、「レトルトビーフシチュー」を徹底調査! 11時間かけて試してわかった、サタプラ的おすすめベスト5を発表しました。

日本フレンチ界の巨匠が忖度なしに審査!

今回は温めるだけで本格洋食が楽しめる、レトルトのビーフシチュー12種類を食べ比べ! チェックポイントは、1)具材 2)コストパフォーマンス 3)ソースの味 4)肉の味 5)全体の味 の5項目で、各項目10点満点の合計点で総合ランキングを決定した。

味に関する3項目のチェックには、兵庫県の「神戸北野ホテル」で総支配人総料理長を務める山口浩シェフが参戦! ビーフシチューは「フランス料理の基本中の基本」だと言う"日本フレンチ界の巨匠"が忖度なしに審査した。

まずはシチューの要ともいえる「ソースの味」。山口シェフが「これは煮込んだ味じゃない」「添加した甘さがある」とバッサリ斬っていく中、1位となったのはイオンの『トップバリュ プロのひと品 日髙良実シェフ監修 2種類のデミグラスソース ごろっとやわらかビーフシチュー』(230g 税込429円 ※番組調べ)。イタリア料理界の重鎮である東京・南青山「アクアパッツァ」の日髙良実シェフが監修した商品で、山口シェフも「野菜の甘みがしっかり際立っている」と感心した。

続く「肉の味」でも、さらなる辛口評価が続出...。その中で1位に選ばれたのは、伊藤ハムの『レンジでごちそう ビーフシチュー赤ワイン仕立て』(180g 税込460円 ※番組調べ)。精肉会社ならではのノウハウを生かして調理された牛肉はやわらかい仕上がりで、清水アナは「ホロホロ! これぞビーフシチュー」。山口シェフも肉の食感が残っていることを高く評価した。

肉以外の具材の味やトータルのバランスをチェックした「全体の味」で1位に輝いたのは、エスビー食品の『噂の名店 特製ビーフシチュー』(210g 税込430円 ※番組調べ)。清水アナが「なんですかこの絶妙な味!」と驚いた風味は、じっくりとソテーした玉ねぎやにんじんの苦みとバナナやパパイヤなどの甘味を合わせたもの。さらにじゃがいもは今回の12種類中唯一の皮付きを使用し、苦みと絶妙な食感をプラスしている。

こうして11時間かけてビーフシチューを徹底調査。試したからわかった、おすすめベスト5とは!?

食べれば食べるほどおいしい

第5位は、ISETAN MITSUKOSHI THE FOODの『ビーフシチュー』(200g 税込670円 ※番組調べ)。
赤ワインとフォンドボーで仕上げたコク深いソースに、じゃがいもやニンジンなど大きくカットした5種類の具材が入った食べごたえ抜群の一品。具材の量は109gと、実に内容量の半分以上も入っていて、量や大きさをチェックした「具材」部門で1位に輝いた。「全体の味」も、ソースに8種類の香辛料を加えた飽きのこない仕上がりになっていて、山口シェフは「味の起承転結が一皿の中にあるので面白い」と表現した。

第4位は、伊藤ハムの『クイックディナー ビーフシチュー』(170g×3袋 税込1,200円 ※番組調べ)。
最大の特徴が、ゴロッと入った大きな肉! 赤ワインと甘味の効いたフォンドボーで長時間煮込んだ牛肉はやわらかく、ホロホロ食感に仕上がっている。山口シェフは、「煮込んだやわらかさがある。お母さんの作ったビーフシチューみたいな、家庭的な感じ」と評した。

第3位は、エスビー食品の『噂の名店 特製ビーフシチュー』(210g 税込430円 ※番組調べ)。
じっくりとソテーした具材の苦みがソースのアクセントに。さらに、隠し味に本みりんを加え、コクと奥行きのある味わいに仕上げている。また、今回調査した中で唯一、皮つきじゃがいもを使用。清水アナは「複雑な苦味がすごく心地いいし、食べれば食べるほどおいしい!」と深みのある風味に魅了されたようで、「全体の味」で1位に選ばれた

第2位は、伊藤ハムの『レンジでごちそう ビーフシチュー赤ワイン仕立て』(180g 税込460円 ※番組調べ)。
山口シェフ、清水アナともに高く評価し1位となった「肉の味」は、下味をつけた牛肉を一度オーブンで焼き上げて旨味を閉じ込めた後、デミグラスソースと一緒に真空調理することでやわらかさもアップさせている。山口シェフは「出来上がったビーフシチューのソースが肉に入り込んで、口の中で三位一体となる。これはビーフシチューですね」と大絶賛!

「これやったら合格」と太鼓判!

そして第1位は、イオンの『トップバリュ プロのひと品 日髙良実シェフ監修 2種類のデミグラスソース ごろっとやわらかビーフシチュー』(230g 税込429円 ※番組調べ)。
厳選した赤ワインと香味野菜の風味豊かなソースにじっくりソテーした玉ねぎを加え、芳醇なコク・甘みをプラス。「ソースの味」では1位を獲得した。さらに、具材は真空調理でじっくり煮込むことで、煮崩れが少なく味もしっかり染み込んでいる。山口シェフも「おいしいね。これやったら合格」と太鼓判を! しかも、「コストパフォーマンス」も全体の3位と好成績だった。

スタジオでも、総合1位となったイオンの『ごろっとやわらかビーフシチュー』を試食。ゲストの梅沢富美男は「こんな味が出せるんだ。すごいな! なかなかレトルトで出せるもんじゃないからね」と感心。マンスリースペシャルゲストの狩野舞子からは「う"まいこ"です!」が飛び出した。
冬はやっぱり食べたくなる「ビーフシチュー」。ぜひ今回のランキングを参考に、お気に入りの一品を見つけてください!

★☆★☆★☆★☆★☆★☆
次回12月17日(土)は「ハンドクリーム」を徹底調査!
「サタデープラス」はMBS/TBS系で毎週土曜あさ7時58分から放送中。お楽しみに!

【公式Twitter】はこちら
【公式HP】はこちら
★☆★☆★☆★☆★☆★☆

PICK UP