"極妻女優"2人が日高屋で怒声&号泣のドンパチ抗争、MC指原&川島「怖くなってきた...」

公開: 更新: MBSコラム

10月24日(月)放送の「月曜の蛙、大海を知る。」は、かたせ梨乃仁支川峰子の“極妻女優”2人が素性を隠して「日高屋」でオリジナルメニューを開発し、1日限定販売対決。しかし、仁支川は「ルール違反だろ!」と怒声を飛ばし、かたせは大号泣する衝撃の展開に…。果たして勝負の行方は?

指原莉乃麒麟川島明がMCを務める「月曜の蛙、大海を知る。」10月24日放送回は、映画「極道の妻たち」シリーズでおなじみの大御所女優・かたせ梨乃と仁支川峰子が、名前を伏せて「日高屋」でオリジナルメニューを開発し、1日限定販売する「日高屋のヒット開発の荒波を知る」に挑戦。

年間900万食を売り上げる日高屋の商品開発部の超過酷な審査をクリアし、かたせは『トマトチーズ麺』、仁支川は『バターちゃんぽん』を考案。「20食売れれば合格。30食売れたらヒット」とされる中、かたせは「負け戦はいたしません!」、仁支川も「梨乃ちゃん、覚悟しいや!」とバチバチに火花を散らし合う抗争を繰り広げた。

当日は不測の事態に備え、ウエストランド井口が立会人として登場。まず、仁支川の『バターちゃんぽん』が合格ラインとなる20杯を突破。負けられないかたせは、仁支川が席を外したタイミングを見計らって、「分かりにくいかもしれないから、イタリアンな感じだと店員さんにメニューを出す時に言ってもらいたい」と懇願。井口も「今のうちにやっておいた方がいいでしょ」と後押しし、裏で店員さんにこっそり指示。だが、すぐに気づいた仁支川が「私がいない間に何があったのよ?」と問い詰め、井口は目を泳がせながらあっさり白状。仁支川が「大ウソつき!」「裏切るのはやめようよ!」と井口にお説教する場面も。

一方、かたせは懲りずに1人で厨房にお願いに行き、その後も『トマトチーズ麺』だけがオススメされ続けていると、ついに仁支川が「違反だ!」「汚い手は使っちゃダメ!」と怒声を飛ばし、一触即発の状況に。"極妻"さながらの展開に、スタジオの川島は「最後は髪の毛を引っ張りあうんじゃないの? 怖くなってきた...」とポツリ。

しかし、仁支川の『バターちゃんぽん』は爆売れしまくり、なんと30杯を達成。かたせが「すごい!」と拍手を送ると、仁支川は「やったー!」と喜びを爆発。その後、かたせも驚異的な追い上げを見せ、ついに30杯を突破。今度は仁支川が「良かったね!」とねぎらうと、かたせは「うれしい...」と大号泣。

最終的に、かたせの『トマトチーズ麺』は堂々の33杯、仁支川の『バターちゃんぽん』は驚異の46杯を記録。実は日高屋で新商品が1日40杯売れたのは、ここ5年間で1度しかない快挙で、勝者・仁支川は「これは日高屋の社長さんが喜ぶでしょ!」と狂喜乱舞。MCの指原が「かたせさん、すごい泣いてましたね!」と健闘をたたえると、川島は「一番泣きたかったのは井口でしょうけどね」とツッコミを入れ、スタジオは大爆笑に包まれた。

日高屋の商品開発の荒波を知る。
TVerで見逃し配信中!!!

10月31日(月)21:59まで無料配信中!!

初回2時間SPは盛りだくさん!
日高屋のほかには、

【コメ兵の買取価格を知る。】
【大喜利王・川島明 全国の公募に挑む。】

さて、
次回10月31日月曜の挑戦は------
「超人気女性誌"美人百花"のスタイリングを知る。」
「"東京カレンダーの名物コピー"を知る。」の2本立てです。

夜10時から放送します!

【予行動画はこちら】

PICK UP