『お迎え渋谷くん』宮近海斗の出演が決定! 主人公・渋谷くんの恋敵に!?

公開: 更新: カンテレTIMES
『お迎え渋谷くん』宮近海斗の出演が決定! 主人公・渋谷くんの恋敵に!?

京本大我が主演を務める、42(火)スタートのカンテレ・フジテレビ系火曜よる11時連続ドラマ火ドラ★イレブン『お迎え渋谷くん』に、新たに宮近海斗の出演が決定した。

このドラマは、恋をしたことがない若手売れっ子俳優の渋谷大海(京本大我)が、年の離れた妹のお迎えがきっかけで保育士・青田愛花(田辺桃子)に出会い、不器用ながらも恋を育んでいくピュア度100%の“うぶキュン”ラブコメディー。

原作は、蜜野まこと氏による同名漫画。累計250DLを超え、全7巻すべて重版となった人気作のドラマ化となる。

 

愛花の“元カレ”として宮近海斗の出演が決定!渋谷くんの前に、最大の恋のライバルが現れる!

 

宮近が演じるのは、愛花の元カレ・大崎達也(おおさき・たつや)。とにかく社交的で気さく、誰の懐にもスッと入り込んでいく、渋谷くんと正反対なタイプ。愛花とは大学時代に交際していたが、卒業後に、ある理由で破局。愛花と別の園で、体育の先生としての日々を送る大崎だったが…!?

Travis Japanのメンバーとしても活躍している宮近は、オファーを受けたときの気持ちについて、「このようなお仕事は久々なので、素直にうれしかったですし、原作があるものを表現できるっていうことにすごくワクワクしました!」とニッコリ。演じる大崎については、「しっかりしたステキな男性だと思っています。たぶん体を動かすのが好きで、活発な彼だと思うので、もうちょっと自分も活発な人間にならないとなって思いながら過ごしています。小さい頃に通っていた幼稚園の先生を思い出しながら、かっこよく、そしてステキな体育の先生・大崎さんを演じられたらなと思います」と意気込んだ。また、プライベートでも仲がいい京本との共演については、「映像作品での共演は、意外にも3回目なんです。そんなに一緒にやってたんだと思って。でも、いろんなお仕事をして、いろいろ経験した上で、また久しぶりにきょもさん(京本)と共演できるので、何か感じ取れたらなと思います」と語った。

一方、宮近との共演について京本は「正直ドキドキしています。でも、宮近が撮影に途中からの参加になるので、幸いにも、先に現場の空気感をつかみ、自分の役柄と向きあう時間があるので、少し余裕をもって接していけるんじゃないかなと思います。ちゃか(宮近)も現場に途中から参加するプレッシャーがあると思うので、そこはフォローできたらなと思っています」と力強くコメントした。

最後に、宮近は「原作がめちゃくちゃ愛されているすごく愛の詰まった作品で、ドラマも京本さんと田辺さんを筆頭にステキな作品になると思います。僕もそこに華を添えられるように頑張りたいと思いますので、ぜひ楽しみにしていてください!」 とメッセージを寄せた。

 

<宮近海斗 コメント>

 

Q.オファーを受けたときの率直なお気持ちを教えてください。

このようなお仕事は久々なので、素直にうれしかったですし、原作があるものを表現できるっていうことにすごくワクワクしました!

 

Q.宮近さんが演じる大崎は、宮近さんから見てどんな人物で、どのように演じていきたいですか?

しっかりしたステキな男性だと思っています。たぶん体を動かすのが好きで、活発な彼だと思うので、もうちょっと自分も活発な人間にならないとなって思いながら過ごしています。小さい頃に通っていた幼稚園の先生を思い出しながら、かっこよく、そしてステキな体育の先生・大崎さんを演じられたらなと思います。

 

Q.撮影に向けて役作りなど、何か準備されていることはありますか?

普段は踊ったりしているので、その前にストレッチしているんですが、最近は体育の先生を演じるんだっていうことを意識してストレッチしています。なので、関節や筋肉がより伸びているのかなって思います!()

 

Q.プライベートでも仲のいい京本さんとの共演ですが、いかがですか?

映像作品での共演は、意外にも3回目なんです。そんなに一緒にやってたんだと思って。でも、いろんなお仕事をして、いろいろ経験した上で、また久しぶりにきょもさん(京本)と共演できるので、何か感じ取れたらなと思います。

 

Q.最近《お迎えしたもの》はありますか?

飲み物をスーパーなどでいっぱい買って持って帰るのは重いので、ネットで箱買いしたお水をお迎えしました!お世話になってます!

 

Q.最後に視聴者の方にメッセージをお願いします!

原作がめちゃくちゃ愛されている、すごく愛の詰まった作品で、ドラマも京本さんと田辺さんを筆頭に、ステキな作品になると思います。僕もそこに華を添えられるように頑張りたいと思いますので、ぜひ楽しみにしていてください!

 

<主演・京本大我 コメント>

 

宮近との共演は、正直ドキドキしています。でも、宮近は、みんなより少しあとから撮影に参加するので、幸いにも、先に現場の空気感をつかみ、自分の役柄と向きあう時間があるので、少し余裕をもって接していけるんじゃないかなと思います。ちゃか(宮近)も現場に途中から参加するプレッシャーがあると思うので、そこはフォローできたらなと思っています。大崎先生は、人をトリコにする気さくさと、人の懐にスッと入っていける柔らかさがあると思います。普通は、久しぶりに再会した元カノと距離を縮めていくのは難しいと思うけど、大崎先生の場合は、相手が気を遣わないように当時の距離感にすぐに戻して、むしろ居心地がいいとすら感じさせてしまうような人柄が魅力なのかなって思います。ちゃかの持ち前の笑顔やさわやかさが、大崎先生にぴったりだと思ったし、体育の先生っていうことで笛を首からかけている姿が想像つきます。

 

<作品概要>

 

【放送枠】202442日(火)スタート 毎週火曜よる11 時~1130分(カンテレ・フジテレビ系全国ネット)

【タイトル】火ドラ★イレブン『お迎え渋谷くん』

【出演】京本大我 田辺桃子 内藤秀一郎中川翼 ゆいちゃみ

ハリウッドザコシショウ 乙葉 宮近海斗 長谷川京子 ほか

【原作】「お迎え渋谷くん」蜜野まこと(集英社マーガレットコミックス刊)

【脚本】山岡潤平

【監督】紙谷楓 菊川誠

【音楽】青木沙也果

【主題歌】SixTONES「音色」(ソニー・ミュージックレーベルズ)

【プロデューサー】三方祐人 島本講太 森安彩 関本純一

【チーフプロデューサー】萩原崇

【制作協力】共同テレビ

【制作】カンテレ Storm Labels

PICK UP