ドラマ『転職の魔王様』のオープニング曲がLIL LEAGUEの新曲「Monster」に決定!

カンテレTIMES
ドラマ『転職の魔王様』のオープニング曲がLIL LEAGUEの新曲「Monster」に決定!

 今年1月にデビューした平均年齢16歳、ダンス&ボーカル・ラップをこなす6人組男性グループLIL LEAGUEの 新曲「Monster」がオープニング曲に決定!


 LIL LEAGUEとして新たなチャレンジとなる、ギターサウンドが特徴的なロックサウンドが取り入れられた「Monster」でドラマを盛り上げる。同曲はグルプのプロデュめるEXILE SHOKICHIが、数々のヒット手掛けるトラックメイカ/プロデュであるDirty Orangeとタッグをみ、たにろした楽曲歌詞はドラマのスト主人公のメッセジをとしんだ内容でありつつ、デビュー曲かれた「ロスタ」にたなアトラクションとして、「お屋敷」がマとなっている。「今後人生遭遇するであろうモンスタ(試練・困難)勇気ってかい、スリルをじながらもかって前進してほしい」といういがめられている


 当楽曲は、7/17(月)のドラマ初回放送で音源が初解禁!ぜひ、お楽しみに!


LIL LEAGUE コメント】

岩城星那

 「Monster」がドラマのオプニングまったといた正直最初きしかかったです。結成されて1、デビュして半年程しかっていない、まだまだ未熟なキャリアのいグルプにもわらず、僕達楽曲をオプニング起用していただいて、きとプレッシャがありました。しかし、そのプレッシャ刺激になって、メンバー全員とても気合いがりました!

 歌詞には、”顔上げてがれ""期待胸膨らませ"などとった、これから目標かってんでいくワクワクたなことにチャレンジしようとする挑戦者決意表現されています。

たなむことは、”モンスタ”という存在のように、恐怖不安ちはだかったり、きまとうことではあるけれど、それでもげてがりむ、スリルすらもしんでしまえばいいという、前向きな応援ソングでもあるといます。

 そんないがめられた「Monster」だからこそ、今回転職魔王様」というドラマのオプニングめさせていただく意味があるのではないかといます。

 是非楽曲まれた世界観いメッセ注目していていただきたいです

 カンテレ・フジテレビ系 新“月10ドラマ”転職の魔王様」 番組概要】

“転職の魔王様”の異名を持つ、毒舌敏腕キャリアアドバイザー・来栖嵐が、求職者の仕事や生き方への悩みを辛辣な言葉で一刀両断しながらも、働く自信と希望を取り戻させる、心ゆさぶる“転職”爽快エンターテインメント。

公式HP: https://www.ktv.jp/tenshokumao/

公式Twitter: https://twitter.com/tenshokumao   @tenshokumao

公式Instagramhttps://www.instagram.com/tenshokumao/  @tenshokumao

<作品概要>

【放送枠】2023年7月17日(月)スタート(初回15分拡大) 

     毎週月曜よる10時(カンテレ・フジテレビ系全国ネット)

【タイトル】転職の魔王様

【出演】成田凌 小芝風花 

山口紗弥加 藤原大祐 おいでやす小田 前田公輝 井上翔太 井本彩花

石田ゆり子

【原作】 「転職の魔王様」「転職の魔王様2.0」 額賀 澪 (PHP研究所) 

【脚本】泉澤陽子 小峯裕之

【音楽】横山克 橋口佳奈

【プロデューサー】萩原 崇 石田麻衣 櫻田惇平

【演出】堀江貴大 丸谷俊平 保坂昭一   

【制作協力】ホリプロ

【制作著作】カンテレ

PICK UP