「評価1.0」の超低評価宿にその事実を伝える!『アンタッチャブるTV』

公開: 更新: カンテレTIMES
「評価1.0」の超低評価宿にその事実を伝える!『アンタッチャブるTV』

毎週火曜夜9時放送のバラエティー番組『ひらけ!パンドラの箱 アンタッチャブるTV』。

この番組は、“パンドラの箱”、すなわち世の中にあふれる「残念」「危険」「不思議」な事象に体当たりで取材を敢行!『アンタッチャブるTV』という番組タイトルの通り、時には“触れてはいけない事象”にも切り込んでいく。


高評価だけど“牛乳入り”!?福島の新名物・ご当地謎ラーメンをアンタッチャブルが実食調査!

 喜多方ラーメンでおなじみのラーメン激戦区・福島県に、気になる謎レビューが書かれている店がある。<牛乳が入っている新名物のラーメン>があるという、その名も『牛乳屋食堂』だ。

味が全く想像できないが、ほかにもレビューでは<お昼時に行ったので、案の定行列で2時間待ち><福島のみそラーメン店人気ランキング第1位>などと高評価が続き、なんと「星4.0というものすごい数字を叩き出している。中には<あの石原裕次郎さんも来店していた>というウワサもあり、真相を明らかにすべくアンタッチャブルの2人が店へと向かう。

看板には「創業九十余年」。明らかに名店っぽいものの、のれんをくぐると壁の貼り紙には見慣れない「ミルクみそ」の文字が…。早速それを注文した2人は、「マジで地元の人ならではの味覚もあるからな。これは忖度(そんたく)なしでやろう」などと言い合って身構える。

「こちらがミルクみそラーメンです!」と、4代目おかみが置いたどんぶりは一見普通のみそラーメン。「これ牛乳入ってるんですよね?」思わずそう確認した山崎におかみはうなずき、“牛乳入り”のレビューは事実と判明!「匂いは牛乳感じないんだけどね…」とつぶやきながら恐る恐るスープをすすると、2人の表情が一変する。

 そもそも、なぜ『牛乳屋食堂』という名前なのか、どんな紆余曲折があって牛乳入りのラーメンを提供するに至ったのか…。謎レビューの真相と共に驚きの事実が明かされる。

▼“評価1.0”の民宿にそれを伝える…辛口レビューはウソか真実か!?『超低評価宿』で起きた超展開

「旅行サイト評価1.0です!」山崎が運転する車の助手席で柴田が声高らかに紹介したのは、福島県が誇る温泉街・湯野上温泉にある超低評価宿『民宿 橋本屋』。
<玄関には蜂の巣・蜘蛛(クモ)の巣・虫の死骸><ホコリまみれの脱衣所&カビまみれのお風呂><「プール&サウナあり」とHPに記載も故障中>とひどいレビューが並ぶ一方で、<山菜採り名人の主人が作る料理が最高>などと宿主への高評価も目立つ。

 アンタッチャブルのミッションは「辛辣(しんらつ)なレビューが本当かを確認後、低評価宿の真実を宿主に伝え、よりよい宿に生まれ変わってもらうこと」。撮影許可のみ取って宿へと潜入するが、いきなりトラブルに見舞われる。宿主がロケを忘れて山菜採りに出かけてしまっていたのだ。

 無人のロビーで帰りを待っていると、古めかしいドリンクの自動販売機を発見。試しに百円玉を入れたところ、ほぼ床のあたりから「チャリン」。違和感を覚えた柴田が機械を開けてみると、中には漫画がギッシリで、自販機を本棚代わりにDIYしたもようだ。

 ようやく帰って来た宿主に案内してもらいながらレビューの真相を確認していくが、年季が入りすぎて芸術的な香りが漂うキッチン台や、ワインセラーのような激寒サウナなど、想像を超える設備が次々登場。

そして、ついに2人が「1.0」の低評価である事実を伝える時が訪れる。厳しい現実を突きつけられた宿主の反応は?宿主の娘が流した“うれし涙”の意味とは?そして、『民宿 橋本屋』の未来は…!?

番組概要

 【番組名】  『ひらけ!パンドラの箱 アンタッチャブるTV

 【放送枠】毎週火曜夜9時~954分(カンテレ・フジテレビ系全国ネット)

 MC】 アンタッチャブル(山崎弘也、柴田英嗣)

 66日放送ゲスト】※五十音順

  小木博明(おぎやはぎ)、滝沢カレン、田中卓志(アンガールズ)、若槻千夏

公式サイトhttps://www.ktv.jp/untouchable-tv/

公式Twitter: https://twitter.com/un_touchable_tv

公式YouTubehttps://youtube.com/@TV-anta 

PICK UP