ウエストランドの“阿佐ヶ谷自虐レビュー漫才”に杉並区長の目が光った…『アンタッチャブるTV』

公開: 更新: カンテレTIMES
ウエストランドの“阿佐ヶ谷自虐レビュー漫才”に杉並区長の目が光った…『アンタッチャブるTV』

毎週火曜夜9時放送の新バラエティー番組『ひらけ!パンドラの箱 アンタッチャブるTV』。

この番組は、“パンドラの箱”、すなわち世の中にあふれる「残念」「危険」「不思議」な事象に体当たりで取材を敢行!『アンタッチャブるTV』という番組タイトルの通り、時には“触れてはいけない事象”にも切り込んでいく。

毎週火曜夜9時放送の新バラエティー番組『ひらけ!パンドラの箱 アンタッチャブるTV』。

この番組は、“パンドラの箱”、すなわち世の中にあふれる「残念」「危険」「不思議」な事象に体当たりで取材を敢行!『アンタッチャブるTV』という番組タイトルの通り、時には“触れてはいけない事象”にも切り込んでいく。

▼町の酷評を区長へ届ける地獄のひと時…「ウエストランドのわが町自虐レビュー」

東京都杉並区阿佐ヶ谷。杉並区役所などがあり“杉並区の首都”とも評される町だが、住民に不満や怒りを聞くと「特徴がない」「臭い」「欲しい物売ってる店がない」など出るわ出るわ…。そこで阿佐ヶ谷に所属事務所があり、コンビともに近隣住民のウエストランドが、そんな自虐レビューを徹底検証する。

M-1後、一番嫌な仕事だよ…」井口がたまらずボヤいたのが【ハトがヤバい】という声を受けた現地調査。ハトの天国・阿佐ヶ谷は、駅のロータリーから商店街までフンだらけで、河本と共に丁寧な手作業で掃除する。しかし、その間取材班は幾度も悲しい出来事に見舞われる・・・!

 さらに土日の駅前が自転車で地獄絵図のようだという【違法駐輪が多い】の検証では、取材中にも堂々と停めたり、足早に停めていた自転車で帰っていったりする人が…。自転車を停めてしまう理由について2人が突撃取材したところ、駐輪場に関して“ある3つの問題”が浮かび上がる。

そのほか、【昼間から酔っ払いが多い】や【荻窪・高円寺と比べて見劣りする】といった自虐レビューについても徹底的に調査し、ウエストランドが住民から集めた不満や怒りを岸本聡子杉並区長に対して“阿佐ヶ谷自虐レビュー漫才”として披露。すると、笑顔だった区長が…。

 ▼何人たりとも“ミックスフライ”以外頼ませない店…「アンタッチャブルの謎レビューツアー」【わんこ蕎麦状態で続く料理攻撃】【店主の口癖が『めんどくさい』『ウチなんかマズイ』】【ミックスフライしか頼めない】。この褒め言葉とは言えない謎レビューの数々は、全て一軒のとんかつ店のもの。これらは真実なのか、なぜ書かれたのか…真相を明らかにすべく、アンタッチャブルの2人が静岡県内にある店へ。

 ところが車で向かっている最中、運転席の山崎は新婚ホヤホヤの相方に対して“なぜ山崎は柴田の結婚式に呼ばれなかったのか”という全く本筋とは関係のないパンドラの箱を開けにかかる。突然訪れた窮地に柴田がやむにやまれぬ事情を説明するも、「そろそろ結婚かな?っつって、勘では結婚式には行けないですよ」と不満レビューが止まらない山崎に柴田はぐうの音も出ない。

店に到着した2人はテレビ取材ということを伏せるため、正体を隠して潜入取材を試みる。謎レビュー【確実に体重が2kg太る】も検証すべく、体重計に乗ってからいざ店内へ。2人がカウンター席に座ると“あるトラブル”が発生する。 

番組概要

 【番組名】

  『ひらけ!パンドラの箱 アンタッチャブるTV

 【放送枠】

毎週火曜夜9時~954分(カンテレ・フジテレビ系全国ネット)

 MC

 山崎弘也柴田英嗣(アンタッチャブル)

 52日放送ゲスト】

井口浩之(ウエストランド)

井桁弘恵

菊池風磨(Sexy Zone)

小杉竜一ブラックマヨネーズ

滝沢カレン

※五十音順

VTR

ウエストランド(井口浩之、河本太)

 【総合演出】

横田幸介(カンテレ)

 【プロデューサー】

長野聡(カンテレ)

 【制作】

ROFL

 【制作著作】

カンテレ

PICK UP