山内の出世部屋”など、かまいたちの大阪時代の“懐かしスポット”をめぐる!

公開: 更新: カンテレTIMES
山内の出世部屋”など、かまいたちの大阪時代の“懐かしスポット”をめぐる!

世の中にある「試したことはないが、やってみたらこうなる!…ハズ」という“机上の空論”を徹底検証する実験バラエティー『かまいたちの机上の空論城』。「かまいたち大阪メモリーツアーSP」を114日と21日の二週にわたって放送する。

今回の“机上の空論”は、「かまいたちが思い出の地を巡ればテレビ初出しエピソードがしゃべれる!…ハズ」。かまいたちの2人が、大阪時代の懐かしの場所を訪れたら、脳が活性化されて初出しトークが出てくるのかを検証する。

114日放送の前編で巡る“懐かしスポット”は、「山内の出世部屋」。

賞レースで優勝したり、レギュラー番組が決まったりした、山内が大阪時代に住んでいた部屋を訪問する。さまざまな思い出話が飛び出す中、山内のせいで迷惑をこうむって人生が変わったという人物が登場!顔を見てもピンとこない山内だが、名前を名乗られた瞬間に「年賀状!ええ~!」と驚く。そこで、嘘のようにできすぎた、年賀状にまつわるおもしろエピソードが飛び出し、予想外の展開に!

121日放送の後編で巡る“懐かしスポット”は、「デビュー当時入り浸っていた秘密基地」。濱家と藤崎マーケットトキが、ほぼ毎日行っていたという、天竺鼠が昔住んでいた部屋を訪問する。仕事に限らず、プライベートな思い出話も続々と飛び出す!

他にも、当時の若手芸人のネタ合わせ場所になっていたスポットや、よく通っていた居酒屋をめぐり、ここでしか聞けない超貴重エピソードが満載!

ロケを終えて、山内は「昔のことを思い出して喋るっていうのは、よくするんですけど、現地に行ってみるといろいろ細かく“こんなんあったな”と、よみがえってきますね。すっごい懐かしい気持ちになりました」と、振り返った。

濱家も「自分で思い出すのもあるし、その物とか人に触れると、より思い出すのもありますね。言われて“ああ、そういうこともあったな”って振り返る思い出もあり、楽しいですね」と、コメント。

二人の様子を間近で見ていた渋谷は「かまいたちさんが売れる前の、当時の思い出をお話されていて、お金や仕事がなくても、これだけ皆さん楽しく過ごされてたんやなって思いますし、いい意味でみなさんが少年のままで、今も変わっていない感じがすごい素敵だなって思いましたね。当時の思い出をお話されている皆さんが、少年みたいなキラキラした目をされていたので、聞いていてもすごく楽しかったです」と、語った。

去年、3人が当番組で述べた抱負は、かまいたちがレギュラー20本、渋谷は当番組の全国ネット放送。去年の振り返りと今年の抱負を尋ねると、山内は「(レギュラー20本に)届かなかったですね。2023年の目標は、『かまいたちの机上の空論城』全国ネット」と、答えた。一方で濱家は「20本は届かなかったですけど、2023年こそは、レギュラー20本。1回だけタッチしたいなというのと、『かまいたちの机上の空論城』の現状維持。全国になるとプレッシャーもかかるので」と、コメント。渋谷は「全国ネットは叶わなかったですけど、TVerのバラエティランキング1位を目指したいですね!」と、意気込んだ。

2023年初の机上の空論を検証する「かまいたち大阪メモリーツアーSP」!果たして、どのような初出しエピソードが飛び出すのか?お見逃しなく!

 

【かまいたち(山内健司濱家隆一)、渋谷凪咲NMB48) コメント】

Qロケを終えた感想は?

山内「昔のことを思い出して喋るっていうのは、よくするんですけど、現地に行ってみるといろいろ細かく“こんなんあったな”と、よみがえってきますね。行かないと思い出せないですね。すっごい懐かしい気持ちになりました」

濱家「自分で思い出すのもあるし、その物とか人に触れると、より思い出すのもありますね。言われて“ああ、そういうこともあったな”って振り返る思い出もあり、楽しいですね」

渋谷「かまいたちさんが売れる前の、当時の思い出をお話されていて、お金や仕事がなくても、これだけ皆さん楽しく過ごされてたんやなって思いますし、いい意味でみなさんが少年のままで、今も変わっていない感じがすごい素敵だなって思いましたね。当時の思い出をお話されている皆さんが、少年みたいなキラキラした目をされていたので、聞いていてもすごく楽しかったです」

 

Q去年の抱負は、かまいたちがレギュラー20本、渋谷さんは『かまいたちの机上の空論城』全国ネット放送。

去年の振り返りと今年の抱負は?

山内「(レギュラー20本に)届かなかったですね。2023年の目標は、『かまいたちの机上の空論城』全国ネット」

濱家「20本は届かなかったですけど、2023年こそは、レギュラー20本。1回だけタッチしたいなというのと、『かまいたちの机上の空論城』の現状維持。全国になるとプレッシャーもかかるので」

渋谷「全国ネットは叶わなかったですけど、TVerのバラエティランキング1位を目指したいですね!」

 

Q視聴者へメッセージ

山内「相変わらず、変な番組として、東京の若手がこの番組のロケに来た時に、恐れおののくようなのを貫いていきたいなと思います」

濱家「東京で凪咲と仕事で一緒になることがちょこちょこあるんですけど、昔からやらせてもらっている関西テレビさんでこの座組っていうのは、やっていて自分たちも楽しいし、3人ともいい感じにやりたいようにできているんじゃないかなと。2023年もその感じでやっていけたらなと思うので、応援よろしくお願いします」

渋谷「かまいたちさんと3人で番組をさせていただけて、自分としても一番そのままの等身大の自分でいられる場所だなってすごく思うので楽しいです。芸人さんのロケも結構過酷なものが多いんですけど、だからこそ見られる芸人さんの真の面白さとか、人の熱さみたいなものが見られる、ドキュメンタリー的なバラエティー番組だと思うので、ぜひ毎回見逃さずに見ていただきたいなと思います」

濱家「あとヒューマン中村さんを救わないと」

渋谷「あ、ほんまや!ヒューマンさん!わたしたちのスター!」

一同「(笑)」

PICK UP