横田真悠主演『コンビニ★ヒーローズ』 シークレットゲストに「INI」!クセ強ゲスト続々決定!

公開: 更新: カンテレTIMES
横田真悠主演『コンビニ★ヒーローズ』
シークレットゲストに「INI」!クセ強ゲスト続々決定!

『コンビニ★ヒーローズ ~あなたのSOSいただきました!!~』

1018日(火)スタート!

 

【カンテレ】1018日(火)スタート 毎週火曜深夜025分~055分(関西ローカル)

BSフジ/BSフジ4K1022日(土)スタート 毎週土曜深夜0時~030

(全10話)

※初回は、第1話・第2話を一挙放送!


カンテレとBSフジ共同制作の新ドラマ『コンビニヒーローズ』。1018日(火)よりカンテレで放送し、1022日(土)からBSフジとBSフジ4Kで放送。BSフジ4Kでは高画質な4K映像でお届けする。

『コンビニ★ヒーローズ』はコンビニを舞台に5人のお節介ヒーローたちが常連客の抱える悩みを痛快・爽快・時におバカに解決する物語。余計な説明は一切無し。笑い・驚き・愛・裏切り・感動がジェットコースター的に飛び込んでくるエンタメ最短距離のぶっ飛びドラマ。前回発表された5人のヒーローズと矢吹奈子HKT48)、斉藤慎二ジャングルポケット)ら、1〜3話のキャストに続き、4〜10話に出演する豪華キャストが決定した。『史上最もおバカなヒーロードラマ』ならではの“クセが強い”ゲストたちと、絶妙に“変”な怪人たちが続々登場。ヒーローズと怪人の奇想天外な戦闘シーンも見逃せない!


4話は、プライバシーを無視して何でもSNSに投稿する「なんでもアップロードハラスメント」がテーマ。

SNSで大バズりを狙う高校生4人組「いつめんず」のメンバー・リョウ、雅也、ミカ、すずを、こたつ(フォーエイト48)、安斉星来大出菜々子久保田直樹が演じる。大阪を拠点に活動する人気グループ「フォーエイト48」のリーダー・こたつは『新・ミナミの帝王』で念願の俳優デビューを果たし、長年の夢だった俳優としてのキャリアも着々と積み上げている。恋愛リアリティショー『虹とオオカミには騙されない』をきっかけにティーンから絶大な支持を集めている安斉星来は、「ヴィダルサスーン」新アンバサダーに就任し、映画の公開も控えるなどモデル・女優として活躍の幅を広げている。

 

 第5話は、恩返しを強要する「恩返しくれくれハラスメント」がテーマ。

銅メダリストの卓球選手・上岸サクラを演じるのは、今年4月に『ZIP!』のお天気キャスターを卒業し、モデル、女優、アナウンサーなど多方面で活躍中の貴島明日香。恩着せがましい小学校時代のコーチを『R-1グランプリ2019のファイナリストであり、吉住との即席ユニット“最高の人間”で『キングオブコント2022』決勝進出を果たした岡野陽一が演じる。

 

 第6話は、何よりもノリや楽しさを優先し、他人にもそれを強要してしまう「一緒にワクワクしようぜハラスメント」がテーマ。

会社を第一に思い、売り上げ維持のために励む社員・河松に洲崎貴郁ラニーノーズ、ワクワクを追い求めるあまりに暴走して社員たちを困らせる社長・迫田に鈴之助が出演することが決定。『歌ネタ王決定戦2019』のチャンピオンとして知られているラニーノーズの洲崎は、ドラマの出演は今回が初めて。『クローズ ZERO』で主人公の弟分を演じて話題になった鈴之助は『ナンバMG5最後の敵石黒正役としても好演した。

 

 第7話は、サバサバ系女子になることを強いる「サバサバ押しつけハラスメント」がテーマ。

サバサバ仕事をこなす先輩をリスペクトする後輩刑事・泉を演じるのは『仮面ライダーゴースト』に『魔進戦隊キラメイジャー』と、戦隊モノとは縁が深い工藤美桜。サバサバ系女子を泉に押しつける夏希を演じるのは、劇団カムカムミニキーナの劇団員として活動し、『シャーロック』や『クロステイル』にも出演している実力派女優・未来

 

 第8話は、表面だけの優しさで人を翻弄する「見せかけ優しさハラスメント」がテーマ。

 妻に対する優しさと思わせながら、自分の都合や好みを押し付ける夫・優志に杉森大祐、夫の優しさに感謝しながらも、知らず知らずのうちに追い込まれている妻・亜紀に辻凪子の出演が決定。杉森は『おちょやん』や『カムカムエブリバディ』など朝ドラではお馴染みの顔。辻もまた『スカーレット』や『まんぷく』など多くの朝ドラに出演しており、映画監督としても活躍している。

 

 第9話は、自分の夢を人に強要する「夢を叶えろハラスメント」がテーマ。

 青太(尾崎匠海)とは中学の同級生で、世界的な活躍を目指している陸上選手・三浦タケシを中村拳司が演じる。中村は西宮発の自主制作映画『にしきたショパン』に出演。本作品は、ベルギー、コソボ、テネシーの国際映画祭で評価され、日本芸術センター第12回映像グランプリで脚本賞を受賞している。

 

そして最終回の第10話は、気遣っていると見せて相手のプライバシーに入り込む「気遣い顔して土足でズカズカハラスメント」がテーマ。

 デリカシーゼロで市民の暮らしに土足で入り込む市長を森田哲矢さらば青春の光、市長の振る舞いに日々頭を抱える秘書・福山を白間美瑠が演じる。『キングオブコント』決勝の最多出場記録を誇るさらば青春の光・森田が、ドコメディドラマのラスボスとしてヒーローたちの前に立ち塞がる。白間は、NMB48の1期生で、単独センターを務め、AKB48の選抜メンバーにも選出。2018年には、AKB48グループが韓国の人気オーディション番組『PRODUCE 101』とコラボしたプロジェクト「PRODUCE 48」に参加して話題となる。2021年にNMB48を卒業し、ソロ活動をスタート。アーティストとしてだけでなく、タレントやYouTubeなどでも活動している。

 

 さらに、ドラマ主題歌を担当する「INI」のメンバーたちがシークレットゲストとしてドラマに出演することも決定。どのメンバーがどんな役なのかは、ぜひ放送でご確認いただきたい。

 

 初回放送に先駆けて、『コンビニ★ヒーローズ』の見どころや撮影の裏話など、ドラマをより楽しむための情報が詰まった『18日スタート!火曜深夜ドラマ「コンビニ★ヒーローズ」徹底解剖SP』を1011日(火)深夜125分〜155分にカンテレで放送。BSフジでは、1015日(土)深夜0時〜030分に放送する。

■出演者コメント

 

4

○こたつ(フォーエイト48)コメント

僕はもう25歳なんですけど、7歳若返った18歳のごく普通の、どこにでもいるちょっとチャラめの高校生の役を演じます。昔、青春を味わえなかった分、俳優の仕事で、青春ものや高校生の役をやりたいとずっと思っていて、学生に対する憧れでもあったので、すごくうれしいです!

 小学5年生の時、みんなの前で夢を発表する機会があって、「俳優になりたい」と言ったら、全生徒だけでなく、先生にも笑われて、悔しい思いをしたことがあります。俳優は一番やりたかった仕事で、そのために専門学校にも通ったりもしていたので、今回「長年の努力が実ったな」と思います。

 今回、ずっと自分に置き換えながらリョウを演じていました。「いつめんず」のメンバーがブチ当たって、喧嘩するシーンがあるのですが、めちゃめちゃYouTuberあるあるなんです。今回の話と一緒の内容で、実際に喧嘩したことがあるので、すごく共感できたし、「仲間を大切にしないといけない」というメッセージ性を強く感じました。

 

5

○貴島明日香 コメント

ドラマのタイトルにインパクトがあって面白いと思いました!こういったコミカル要素の強いドラマに参加したことがなかったので、ワクワクしながら台本を読んでいました!関西出身なので、関西テレビのドラマに出られることが素直にうれしかったです。

岡野陽一さんは“クズ芸人”さんとしてのイメージが強かったのですが、本番前に何度も台本を読み返していらっしゃったのが印象深いです。すごく真面目な方だなと思いました。ただ、役としてのクズさはバッチリでさすがでした。(笑)あと、怪人になった時の姿が本当にツボで、重要なシーンなのに、笑いを堪えるのが大変でした。

サクラは、あまり思ったことを口に出せず、背負い込んでしまうタイプで、そんなサクラに共感できる点が多かったです。岡野さん演じる沼田との関係がどうなるのか…ぜひ注目してください!

 

○岡野陽一 コメント

若者の役はもちろんできない。おじさんしかできない。でも、金を持ったおじさんの役はできない…。私、本当に恐ろしく演技の幅が狭い人間で、できるか不安だったのですが、今回の役は、全く無理をしなくていいストライクのおじさんで、お話がめちゃくちゃ面白くて、本当に無理せず楽しくやらせていただけました。

ちゅうえいさんとは、昔からライブでも、パチンコ屋さんでもよくご一緒させていただいていたので、共演できてうれしいです。沼田健一は世の中のおじさんの悪い部分だけを集めてできた人間です。もし、見ていて、沼田に共感できるおじさんがいたら、本当に良くないので直してください。そういうきっかけになれたら幸いです。

 

6

○洲崎貴郁(ラニーノーズ)コメント

昔、自分たちで芝居公演をやったり、先輩が立ち上げた“劇団コケコッコー”という劇団で、何度か舞台芝居を経験していた中、こうして関係者の方の目に留まり、映像作品に参加できるなんて、本当にうれしく思います!決まってから母親にもすぐLINEをしました!今のところ既読無視ですが!

河松はいいやつです。ただ、闇を抱えていると言うと大袈裟ですが、周りに合わせてしまう行為は皆さんも共感できる部分があるのかもしれません。ヒーローズ含め、登場人物の中で一番まともなのは河松なのかもしれないです。(笑)絶妙にダサい服装にも注目です!

 

○鈴之助 コメント

脚本を読んでぶっ飛びました。むちゃくちゃ面白いんですよ。まさに、劇中の迫田と同じように僕もワクワクが止まりませんでした。(笑)ラニーノーズ・洲崎さんは、迫田と対になる静の演技がすばらしかったです。そして、本番で僕がどんなに突飛なことをしても、全て合わせてくれるので、思いっきり迫田を演じることができました。本当にありがとうございました。二人の友情も描いているのでぜひ楽しんでいただけたらと思います。撮影の合間はお互いにドラゴンボール好きだったので、そこで話が盛り上がったのも楽しかったです。(笑)

迫田は「ワクワク」を追い求めるがあまり、それに憑かれて周りが見えなくなってしまった人間です。ただ、心の奥には会社や河松への純粋な想いがあふれているんです。現実にも、一点に固執するがあまり、本来の目的とは違う方向に行ってしまうことってありますよね。そんなワクワクに狂っていく様を表現できたらいいなと思いました。

あと、アカリ役の横田真悠さんとの対決シーンは手に汗を握ること間違いなし(笑)ですので、どうぞお楽しみに。

 

第7話

○工藤美桜 コメント

 タイトルに「ヒーローズ」がついているだけあって、すごくワクワクしました。(笑)台本を読んだとき、すごく面白くて撮影が楽しみでした!

泉の上司である夏希役の未来さんは、とても優しくて気さくな方で、お芝居でもさまざまな夏希の顔を見せて下さってうれしかったです。泉は、典型的サバサバ系女子の夏希先輩に憧れとリスペクトを持って、自分も追いつこうと努力しているのですが、その裏に少し違う気持ちも抱えています。頑張っている泉の愛らしさに、ぜひご注目下さい!

 

○未来 コメント

企画書や台本をいただき、その時点でとても面白い作品だと感じていたので、これが映像になったらより面白くなるんだろうなと、撮影をする日がとても楽しみでした。そして、何より自分が怪人になる日が来るとは思っていなかったので驚きました。(笑)

工藤美桜さんは、撮影中はもちろん、それ以外の時間もずっと一緒にいたので、撮影が終わってしまうのが寂しいと感じるくらい最高のバディになれました。とても楽しく一緒にお芝居をさせていただける方で、安心して、集中して、撮影に入りこめたのは工藤さんと共演させていただけたからと思っています。

夏希は過去に辛い思い出があるが故にサバサバ女子になろうと決意した少し切ない役だと思います。サバサバとネチネチの振り幅を出せるよう撮影現場でも試行錯誤したので、そこに注目していただけたらうれしいです!

 

第8話

○辻凪子 コメント

ドラマ『猪俣進と8人の喪女』以来の大阪の関西テレビさんでの撮影で、またあの暖かいチームの皆さんとコメディ作品を作れるんだと思うと、うれしくて一人で舞い上がっておりました。

杉森さんと初対面でいきなりの夫婦役だったのですが、「前世でお会いしていました?」と思うくらい、息ぴったりで驚きました。怪人のプロかと思うほど、杉森さんの怪人の演技がお上手で、一同で拍手させていただきました。

 亜紀は、素直に旦那さんの意見を受け入れるのがいい所でもあり、悪いところでもある。そんな彼女をコンビニヒーローズが助けに来てくれる!その助け方が、笑いが堪えられないほど面白かったのでご注目です!

 

○杉森大祐 コメント

コメディドラマに真面目に取り組めることがすごくうれしかったです。さらに、人生初のヒーローモノなので、子どもに自慢できると思います!辻さんとは、初対面、初共演、そして、ラブラブ夫婦…という役者あるあるを体験いたしました。でも、そんな事はお構いなしの女優さんがそこにはいました。私は、おんぶにだっこに添い寝状態でした。ありがとう!辻さん!

優志は真面目で、相手を気遣う優しい男です。ただ、物事をより良くするために効率を求めます。無駄な事を省いたことで、相手が助かったと喜んで、自分も一緒になって喜んでいます。でも、怪人になっちゃうんです。“優しい”って、時に怖いですね。その過程を見て欲しいです。

第9話

○中村拳司 コメント

子どもの頃に、ヒーローになりたいと短冊に書くぐらい戦隊モノの番組が大好きだったので、出演が決まり、とてもうれしかったです!ただ、子どもの頃の自分に、お前は将来、ヒーローじゃなくて「怪人」になると言ってあげたいです。(笑)

青太役の尾崎匠海さんは、とても爽やかなイケメンでした!お芝居ではしっかり向き合ったのですが、撮影スケジュールもタイトであまり話す時間が取れなかったので、また会う機会があればゆっくりお話してみたいです。

身も心も怪人になりきって演じさせていただいたので、是非注目していただきたいです!

 

10

○白間美瑠 コメント

 私が演じる福山は市長の秘書で、市長さんが気遣いのつもりで言ってくれていることに実はストレスを抱えているという役です。市長役の森田さん(さらば青春の光)は、とにかく顔の迫力がすごいです(笑)。その他にも声の大きさや勢い、表情の豊かさを見て、すごく勉強になりました。

市長と二人で話しているシーンで、失礼な言葉を市長に言われるのですが、福山は顔に出ちゃうんですよ。ため息をついたりとか、「ちょっと何言ってんの?」っていう顔になってしまったり。私も気持ちがすぐに全部顔に出ちゃうタイプなので、そこは福山と似ているのかなと思います。

HKT48の(矢吹)奈子ちゃんが出演すると聞いて、どういう役かすごく気になりました。NMB48の川上千尋ちゃんも怪人役で出ると聞いているので、放送が楽しみです。

○森田哲矢(さらば青春の光) コメント

 『猪又進と8人の喪女』(2019年放送の森田が初主演したドラマ)と同じ、見慣れたスタッフさんがたくさんいて、頼もしくて、すごくやりやすかったです。

僕が演じる市長は、土足でズケズケと他人の心の中に入っていく、今の時代では許されないパワハラ、セクハラ発言が目立つ人です。

今回、怪人役を演じるにあたって、どこまで思い切ってやっていいのかが難しかったです。ある程度はいいかなと思いながらも、最終話でシリアスな部分もあるので…。そもそも怪人の役作りをしたことがないので、その都度監督に聞きながら演じました。

コメディをしっかり分かっている山田能龍さんとナベちゃん(渡辺佑欣)が書いた脚本は、やっぱり面白かったです。このドラマを見て、身につまされる人がいることを願っています…というか、改めてもらえたらなと思います。

 あと、僕の怪人の衣装が意外にしんどいんだぞ、というところも見てもらいたいです。(笑)

 

   予告動画 URLhttps://youtu.be/Ve_VHxIadac

●番組情報

【タイトル】『コンビニ★ヒーローズ ~あなたのSOSいただきました!!~』

【出演】横田真悠、尾崎匠海(INI)、ちゅうえい(流れ星☆)、佐伯大地、横内亜弓

 

【ゲスト出演】

1話:矢吹奈子(HKT48)、斉藤慎二(ジャングルポケット)、あみか(フォーエイト48

2話:丸山礼、休井美郷、川上千尋(NMB48)、樋口みどりこ(つぼみ大革命)、たきうえ(流れ星☆)

3話:ナダル(コロコロチキチキペッパーズ)、りゅうと(choco

第4話:大出菜々子、こたつ(フォーエイト48)、安斉星来、久保田直樹

第5話:貴島明日香、岡野陽一

第6話:洲崎貴郁(ラニーノーズ)、鈴之助

第7話:工藤美桜、未来

第8話:辻凪子、杉森大祐

第9話:中村拳司

10話:白間美瑠、森田哲矢(さらば青春の光)

 

【放送枠】全10

1018日(火)スタート 毎週火曜深夜025分~055 (カンテレ・関西ローカル)

1022日(土)スタート 毎週土曜深夜0時~030分(BSフジBSフジ4K

※初回は、第1話・第2話を一挙放送!

 

【脚本】

渡辺佑欣 (『猪又進と8人の喪女』ほか)

山田能龍 (『全裸監督』『新聞記者』ほか)

高尾苑子 (『家ついて行ってイイですか』ほか)

田中耕司 (『大阪環状線』ほか)

 

【主題歌】

INIHERO」(WANIMA 提供楽曲)

 

【音楽】

POLYPLUS

PICK UP