『婚活1000本ノック』宇梶剛士が“特殊な父”、風間俊介が“ハイスペック婚活男性”役で出演!

公開: 更新: フジテレビュー!!

『婚活1000本ノック』第3話に、宇梶剛士さん、風間俊介さんが出演します。

フジテレビでは、福田麻貴3時のヒロイン)さん主演の婚活ラブコメエンターテインメント、水10ドラマ『婚活1000本ノック』を放送中。

原作は、これまで「女子会」や「婚活」といった女性目線の作品を多く手がけている、南綾子さんの同名小説(新潮社刊)。

本作は、出会いを求めて婚活に挑むヒロイン・綾子(福田)の生き様に共感したり、綾子とバディとなった幽霊・山田(八木勇征)が一緒に奮闘する失敗だらけを笑い飛ばす婚活コメディです。

このたび、宇梶剛士さん、風間俊介さんの出演が発表されました。

『婚活1000本ノック』宇梶剛士が“特殊な父”、風間俊介が“ハイスペック婚活男性”役で出演!
左から)宇梶剛士、風間俊介

宇梶さんが演じるのは、綾子(福田)の同期にして、ライバルである九本凜(きゅうもと・りん/関水渚)の父・九本龍二(きゅうもと・りゅうじ)。

北関東暴走族のレディース(女性集団)のヘッドだった妻とは、すでに離婚しており、娘の凜には、心から愛せる人と結婚してもらいたいと強く願っている娘思いの堅気な父親。

そのため、“あらゆる条件”で自分のライフプランに合った結婚相手を見つけようとしている娘の考え方に疑問を抱いており、誰よりも娘の近くでアドバイスを送り続けています。

龍二は、娘の容姿だけにひかれに近づく男たちから娘をいつも“そば”で守り続けており…。また、幽霊の山田(八木)との意外な関係性も。

宇梶さんの、フジテレビの水10ドラマ出演は、『ナンバMG5』(2022年)、『わたしのお嫁くん』(2023年)に続き、3度目となります。

風間さんが演じるのは、婚活中の中年男性・堂島峻(どうじま・しゅん)。

結婚相談所の紹介で、凜と1回目のお見合いで知り合うこととなる男性で、勤務先・年収・住まいなど誰もがうらやむハイスペックの持ち主ではあるが、話し声はとても小さく、早口で凜ともまったく目を合わせないなど、女性に対して臆病になりがちな男性。

しかし、そんな堂島もお見合い当日の“あること”をきっかけに、意を決し勇気を振り絞り、凜に「仮交際」の申し込みますが…。

風間さんは、『Silent』(2022年)以来、2年ぶりのフジテレビ連続ドラマ出演となります。

『婚活1000本ノック』第3話は、1月31日(水)22時より、フジテレビで放送されます。

公式HP:https://www.fujitv.co.jp/ konkatsu-1000

公式X(旧Twitter):https://twitter.com/konkatsu1000_cx

公式Instagram:https://www.instagram.com/konkatsu1000_cx

公式TikTok:https://www.tiktok.com/@konkatsu1000_cx

PICK UP