福田麻貴&八木勇征らが『婚活1000本ノック』をPR!ファンも「リアタイします!」と続々宣言

公開: 更新: フジテレビュー!!
福田麻貴&八木勇征らが『婚活1000本ノック』をPR!ファンも「リアタイします!」と続々宣言

ドラマ『婚活1000本ノック』に出演する、福田麻貴さん、八木勇征さん、野村周平さんのオフショットが公開されました。

本作は、南綾子さんによる同名の小説(新潮社刊)が原作。売れない小説家の南綾子が、かつて「クソ男(おとこ)・オブ・ザ・イヤー」の栄冠を与えたクズ男の幽霊・山田クソ男(お)とともに、出会いを求めて婚活に挑み、奮闘する婚活コメディです。

<ドラマ『婚活1000本ノック』の関連記事>

第1話の放送を前に、福田さん&八木さんが『めざましテレビ』に、福田さん&野村さんが『ぽかぽか』に生出演し、ドラマをPRしました。

番組公式X(旧Twitter)では、生出演後のキャストを収めたオフショットが紹介されています。

3人の姿に、「朝から麻貴さんとゆせ(八木)が見られて1日頑張れました!」「お2人かわいい♡」「癒やされました~」「『ぽかぽか』笑わせてもらいましたw」とコメントするファンが多数。

また、「今日リアタイするために仕事頑張ります!」「いよいよ今夜!リアタイします」と宣言する声も多く寄せられました。

<『婚活1000本ノック』第1話予告>

第1話は、1月17日(水)22時〜放送。

2023年、年末。売れない小説家の南綾子(福田麻貴)は、人生最高に幸せだった。年下イケメンの山田(八木勇征)と、甘いひとときを過ごしていたのだ。

彼氏ができたら温泉に行きたいと言う綾子に「俺がその願い叶えてあげるよ」と優しく微笑む山田。綾子は有頂天になるが、山田からの連絡はぱったりと途絶えてしまう…。

綾子はようやく失恋を自覚し、山田を「山田クソ男(お)」と命名。心の中で2023年のクソ男・オブ・ザ・イヤーに認定する。

年が明け、2024年。深夜にインターフォンが鳴り、恐る恐るモニターを見ると、そこには山田の姿が。

パニック状態の綾子に、山田は笑顔で「俺さ、死んでるんだ。幽霊」と告げる。

PICK UP