爆チュー問題が大谷翔平とコントをするなら?「一平くんだけでも出てくれないかな」

公開: 更新: フジテレビュー!!
爆チュー問題が大谷翔平とコントをするなら?「一平くんだけでも出てくれないかな」

爆チュー問題が、2023年で「1番テンションが上がったニュース」を明かしました。

爆チュー問題のおおたぴかりとたなチューが、ねずみ界のさまざまなゲストとコントを繰り広げる『爆チュー問題』

12月23日に配信された毎年恒例のクリスマスライブでは、「あたらしい学校を作ろう!」をテーマに、ゲストのEXITりんたろー。さん、兼近大樹さん)、ザ・マミィ林⽥洋平さん、酒井貴士さん)、五条院凌さんらと、コントとトークで盛り上がりました。

<『爆チュー問題』EXIT 、ザ・マミィ、五条院凌と歌って踊って大笑いのクリスマスライブ!>

フジテレビュー!!ではライブを翌日に控え、リハーサルを終えたばかりの爆チュー問題にインタビュー。ゲストの印象やライブの見どころ、今年1番テンションが上がったニュースについて聞きました。

「生配信で一番不安なのは、ザ・マミィ酒井」

(c)TITAN/TOPICS/フジテレビ
(c)TITAN/TOPICS/フジテレビ

――今年のクリスマスライブはどんな内容になりそうですか?(インタビューはライブ前日に収録)

ぴかり:今年は何といっても「学校」がテーマですから。今は学校の問題がね…本当に私は日本中の学校を救いたいと思っている。

たなチュー:どういう立場なんだよ(笑)。『爆チュー問題』の世界にも、今回たくさんの仲間たちが来てくれますからね。

ぴかり:いっぱいいますからね、インパクトの強い人たちが。

――今回のゲスト、EXIT、ザ・マミィ、五条院凌さんの印象を教えてください。

ぴかり:EXITには、かれこれ4年くらい是非出て欲しいとお願いしてて、やっと叶いました。EXITはチャラいと言われてますが練習を真剣にやる真面目なやつです。

たなチュー:それを言ったら営業妨害だろ。

ぴかり:今回出てくれて本当にうれしいです。久々に今日のリハーサルで会いましたけど、りんたろー。が老けたなって思いました。

たなチュー:パパになったからね。公私ともに充実しててね。

ぴかり:りんたろー。は、ダンスの練習で結構、息が上がってましたね。兼近は変わらないね、最初は友近かと思ったけど、よく見たら兼近だった。

たなチュー:友近はピンクの髪の毛じゃねえだろ。

ぴかり:ザ・マミィも変わらないね、昔から老けてるから。

たなチュー:そんなに昔を知らないけどね。ザ・マミィも『爆チュー問題』の世界でどんな感じになるのか楽しみですよね。

ぴかり:林田くんは…いましたっけ?

たなチュー:いたよ。“ただの眼鏡”とかあだ名つけてたろ。酒井のほうが目立っていた気はするけれど、彼もちゃんと裏で回してくれていたりするんで。

ぴかり:あと、酒井はちょっと本番どうなるか…一番不安だよ。

たなチュー:生配信で一番不安なのは酒井ですね。とんでもないこと言いかねないから。

ぴかり:最後まで台本を手放さずにリハーサルしていたから。多分明日の本番はできないと思う。五条院さんは、丁寧に丁寧にしゃべって、丁寧すぎて逆に卑猥になってるっていう、よく分からない感じで。

たなチュー:卑猥じゃないけどね、ぴかりが勝手に言ってるだけでね。

ぴかり:楽しみですね、ピアノの演奏はすごいもんね。世界一じゃないですかね、モーツァルトの再来って言われてますからね。

たなチュー:そうなんですか?再来かどうか僕は知らないですけども。でも五条院さんの演奏だけでも見る価値ありますから。

ぴかり:「ドカベン」でいう殿馬(とのま)※みたいな。

※)殿馬一人:水島新司さんの漫画「ドカベン」の登場人物。明訓高校のセカンドでピアノが得意

たなチュー:たしかに殿馬はピアノ弾いてるけども。なんで「ドカベン」で例えるんだよ。

ぴかり:「秘打・白鳥の湖!」(殿馬の必殺技)。だって、「ドカベン」の中で一番ピアノがうまいのは殿馬だから。

(c)TITAN/TOPICS/フジテレビ
(c)TITAN/TOPICS/フジテレビ

――今回も恒例のラインダンスが見せ場になります。

ぴかり:これが、たなチューが全然できなくて。

たなチュー:ラインダンスは『ポンキッキーズ』時代からずっとやっていて。そのときは“子ねずみダンサーズ”がやってくれていたんだけど。たなチューは以前、リースを持って「チュー ハー チュー!」ってやっていたことがある。

ぴかり:懐かしい!あんなの20年くらい前じゃない?まさかそこに自分が加わるとはね。たぶんたなチューは本番はラインから外れていると思います、迷惑ですから!輪を乱すんですよ!

たなチュー:ぴかりが一番輪を乱してるからね。みんなの息がどれだけ合っているか、練習の成果も見てほしいです。

ぴかり:練習の成果ってほど練習してないですけどね。

たなチュー:20分くらい(笑)。

――出演者がネタを披露する恒例の「チューチューネタ祭り」も楽しみですね。

ぴかり:楽しみですね!

たなチュー:我々は見るだけなので気楽なもんで。ただ楽しむだけです。

ぴかり:昨年出演した)ウエチュトランド(ウエストランド)は忙しいらしくて、出てくれなくなっちゃった。「あんな番組には僕たちは出ません」って急に高飛車になって、許せないよな。

たなチュー:許せないよな。

ぴかり:10年後くらいに、また仕事がなくなった頃に引きずり出してやる!また共演したいです。

たなチュー:その頃、もう俺たち70歳だよ(笑)。

ぴかり:70歳のねずみって、どんなねずみなんだよ(笑)。

激動の2023年!テンション上がったのは「大谷チュー平」!?

――昨年のインタビューで2023年の抱負を聞いたところ、たなチューは「肩甲骨を柔らかくして背中で手が組めるようになりたい」、ぴかりは「スカイダイビングをしたい」と言っていましたが、叶いましたか?

たなチュー:そんなこと言ってた?全然覚えていない…。

ぴかり:一切記憶にございません。

たなチュー:政治家か、お前は!

<昨年のインタビュー:前日に会うとM-1で優勝!?ウエストランドに発動した“爆笑問題のジンクス”>

――激動の1年でしたが、今年1番テンションが上がったニュースは?

ぴかり:やっぱり自民党のパーティ券のキックバックの問題かな。

たなチュー:それ、テンション上がった?

ぴかり:だってパーティですよ!?テンションアゲアゲでしょ!ぜひこの我々のクリスマスパーティにも!20万円以下のご寄付なら記載しないでオッケーなので。

たなチュー:キックバックはあるんですか?

ぴかり:あります。ノルマを超えた場合は。

たなチュー:たなチューは、1番テンション上がったのは大谷翔平選手の活躍かな。

ぴかり:大谷“チュー”平ね。

たなチュー:WBCで優勝した瞬間にグローブを投げて。あの瞬間が1番テンションが上がったかな。

ぴかり:本当に暗いニュースが多い1年だったのでね、ねずみ界も。だからやっぱり、大谷チュー平くらいしか明るいニュースなかったからね。

たなチュー:「ド“チュー”ス」に決まってね。

ぴかり:二刀“チュー”で。

――もし、大谷チュー平が『爆チュー問題』に来たら、どんなコントをやりたいですか?

たなチュー:野球コントかな、当然そうだよね。たなチューは打ちたい、バッターボックスに立ちたい。あ、でもまだ肘の手術が終わったばかりだから…たなチューが投げるほうで。

ぴかり:頼めば出てくれるのかな?

たなチュー:いや~、分かんないよ?大谷チュー平の考えることは我々の想像を超えますからね。

ぴかり:一平くん(通訳の水原一平さん)だけなら出てくれるかな?

たなチュー:一平くんも背がでかいんだよね。大谷選手と並んでもそんなに身長が変わらない。

ぴかり:通訳としてはでかすぎるんじゃないの?戸田奈津子なんてもっと小さいよ。

たなチュー:通訳に身長は関係ないから。

――それでは最後に、2024年の抱負を教えてください。

ぴかり:年々我々も老いを感じるようになってね。来年もそうだけど、なるべく長く『爆チュー問題』を続けていきたい。視聴者の子どもたちとのジェネレーションギャップは開き続けていて、なかなか共感を得る言葉が出てこない。そういう老いと戦いながら頑張っていきたいと思います。

<番組概要>

『爆チュー問題 クリスマスライブ2023』

地上波放送:12月27日(水)25時05分~26時05分(関東ローカル)

FODプレミアムでは「クリスマスチューチューネタ祭り 2023」を加えた完全版を、12月26日(火)12時から配信開始
▶https://fod.fujitv.co.jp/title/2442/

出演:爆チュー問題、EXIT、ザ・マミィ、脳みそ夫、シティホテル3 号室、山中秀樹、五条院 凌(敬称略)

PICK UP