超特急・マサヒロ「こっち見て?」メンバーだからこそ知る“ユーキの魅力”エピソードが続々登場!

公開: 更新: フジテレビュー!!
超特急・マサヒロ「こっち見て?」メンバーだからこそ知る“ユーキの魅力”エピソードが続々登場!

超特急の冠番組『超特急の撮れ高足りてますか?』(通称:『トレタリ』)。

25日の放送は、なすなかにしを迎えたトークスキル向上企画<うちのメンバー こんな男なんです 第3弾>。超特急がメンバーのエピソードトークで笑いを取るスキルを磨きます。いったい、どんなエピソードが飛び出すのか!?

アロハ「暴露されても全然大丈夫!」

最初のテーマは「アロハという男」。アロハさん本人は「暴露されても全然大丈夫!」と余裕の表情です。

カイさんは、アロハさんについて「体育会系」と紹介。実はアロハさん、お父さんが高校の体育教師で、お母さんが現役のプロダンサー!名実ともに体育会系なエピソードが次々と飛び出します。

続いて、タクヤさんは「不信」(!?)というタイトルで暴露話を。リョウガさんは「僕にはないところ」に注目し、ユーキさんは「NO!!がない」というエピソードを発表。さらに、タカシさんがタイトル用のフリップに書き込んだのは「突然の告白!」。いったいどんな内容なのか?

また、ハルさんはアロハさんの「見た目とは違う」、シューヤさんは「マジか!?」と思った一面を。たっぷりとアロハさんの素顔や人柄が明かされ、なすなかにしの2人も「アロハ、好きやわぁ!」と興味津々です。

続くテーマは「ユーキという男」!

続くテーマは「ユーキという男」。

ハルさんはユーキさんについて「心が広すぎる!」と一言。年上のユーキさんに対するリスペクトを語る一方で、シューヤさんも「(ユーキさんは)情に熱い」。ユーキさんの後輩思いな一面が挙げられます。

一方、カイさんは、ユーキさんの「人に危害を与える」(!?)一面を暴露。実体験を交えながら暴露しはじめ、タクヤさんも「あの日の空気感は忘れない…」と振り返ります。

リョウガさんが掲げたタイトルは「誤字っ子」、そしてマサヒロさんは「こっち見て?」。メンバーだからこそ知るユーキさんのエピソードが明かされます。

タカシ、ユーキに「確認したいことがある」…

そんな中、タカシさんは「確認したいことがある。ユーキはアロハのことが好きなんじゃないか?」。タカシさんがそう聞いた理由とは?そして、ユーキさんの答えとは?

超特急の撮れ高足りてますか?』は、12月25日(月)23時30分よりフジテレビTWO ドラマ・アニメ/フジテレビTWOsmart/FODプレミアムで放送・配信されます。

PICK UP