パニック、焦り、体調に異変!?…24時間で本気の曲作り&フェスで披露!

公開: 更新: フジテレビュー!!
パニック、焦り、体調に異変!?…24時間で本気の曲作り&フェスで披露!

話題のアーティストが、テレビ発でまったく新しい楽曲を届けます。

音楽特番『明日フェス〜明日までに新曲つくってくださいってお願いしたら曲が良すぎたのでフェスにしちゃいます〜』(12月17日/フジテレビ ※関東ローカル)が放送されます。

話題のアーティストが24時間以内に自分の代表曲となるような楽曲を作り、観客の前で初披露するという、新しい音楽ドキュメンタリー番組。

旬の人気アーティストに「あす、すなわち24時間以内に、あなたの代表曲になるような楽曲を作ってください」とお願いしたら…?

そんな、ムチャぶりとも言えるリクエストを、バイきんぐ小峠英二さん、西村瑞樹さん)がアーティストに直接依頼。

今回、登場するアーティストは、水曜日のカンパネラSIX LOUNGEフィロソフィーのダンスBUDDiiSmeiyoさん。いずれも、今をときめく人気アーティストばかりです。

さらに「新曲のテーマは、必ず番組の密着カメラに映ったものに限る」というルールを設定。番組が密着をスタートしてから、24時間で見たものや起きたことをテーマにして曲作りをしなければならなりません。

非常に追い込まれた状況の5組のアーティストたち…。まずは、おのおのがネタ集めに奔走し、残された時間で本気の楽曲制作。曲作りは、間に合うのか?そして、一体どんな楽曲が完成するのでしょうか?

戸惑いながらも依頼を引き受けるアーティストたち

水曜日のカンパネラのトラックメーカー・ケンモチヒデフミ(水曜日のカンパネラ)さんは、「はぁ~」とため息をつきながら街へ。

「語量がほしい。人が歌詞にしないものを積極的に取り入れるタイプなので…」と、100種類以上のスパイスを取り扱う店で辛いスパイスを購入します。

一方、ボーカルの詩羽さんは、イチゴのスイーツを食べながらケンモチさんに電話をかけ、「イチゴが好きなので歌詞に入れてほしい」と伝えます。ケンモチさんは、悩みながらも“あざとかわいい”曲作りに挑戦します。

『明日フェス〜明日までに新曲つくってくださいってお願いしたら曲が良すぎたのでフェスにしちゃいます〜』のシーン
詩羽

SIX LOUNGEは、最初自信がない様子を見せますが、「ちょっとイケそうな気がしてきました」と、3人の地元・大分へ。

ヤマグチユウモリさんの両親もインタビューに応じ、音楽に没頭する息子たちを見て「こいつら、本当にやる気やな」と、その熱意を感じたと振り返ります。

母校も訪れ、バンド結成時の思い出に浸る3人ですが、24時間のタイムリミットは迫り…。「まだ一文字も書いていない」と焦りを見せ始めますが、“大分らしさ”を取り入れたいという地元愛が、どのように曲に取り入れられる?

『明日フェス〜明日までに新曲つくってくださいってお願いしたら曲が良すぎたのでフェスにしちゃいます〜』のシーン
SIX LOUNGE

フィロソフィーのダンスは、作詞作曲の経験なし。バイきんぐに「お嬢ちゃんたちには、無理かな」とあおられ、勢い任せに「やります!」と返事をしてしまいます。

インディーズ時代の思い出の街、東京・下北沢で楽曲のヒントを探すことに。ライブハウスを巡り、当時は「楽しいけどこの先があるのか」「グループを信じて大丈夫なのか」など不安だった思いを振り返ります。

「今の自分たちに熱量が足りていないのでは?」と、慣れない曲作りをスタート。すると、メンバーの1人がなぜか涙を流し、その場を去ってしまい…。

『明日フェス〜明日までに新曲つくってくださいってお願いしたら曲が良すぎたのでフェスにしちゃいます〜』のシーン
フィロソフィーのダンス

BUDDiiSも、このオファーに困惑しきりでしたが、バイきんぐから「できないってことで…」と突き放され、「イエス」と言わされてしまいます。

普段から、曲作りのために訪れるという由比ヶ浜にやって来たメンバーは、初心を思い出すイメージでリラックス。鎌倉でアップルパイを食べたり、オリジナルの指輪を作ったりして、曲のアイデアを集めていきます。

歌詞がない状態で振り付けにも取り組むも、だんだんとメンバーたちが混乱しだし、「もっとキャッチーでかわいいやつって言ってなかったっけ」「どうしよう!終わらない!」とパニック状態に。

meiyoさんも、「無理です!」といったん断るも、最後は自ら「やらせてください」と願い出る展開に。

「関わり合うことがない人たちが自分の曲を聴いて、自分の人生とちょっとでも関わってくれていると考えるとうれしい」と語り、慣れない街角インタビューにも挑戦。アルバイトをしていた青果店では、当時かわいがってくれていたという元店長と会い、エモい展開に。

ギャルとのライトな会話、店長とのエモい会話、この2つの相反する要素を用いた楽曲制作で混乱状態に!まっさらな楽譜から、どのような一歩を踏み出すのか?

『明日フェス〜明日までに新曲つくってくださいってお願いしたら曲が良すぎたのでフェスにしちゃいます〜』のシーン
meiyo

この答え合わせの場は…フェス!バイきんぐと200人以上の観客が集まったスタジオで、アーティストたちが、作ったばかりの新曲を初披露します。

すると、フェスの当日、あるアーティストの体調に異変が…!?はたして、無事にフェスをやりきることができるのか。

『明日フェス〜明日までに新曲つくってくださいってお願いしたら曲が良すぎたのでフェスにしちゃいます〜』のシーン
バイきんぐ
『明日フェス〜明日までに新曲つくってくださいってお願いしたら曲が良すぎたのでフェスにしちゃいます〜』のシーン
BUDDiiS
『明日フェス〜明日までに新曲つくってくださいってお願いしたら曲が良すぎたのでフェスにしちゃいます〜』放送!

『明日フェス〜明日までに新曲つくってくださいってお願いしたら曲が良すぎたのでフェスにしちゃいます〜』(関東ローカル)は、12月17日(日)16時05分より、フジテレビで放送されます。

<水曜日のカンパネラ コメント>

24時間で曲を作るという、なかなかハードなコトをケンモチさんと一緒にやりましたが、24時間でできたとは思えないくらい、すごくいい曲ができたと思います。

正直、とっても難しい曲ですが、最高のパフォーマンスが見せられるよう頑張りました!みなさん、期待していてください。

<SIX LOUNGE コメント>

タイムリミット24時間という強気なお願いをしてもらえたおかげで、俺らの地元・大分をテーマに希望を詰め込んだ曲が誕生しました。この曲は、この先ずっとあなたの見方です。ぜひ、聴いてください。

<フィロソフィーのダンス コメント>

脳の使ったことのない部分を「頑張れー!」と励ましながら制作するという初めての体験で、とても大変でした。

フィロソフィーのダンスの歴史上、大事な場所である下北沢を巡り、今後の決意やこれからみんなに見せたい景色など、メンバーの気持ちを込めて作った曲です。ぜひ、一緒にタオルを振ってくださいね!

<BUDDiiS コメント>

曲作り中は、いろいろなことがありましたが、メンバー全員の思いを乗せながらこういう形で作る楽曲はなかなかないので、僕たちにとってもずっと思い出に残る一曲ができました。

BUDDiiSらしさが全面に出ている楽曲と振り付けになっていますので、みなさんも一緒に踊ったり歌ったりして楽しんでください!

<meiyo コメント>

最初はもっとライトな曲を作ろうと思って外へ出かけましたが、ある場所に行ったときにすべてを砕かれるような、自分の中の“エモ”が湧き出てくるような感覚になり、感情があふれ出る感じのすごく良い曲ができたんじゃないかなと思います。

24時間の曲作りは過酷でしたが、お客さんの前で披露して、みなさんが盛り上がってくれて、すべてが報われた気がしました。

<番組概要>

『明日フェス〜明日までに新曲つくってくださいってお願いしたら曲が良すぎたのでフェスにしちゃいます〜』

放送日時:12月17日(日)16時05分~※関東ローカル

MC:バイきんぐ

アーティスト:

水曜日のカンパネラ

SIX LOUNGE

フィロソフィーのダンス

BUDDiiS

meiyo

企画・演出:若菜俊哉

チーフプロデューサー:桑原千鶴

制作著作:フジテレビ

公式X(旧Twitter):https://twitter.com/asufes1217

公式Instagram:https://www.instagram.com/asufes1217/

PICK UP