大みそかは『逃走中~お台場リベンジャーズ~』今年話題&大活躍!31人の逃走者発表

公開: 更新: フジテレビュー!!

逃走中~お台場リベンジャーズ~』の逃走者が発表されました。

逃走中~お台場リベンジャーズ~』(12月31日/フジテレビ)が放送されます。

『逃走中』は、限られたエリアの中で、ハンターから逃げた時間に応じて賞金を獲得できるゲーム。決められた時間を最後まで逃げきることができれば高額賞金が手に入ります。

“賞金への欲望”と“迫りくるハンターの恐怖”の間で揺れる逃走者たちの心理、そして極限状態でむき出しになる素顔…。重要なのは、お金か?リスクか?欲望を刺激する新アイテムが、逃走者たちに究極の選択を突きつけます。

来年記念すべき20周年イヤーを迎える大人気ゲームバラエティ『逃走中』が、今年も1年を締めくくります。

今回のテーマは「タイムリープ」。

車型のタイムマシンを開発した博士によって時空がゆがみ、エリアに過去の人たちが出現――お台場で、時空を超えた決戦が幕を開けます。

ジュリアナ東京、コギャル、カラーギャングなど、1990年代をにぎわせたスターたちが続々と登場!逃走者たちを惑わし、ゲームの展開を大きくかき乱します。

懐かしのスターや名シーン、文化やファッションなどが、スケールたっぷりでお台場によみがえります。

「タイムリープ」を使った大仕掛けを攻略し、今年最後に大金を獲得する者は現れるのでしょうか。

<31人の逃走者紹介>

このたび、“今年話題&大活躍!”な31人の逃走者たちが決定!

朝日奈央

伊沢拓司

いしだ壱成

詩羽水曜日のカンパネラ

大久保嘉人

春日俊彰オードリー

狩野英孝

クロちゃん安田大サーカス

河本準一次長課長

斎藤司トレンディエンジェル

迫田孝也

佐野勇斗M!LK

シャオティンKep1er

鈴木伸之

中島颯太FANTASTICS

那須晃行なすなかにし

那須川天心

野々村友紀子

はじめしゃちょー

濱口優よゐこ

ハリウッドザコシショウ

ヒカル(Kep1er)

ヒコロヒー

フワちゃん

堀未央奈

松村沙友理

三浦孝太

モモコグミカンパニー

森香澄

矢吹奈子

山中柔太朗(M!LK)

(五十音順/敬称略)

伊沢拓司が、前人未到の大みそか2連覇に挑む!

俳優界からは、今年公開された映画「東京リベンジャーズ2」にも出演する運動神経抜群の鈴木伸之さん(初)と、『VIVANT』(2023年/TBS)でも大きな注目を集めた迫田孝也さん(初)。

大人気のボーカルダンスユニット・M!LKからは、ドラマ・映画でも活躍する佐野勇斗さんと、グループ屈指のスピードを誇る山中柔太朗さん(初)が参戦。

FANTASTICSからは、中島颯太さん(初)。さらに、世界で活躍するK-POP界からグローバルガールズグループ・Kep1erが初参戦!高い身体能力でダンスに定評のある、シャオティンさん(初)とヒカルさん(初)が挑みます。

水曜日のカンパネラ・詩羽さん(初)、元BiSHのモモコグミカンパニーさん(初)、IZ*ONE・HKT48出身の矢吹奈子さん、乃木坂46出身の松村沙友理さん(初)、堀未央奈さんなど、多彩な顔ぶれがそろいます。

キックボクシングからボクシングに転向後も快進撃を続ける那須川天心選手、元サッカー日本代表・大久保嘉人さん、キングカズのDNAを受け継ぐ人気格闘家・三浦孝太選手が参戦。リベンジを誓うスーパーアスリート3人は、悲願達成なるか?

濱口優さん、河本準一さん、春日俊彰さん、ハリウッドザコシショウさん、狩野英孝さん、クロちゃん、斎藤司さん、ヒコロヒーさん、那須晃行さん(初)ら芸人勢はどんな逃走劇を見せてくれるのでしょうか。

予測不能な逃走者も続々参戦!フワちゃん、野々村友紀子さん(初)、いしだ壱成さん(初)、はじめしゃちょーさん、一度逃走成功を果たしている朝日奈央さん、今年フリーアナウンサーになった森香澄さん(初)にも注目です。

昨年の大みそかに逃走成功を果たした伊沢拓司さんは、前人未到の大みそか2連覇に挑みます。

『逃走中~お台場リベンジャーズ~』今年話題&大活躍!31人の逃走者発表

『逃走中~お台場リベンジャーズ~』は、12月31日(日)19時より、フジテレビで放送されます。

<朝日奈央 コメント>

――収録はいかがでしたか?

ミッションが面白くて、途中何度か笑ってしまいました。ハンターの恐怖を感じながらも参加していて楽しかったです!

――逃走者(出演者)同士でなにかエピソードはありますか?

かわいい共演者の方がたくさんいて、クロちゃんがとても楽しそうでした(笑)。

<伊沢拓司 コメント>

――収録はいかがでしたか?

何度出ても、ハンターに追われる恐怖感は少しも薄れないです。角から顔を出したときに見える黒いスーツ、その瞬間の心臓の高鳴りは思い出すだけでゾクッとしますね。

今回は「タイムリープ」がテーマであり、非常にトリッキーな仕掛けがほどこされていたので、そこが面白かったです。

タイムリープで損することも、得することも。ちょっとしたどんでん返しのようなことにもなっているので、そこを楽しみにしていてほしいですね。

――今回のミッション(90年代の名シーンがたくさん登場したこと)についていかがでしたか?

最初は、大量のギミックに戸惑うことしきりでしたが、今とはまた違った時代の盛り上がりや雰囲気が再現されており、過酷な逃走の最中でもふと楽しさを感じることができました。

お茶の間で見ていたら、親も子も、おじいちゃんもおばあちゃんも楽しめるんじゃないでしょうか。

まさかあの人が…という人物が多数登場して、笑っちゃうようなワクワクするような、不思議な楽しさがありました。

<いしだ壱成 コメント>

――お台場での『逃走中』はいかがでしたか?

エリアがわかりづらくて、行きたい場所に辿り着けなかった。

――今回のミッション(90年代の名シーンがたくさん登場したこと)についていかがでしたか?

刺さりまくりました。懐かしい思い出の数々をありがとうございました!

詩羽 コメント>

――お台場での『逃走中』はいかがでしたか?

いつもテレビで見ていた世界に出演できたことが、すごくうれしかったし、生のハンターの迫力はすごかったです。

普段、まったく運動をしないので、次の日体がバキバキになりました。

――「私のココを見てほしい!」という部分はありますか?

普段、走る姿を見せることがないので、運動音痴なりに頑張っているところを見てほしいです!

<大久保嘉人 コメント>

――収録はいかがでしたか?

建物に入ると死角が多いので怖い!ただ、外は直線距離で走れる場所が多いので個人的には好きです。

――今回のミッション(90年代の名シーンがたくさん登場したこと)についていかがでしたか?

めちゃくちゃ楽しそうで、これは当時楽しかっただろうな〜とうらやましかったです。

春日俊彰 コメント>

――逃走者(出演者)同士でなにかエピソードはありますか?

終わったあと、フワちゃんにアイスをおごってもらった。

――今回のミッション(90年代の名シーンがたくさん登場したこと)についていかがでしたか?

90年代は、春日の思春期ど真ん中なので、今になってまた体験できたことは感慨深かった。

<狩野英孝 コメント>

――収録はいかがでしたか?

過去を振り返ると、たぶんボクが一番出演しているのかな?と思います。しかし、一度も逃走成功したことがないので、成功させたいです。

しかも 2023年最後の『逃走中』。うまく逃げ切って、 2024年を迎えたい。

――今回のミッション(90年代の名シーンがたくさん登場したこと)についていかがでしたか?

学生のころはテレビっ子で、あのときの芸能界をずっと見てきました。なので、タイムスリップした感覚で楽しめました。

<クロちゃん コメント>

――お台場での『逃走中』はいかがでしたか?

フジテレビ一帯を駆使して逃げ回るのは、爽快でした!しかし、何度も行ったことがある場所なのに、焦ってどこにいるかを見失うのにはビックリしたしん!

――今回のミッション(90年代の名シーンがたくさん登場したこと)についていかがでしたか?

憧れていた人たちにも会えてテンション爆上がりしたしん!思い出したら、また会いたくなってきたしんよー!!

<河本準一 コメント>

――「私のココを見てほしい!」という部分はありますか?

意外に足が速いところと、分析力を見てほしい!

――逃走者(出演者)同士でなにかエピソードはありますか?

40代がこぞって、逃げ方や作戦などではなく、全員けがのケア方法をここぞとばかりに話し合っていました!

<斎藤司 コメント>

――収録はいかがでしたか?

お金よりも大切なものを見つけました。今回、私はお金がいくらになっているかよりも、誰を守るかだけを考えて逃げました。一つ成長できました(笑)。

――「私のココを見てほしい!」という部分はありますか?

ふざけているように見えますが、ずっと本気でした。目標をかなえるために行動した私の信念を見てほしいです。

<迫田孝也 コメント>

――「私のココを見てほしい!」という部分はありますか?

ハンターへの怖気づきっぷりをご覧あれ!

――今回のミッション(90年代の名シーンがたくさん登場したこと)についていかがでしたか?

ミッション自体はピッタリな世代だったのでチャンスでしたが、ハンターがもう恐ろしくて恐ろしくて…。消極的だったのが心残りです。

<佐野勇斗 コメント>

――収録はいかがでしたか?

2度目の『逃走中』でしたが、やはりすごく楽しかったです!あのなんとも言えない緊迫感は、やみつきになります。

――「私のココを見てほしい!」という部分はありますか?

今回は、同じM!LKメンバーである山中柔太朗と出演させていただいたのですが、僕らのコンビネーションや絆を見ていただきたいです!

<シャオティン コメント>

――収録はいかがでしたか?

出演できてとても光栄でした。緊張もしましたが、すごく楽しかったです。

――逃走者(出演者)同士でなにかエピソードはありますか?

出演者のみなさんが、中国語で声をかけてくださり、とてもやさしかったです。

<鈴木伸之 コメント>

――逃走者(出演者)同士でなにかエピソードはありますか?

(中島)颯太くんと、協力してミッションに参加しようと本番前に話せました。

――お台場での『逃走中』はいかがでしたか?

とにかく広くてびっくりしました。走りやすかったです!

<中島颯太 コメント>

――収録はいかがでしたか?

すごくうれしかったです!!ずっと昔から見ている番組で、子どものころはまねして“逃走中ごっこ”で走ったりしていました。本当の『逃走中』の世界に自分が入れるなんて、とても幸せでした!!

一言で言うと、本当に怖かったです!携帯電話での通知の爆音も、最後まで慣れず、ずっとビビっていました(笑)。

――逃走者(出演者)同士でなにかエピソードはありますか?

事務所の先輩である、鈴木伸之さんもいらっしゃったので、本番前に熱い握手で「助け合ったり電話したりして一緒に頑張ろう!!」と絆を確かめて『逃走中』に向かいました!その結果はいかに!?

<那須晃行 コメント>

――「私のココを見てほしい!」という部分はありますか?

おびえるおじさんを見たくなったら、ぜひとも私を見てください。

――逃走者(出演者)同士でなにかエピソードはありますか?

河本さんからの電話にビクついていたら、すぐ側にいらっしゃったので、怖がりの僕は、そこからしばらく河本さんの側から離れませんでした。

おじさん同士が集まっている所を、ぜひ見てほしいです。

<那須川天心 コメント>

――「私のココを見てほしい!」という部分はありますか?

普段は、格闘技なので攻めのスタイルですが、今回は逃げのスタイルで戦いました!

――お台場での『逃走中』はいかがでしたか?

昨年の大みそかに続き、2回目の出演ですが、慣れない地での逃走はやはり苦戦しました。

<野々村友紀子 コメント>

――収録はいかがでしたか?

初めての『逃走中』で、始まる前からドキドキでした。娘たちが小さいころから大好きな番組なので、ぶざまな姿を見せられないという緊張感もすごかったです。

――今回のミッション(90年代の名シーンがたくさん登場したこと)についていかがでしたか?

今回の『逃走中』は、私と同世代の人にまさにドンピシャでワクワクする設定です。大みそかに家族で見るのにぴったり!

<はじめしゃちょー コメント>

――「私のココを見てほしい!」という部分はありますか?

ものすごい確率でハンターに遭遇した気がします…すごい量走ったのは、注目ポイントです!

――お台場での『逃走中』はいかがでしたか?

大きな建物がいくつかあったので、利用して逃げきろうとしたのですが、逆に挟まれやすくなって難しかったなと思いました…広い場所な分、どこでどうやって逃げるかを考えるのが大切になるなと思いました。

<濱口優 コメント>

――「私のココを見てほしい!」という部分はありますか?

最年長の全力を見てほしいです。

――今回のミッション(90年代の名シーンがたくさん登場したこと)についていかがでしたか?

すごく懐かしかったです。憧れの東京がそこにありました。

<ヒカル コメント>

――収録はいかがでしたか?

想像していたよりずっと、ハンターがこわかったです…。

――逃走者(出演者)同士でなにかエピソードはありますか?

矢吹奈子さんが緊張している私にやさしく話しかけてくださいました!そして、Kep1erの曲を踊ってくださっていた斎藤さんとついにお会いできて、とてもうれしかったです。

<ヒコロヒー コメント>

――「私のココを見てほしい!」という部分はありますか?

ハンターなどを察知し、逃げ隠れる素早さ

――お台場での『逃走中』はいかがでしたか?

デートスポットなのに、デートで行ったことはなくて、走り回ったことのある場所になったことが悔やまれます。

<フワちゃん コメント>

――収録はいかがでしたか?

2年ぶりの『逃走中』!マジで一生分のアドレナリンが出ました。相当怖かったのか、あれ以来、もう4回くらい夢にハンターが出てきています。

――お台場での『逃走中』はいかがでしたか?

めったにに見られないフジテレビの中側から、海に一般道にショッピングモールまで!

街全体が舞台になる『逃走中』のスケールは、ハンパなかったです!大みそかにテレビで見て、元旦すぐに聖地巡礼しに行こう!

<堀未央奈 コメント>

――「私のココを見てほしい!」という部分はありますか?

負けず嫌いでギャンブラーで、怖いもの知らずな性格が出ています。

――逃走者(出演者)同士でなにかエピソードはありますか?

卒業された松村先輩と共演できて、お話できたので、うれしかったです。

<松村沙友理 コメント>

――「私のココを見てほしい!」という部分はありますか?

運動することがほとんどないので、走る姿は貴重です…。

――今回のミッション(90年代の名シーンがたくさん登場したこと)についていかがでしたか?

いろいろなレジェンドの方が登場されて、こんな方も出るのかと驚きました!今回のミッションは、過酷さが尋常じゃないと思います。

<三浦孝太 コメント>

――お台場での『逃走中』はいかがでしたか?

お台場はいつもプライベートでも来ているので、『逃走中』ができてとても楽しかったです!また、お台場での『逃走中』に呼んでください。

――今回のミッション(90年代の名シーンがたくさん登場したこと)についていかがでしたか?

ミッションも自分の生まれる前のことがたくさん関わっていて、一昔前を経験できた気分でした。好きな時代に入り込めて楽しかったです!

<モモコグミカンパニー コメント>

――「私のココを見てほしい!」という部分はありますか?

小柄な体型を生かして、いろんな場所に隠れていました。

――逃走者(出演者)同士でなにかエピソードはありますか?

終わったあと、なかなか会う機会がなさそうで、金髪時代ちょっと似ていると言われたことがある、はじめしゃちょーさんと写真撮っていただきました!

<森香澄 コメント>

――「私のココを見てほしい!」という部分はありますか?

とにかく必死に逃げました。ハンターから追いかけられて逃げ切った場面も何度かあったので、必死に逃げる森をみていただけると幸いです。

――今回のミッション(90年代の名シーンがたくさん登場したこと)についていかがでしたか?

景色が良くて、周辺をランニングしている方もいらして、早起きしてランニングしている気分になれました。

フジテレビの廊下や商業施設の中を全力疾走するのは、子どものころ「ダメ」と言われていたことをやっているようで、少しワクワクしました。

<矢吹奈子 コメント>

――「私のココを見てほしい!」という部分はありますか?

今までは、「最後5人以内に残りたい」「残り30分まではいきたい」と思っていましたが、今回は「逃走成功したい!!」と意気込んで行ってきました。

その気合が入っている私の姿を見ていただけたらと思います!

――今回のミッション(90年代の名シーンがたくさん登場したこと)についていかがでしたか?

結構騒がしかったですね。私は、普段は静かな方なのでバブル期に生まれていたら…と思うと面白かったです。高校生でギャルとかやってみたかったです!

<山中柔太朗 コメント>

――収録はいかがでしたか?

初めて参加させていただいたのですが、テレビで見ていたよりずっと恐怖で、ハンターも体が大きく、肉体以外に精神的にもすごく疲れました!

――お台場での『逃走中』についてはいかがでしたか?

まさかあのお台場で『逃走中』に参加させていただけるかと思うと、楽しみで仕方がなかったです!

横断歩道をわたるときの信号待ちの恐怖もすごかったですし、室内や外でいろいろな作戦が立てられて、面白かったです。

<番組概要>

『逃走中~お台場リベンジャーズ~』

放送日時:12月31日(日)19時~24時30分

編成企画:渡辺恒也 日高峻

監修:秋永真吾

総合演出:庄司裕暁

演出:瀧澤卓、佐藤一輝

プロデューサー:加藤大

チーフプロデューサー:笹谷隆司

制作協力:FCC

制作著作:フジテレビジョン

(敬称略)

公式HP:https://www.fujitv.co.jp/tosochu/

公式X(旧Twitter):https://twitter.com/tosochu_fujitv

PICK UP