武田真治が涙…松本人志が語った愛娘の話に「いいの持ってんじゃない!」

公開: 更新: フジテレビュー!!

武田真治さんが愛娘を思い、涙しました。

12月1日(金)『人志松本の酒のツマミになる話』(フジテレビ)が放送されました。

MCは、松本人志さん、フットボールアワー岩尾望さん、後藤輝基さん)。

ゲストには、朝日奈央さん、菊川怜さん、「キングオブコント2023」優勝のサルゴリラ赤羽健壱さん、児玉智洋さん)、武田真治さんが登場しました。

武田真治「パパデビューが遅れたのは、松本さんのせい」

今回は、酔っ払った武田さんが独特の空気を放ち、思わず涙を見せる展開となりました。

冒頭から、松本さんに「ベロベロやぞ!」と言われた武田さん。

2年前の出演回を自分で見て「つまらないやつだなと思っちゃって」と振り返り、「お酒が足りなかったのかな。今日は多めにいただいてます」と、やる気を見せました。

菊川さんが問いかけた「遅咲きデビュー」の話題になると、それぞれが最近初体験したエピソードを語るなか、今年50歳で子どもを授かった武田さんは「パパデビューが遅れたのは、僕は…松本さんの、せいもあるかなと思うんです」と切り出しました。

武田:すごく独身時代を謳歌されていた感じで。

松本:まあ、そうですね。僕、結婚したのは、46歳ですね。

武田:「結婚なんかしない方が、幸せでかっこいいのかな」みたいな印象を、それ以下の世代に、植えつけた感じはあると思います。

後藤:ありますね。わかります。

武田:で、いつの間にかシレっと、子どもなんか恵まれて…。

松本:なはははは。言い方わるいな!

武田:でも、その子どもがいる喜びみたいな…「子どもが生まれて、こんなに素敵なんだ」ということを言ってくれてたら、その時点で僕も心を変えられたのかなと思って。

一同:あぁー!

松本:まあ、あまりテレビでね、子どもをかわいい、かわいいって言うキャラでもないのでね。

武田:松本さんなりの、子どものかわいらしさを伝える話術って、おありだと思うんですよね。

松本:(!?)

武田:ぜひ…聞かせていただけないでしょうか?

『人志松本の酒のツマミになる話』のシーン
武田真治

武田さんが「遅咲きデビュー」の話をするターンかと思いきや、まさか話を振られた松本さんは「(今してるテーマは)デビューの話?」と困惑。

それでも、武田さんは「今、授かってすごい幸せなんですけど、自分はやっぱり伝えきれないなと思って」と言い、どうしても松本さんの口から子どもの話が聞きたい様子。

武田:だから、人志さんに…。

朝日:人志さん!?

松本:うちの嫁が言うやつ!

武田:やっぱり、子どもを持つ素晴らしさとか、楽しさみたいなことを今一度…。

そう言われた松本さんは「幸せは、いっぱい感じてますよ」と言って、普段あまり語らない子どもの話を語りました。

松本:(娘が)まだ歩けなかったころから、だんだん歩けるようになったかなくらいのころ、自分の部屋にいたんですよ。それで、ドンドンって聞こえたから…。

朝日:えっ。

松本:ドアを開けたら、(娘が)立って俺の部屋に来たときは、もう泣きながら抱きしめました。

一同:えぇー!

朝日:素敵ー。

赤羽:いい話ー!

松本さんからの、普段あまり聞けない貴重な話に一同感動。後藤さんが同意を求めるように「めちゃくちゃええ話ですよね?」と武田さんを見ると…。

朝日:え、待って。

『人志松本の酒のツマミになる話』のシーン
朝日奈央

菊川:泣いてる?

赤羽:武田さん、泣いてます!?

児玉:武田さん!

後藤:どうしたんですか!?

うつむいて何も言えない武田さんに注目が集まり、一同ざわざわ。

武田さんは「自分の人生にそういうことが、これから…待ってるかと思うと…」と涙をこらえながら、言葉を絞り出しました。

「まだこれからなんですね」(岩尾)、「パパ!」(後藤)とフォローの声があがるなか、武田さんが、松本さんを指さして、満足そうに一言。

武田:いいの持ってんじゃない!

武田さんの言い放った言葉にみな大笑い。「そうか、まだやもんね」「これからですよね」と声をかけられた武田さんは、お酒をグイッと飲み、涙をぬぐいました。

武田:いやいや、そういうことですよ。これからの時間、自分の人生に楽しみがあるって思わせてほしい。

一同:うん、うん。

松本:ただ、(武田さんの)他力本願トークがやばいな!

一同:あははははは!

武田:いいの持ってるんだから!出していきましょうよ!菊川さんも、ありました?そういうの…。

菊川:(!)

急に話を振られた菊川さんは、意表をつかれ驚きの表情。

調子が出てきた武田さんに「引き出すなぁ」(児玉)、「まわしだした」(松本)「人の(おもしろい/いい話)ほしなってきた!!」(岩尾)とツッコミが飛び交いました。

『人志松本の酒のツマミになる話』のシーン
左から時計回りに)武田真治、菊川怜、後藤輝基、松本人志、岩尾望、赤羽健壱、児玉智洋、朝日奈央

菊川怜の息子の話は「ちょっとわかりかねる」

そこからは、武田さんのリクエストに応えるように、子どもとのエピソードが次々と披露されたのですが…。

後藤さんからは、今年生まれたばかりの双子の息子との幸せな話が。

後藤:だんだん寝返りが上手にできるようになって。寝返りできたときは(赤ちゃんが)自分でもびっくりしてるけど、僕が見てるってわかったら…。こっち向いてニコって笑ったときは、やっぱりかわいいな。日々、成長だなと思いますね。

武田:……。

後藤:目、カラカラやんか!!

『人志松本の酒のツマミになる話』のシーン
後藤輝基

一同:あははははは!

武田さんに期待していた良い反応がなく、「泣け!」(児玉)、「泣いてください!」(朝日)とツッコミが。

武田:それは、うちもあるんで。

後藤:(苦笑)

岩尾:もう、知ってるやつ言った!

松本:だって、(後藤さんの子は)武田くんとこよりも下やもん。

いまいち武田さんに刺さらなかった後藤さんは、「ほな菊川さん、言うてあげてください」とバトンを渡しました。

菊川:うちは、上が4歳ですけど。「ママ、愛が足りない」「愛が足りないから抱っこ!」って…。

一同:うわー。かわいいー!

菊川:抱っこして、「愛いった?」って言ったら「うん、いった」って。

武田:男の子ですか?女の子?

菊川:男の子。

『人志松本の酒のツマミになる話』のシーン
菊川怜

武田:あぁ。男の子は求めるんですよね、きっと。うち、女の子なんでちょっとわかりかねる。

松本:なはははは!

武田さんは、菊川さんのいい話もまさかのバッサリ。すると、娘を持つ親を“募集“しました。

武田:(子どもに)女の子いる人?

児玉:はい!

松本:いけ!(娘は)いくつ?

児玉:2歳です。

朝日:お、来た!

後藤:ちょうどええ!

児玉:「キングオブコント」優勝した直後に、奥さんから動画が送られてきたんですけど、「優勝!サルゴリラ」ってなった瞬間に、(娘が)テレビに寄っていって、キスしてました。

『人志松本の酒のツマミになる話』のシーン
左から)赤羽健壱、児玉智洋

朝日:かわいい~♡

武田:ああっ(と言って、刺さった様子)。

赤羽:これは、響くんだ。

児玉:やった!

朝日:わかんない、わかんない!

岩尾:女の子やったら、なんでもありちゃう?

『人志松本の酒のツマミになる話』のシーン
岩尾望

武田:赤の他人でも、あの優勝の瞬間感動しますよ。幼なじみがやって40年で優勝したって。それが、娘さんがテレビ画面にキスするなんて、すごいじゃないですか。

武田さんも満足するエピソードが披露され、「よかった、よかった」「娘(の話)が刺さるんよね」と、みな一安心していたところ…。

武田:(涙を拭きながら)じゃ、松本さんもう1個!

と、まさかの“2周目”を要求。このムチャぶりには、さすがに「十分でしょ?」「めちゃめちゃほしいねんな!」との声が。

それでも、松本さんは、新たなエピソードを披露しました。娘が3~4歳くらいのころ、寝かしつけで本を読んでいたところ、何度もせがんできたことがあるといいます。

松本:「もう寝なさい」って言っても聞かないから、さすがに「もういい加減にしなさい」って、ちょっと強めに叱ったら、「パパ嫌い」とか言うから。「じゃ、もういい、パパも嫌い」って言って部屋に戻ったら、俺がテレビ見てるところに、ドアがカチャ…って開いて(消え入るような声で)「ごめんなさい…」って。

武田:そんな子に、謝らせちゃダメですよ!

一同:あははははは!

またもや武田さんの意外な反応に「そういうことじゃないねんな!」(松本)、「『やりとりかわいい~』とかじゃないんだ」(後藤)とツッコミが入り、みなほっこり&大笑いとなりました。

最新放送回は、 TVerFODで無料配信中!

公式HP:https://www.fujitv.co.jp/SAKE_NO_TSUMAMI/

公式X(旧Twitter):https://twitter.com/cxsakenotsumami

PICK UP