「リアル椿さん」天然な松下洸平に、今田美桜ら爆笑『いちばんすきな花』

公開: 更新: フジテレビュー!!
「リアル椿さん」天然な松下洸平に、今田美桜ら爆笑『いちばんすきな花』

木曜劇場『いちばんすきな花』に出演している、多部未華子さん、松下洸平さんらの楽しげな動画が公開されました。

本作は、「男女の間に友情は成立するのか?」をテーマに、違う人生を歩んできた4人の男女が紡ぎ出す「友情」と「恋愛」、そこで生まれるそのどちらとも違う「感情」を丁寧に描いていく、新しいスタイルのドラマ。

社会現象とも言われた『silent』(2022年/フジテレビ)の村瀬健プロデューサーと、脚本家・生方美久さんが再びタッグを組みます。

<木曜劇場『いちばんすきな花』の関連記事>

番組公式X(旧Twitter)では、オフショット動画が紹介されています。

撮影の合間に「ほうれん草ゲーム」をして遊ぶ4人。ほうれん草ゲームとは、手に持っている(架空の)ほうれん草を、かけ声とともに次々とメンバーに渡していくゲーム。手元のほうれん草の数を間違えたらアウトです。

多部さんらが一生懸命ゲームの説明をするも、ちょっと苦戦する松下さん。その天然ぶりに、大爆笑が起こりました。

これには、SNSでも「リアル椿さんですね☆松下さんもう、椿さんが憑依してますね(笑)」「夜々ちゃんめっちゃ笑ってる〜!可愛い そして椿さん大好き〜!」「みんな楽しそうだしゲームよくわかってない松下さんが可愛い笑笑」といった声が、多く寄せられました。

さらに、第6話の撮影メイキングも公開。

4人でエアホッケーをするシーンの撮影中、 突然、ゲーム機からたくさんのパックが出てきて…いきなりの出来事に、現場は驚きと笑いに包まれました。

本気で楽しむ4人に、ネット上でも「めっちゃ楽しそう」「このエアホッケー 中盤と 終盤に 小さいパックが出てくる機種ですよ」「美桜ちゃんの悔しがり方がかわいい」「完全に中の人達が出ちゃってるw」と盛り上がりました。

<『いちばんすきな花』第7話あらすじ>

第7話は、11月23日(木)22時〜放送。

春木椿(松下洸平)の家で、潮ゆくえ(多部未華子)、深雪夜々(今田美桜)、佐藤紅葉(神尾楓珠)が、4人で初めて自炊した鍋を楽しもうとしていると、椿が突然「引っ越すことにしました」と切り出す。

家を売りに出していたのか尋ねるゆくえに対して、椿は前にこの家に住んでいた人が買い戻したいと言っていると不動産屋から聞かされた事を明かした。

「なんか、わがままですね」と、思わず口にしてしまうゆくえに対し、椿は想定外に1人になってしまったのでちょうどいいと思ったと説明するが、この決断に夜々も納得がいかない。

そして、この家の前の住人を探していた紅葉といがみ合う。

アパートに帰ったゆくえが、妹・このみ(齋藤飛鳥)に椿の家での出来事を話す。「なんでお花屋さんが引っ越すだけでそんなギスギスするの?」と不思議そうなこのみ。

ゆくえは、この4人だから、あの場所が良いということもあると言うが…。

PICK UP