井上瑞稀「ドキドキが止まらなくて心臓がバクバク」主演&演出作の評価は!?

公開: 更新: フジテレビュー!!
井上瑞稀「ドキドキが止まらなくて心臓がバクバク」主演&演出作の評価は!?

Kis-My-Ft2が、「ヤンキーの純愛ストーリー」を演出します。

今回の『キスマイ超BUSAIKU!?』(5月18日放送/フジテレビ)は、「キスマイが主演・脚本シリーズ」第7弾(4週連続放送)4週目が放送されます。

今回は、番組初登場となる、井上瑞稀HiHi JetsジャニーズJr.)さんがスタジオ&VTRにも参加。

ゲストには、大久保佳代子さん、久間田琳加さん、福田麻貴3時のヒロイン)さんを迎えます。

千賀健永のビジュアルに「これが見たかったよ!」

いつもは、メンバーそれぞれが出されたお題に対して、決められた設定の中でプランを演出。しかし、「キスマイが主演・脚本シリーズ」は、撮影場所や登場人物の設定から脚本・演出、小道具に至るまで、すべてキスマイメンバー一人ひとりが考え、理想の物語を考案します。

今回のテーマは、「ヤンキーの純愛ストーリー」。

千賀健永さんは、VTR冒頭から、ヤンキー同士のタイマンシーンを演出。そのビジュアルに、大久保さんが「ヤンキーだねぇ」、福田さんも「いいよー!これが見たかったよ!」と声をあげます。

VTRは、人物紹介の設定から幼少期の背景まで、千賀自身の丁寧なナレーションでの説明から始まり、メインシーンであるヤンキー2人の激突場面では、特殊効果を用いた演出も。

そして、ケンカの決定打となる拳が顔面を捉えたところから、一気に「千賀劇場」の幕が開けます。

スタジオが「こわい、こわい、こわい!」と、あぜんとなる展開。しかし、最後には、大久保さんから「天才!」と称賛の声が送られることに。

地域で有名な美人高校生・マイコへの告白を賭けたタイマン真剣勝負の先にある恋の行方…奇才・千賀さんの演出の中身やいかに!?

トリを飾るのは、井上さん。VTRの舞台は、学校の教室。男女3人が仲良く昼休みのトークを楽しむ青春カットから始まり、井上さんは同級生のマイコに恋心を抱いているという設定です。

井上さんとともに教室で話に盛り上がるマイコに、先輩男子からのお誘いがかかり、喜んで先輩たちについていくマイコを、井上さんは遠い目で見つめます。

物語は、井上さんがふと耳にした先輩たちの会話をもって動き出します。先輩の言葉に、井上さんの恋愛感情があふれ出し、ピュアさと誠実さを全面に描いた令和の胸キュン純愛ストーリーがスタート。

井上さんの迫真の演技とその切なさを秘めたセリフの数々に、スタジオでは「初々しいね」「やればできるじゃん!」「瑞稀かわいい!」と、先輩であるキスマイメンバーたちから激励の言葉が。

『キスマイ超BUSAIKU!?』のシーン

はたして、ナンバーワンに輝くのは!?

キスマイ超BUSAIKU!?』は、5月18日(木)24時35分より、フジテレビで放送されます。

井上瑞稀 コメント>

本当にドキドキが止まらなくて、心臓がバクバクでしたね!

まさか自分が番組に参戦させていただけるとは思っていなかったので、貴重な機会をいただいてありがたいです。

テーマが同じなのに、これだけ(演出が)かぶらないことがスゴいと思いました。

キスマイのみなさんは個性豊かで、すごく勉強させていただきました。ぜひ、オンエアで確認していただけたらと思います。

最新放送回は、TVerFODで無料配信中!

公式HP:https://www.fujitv.co.jp/kismybusaiku/

公式Twitter:https://twitter.com/kis_my_busaiku8

PICK UP