『IPPONグランプリ』岩崎う大、水川かたまり、ユースケが初出場!

公開: 更新: フジテレビュー!!
『IPPONグランプリ』岩崎う大、水川かたまり、ユースケが初出場!

『IPPONグランプリ』第28回大会が放送されます。

松本人志さんを大会チェアマンにを迎え、大喜利が好きな10人の芸人が、シンプルに大喜利のみを行い、勝者を決める『IPPONグランプリ』(5月13日/フジテレビ)。

今回の出場者は、以下の通り。

Aブロック

秋山竜次ロバート)、粗品霜降り明星)、バカリズム水川かたまり空気階段)、ユースケダイアン

『IPPONグランプリ』のシーン 松本人志とAブロック出演者

Bブロック

岩崎う大かもめんたる)、川島明麒麟)、西田幸治笑い飯)、野田クリスタルマヂカルラブリー)、堀内健ネプチューン

スーパーサブ

『IPPONグランプリ』のシーン 松本人志とBブロック出演者

鈴木もぐら空気階段)、槙尾ユウスケかもめんたる

(敬称略/五十音順)

観覧ゲストとして、黒羽麻璃央さん、白洲迅さん、谷まりあさん、寺島しのぶさん、純烈が出演。

フロア進行は、伊藤利尋フジテレビアナウンサーが務めます。

今回初出場となるのは、「キングオブコント2013」王者・かもめんたるの岩崎う大さん、「キングオブコント2021」王者・空気階段の水川かたまりさん、2007年、2008年の「M-1グランプリ」で2年連続決勝に進出したダイアンユースケさんの3人。

『IPPONグランプリ』のシーン 岩崎う大
『IPPONグランプリ』のシーン 水川かたまり
『IPPONグランプリ』のシーン ユースケ

土曜プレミアム『IPPONグランプリ』は、5月13日(土)21時より、フジテレビで放送されます。

<水川かたまり コメント>

――収録はいかがでしたか?

すごい番組に参加させてもらったな、というのが正直な感想です。収録前は、本当に緊張していて、「どうせ、楽しくないんだろうな」と思っていましたが(笑)、最初のIPPONが取れてからは、楽しさが出てきました。

でも、本当に今までで一番緊張した仕事でした。

――出演オファーを聞いたときは、どう思いましたか?

『IPPONグランプリ』は本当に出演したかった番組なんですが、実際にオファーをいただくと怖さもあって正直、複雑でした。51が楽しみで、49が不安という心境でした。

――「キングオブコント」との違いはありますか?

「キングオブコント」は、ほかの出場者の中に普段から仲のいい芸人がいますが、今回は芸人になる前から見ていた先輩方と競うということで、これまで経験したことがなかった形ですし、本当に不思議な感覚でした。

――印象に残った出場者は?

かもめんたるさんが憧れの存在なので、う大さんですね。う大さんも初出場でしたが、う大さんの生き様が投影されていて、本当にすごかったです。

IPPONを取りたいなんて思っていないんだろうな、と感じるくらい、ブレない姿勢がカッコよかったです。

――視聴者のみなさんにメッセージをお願いします。

みなさん、ご存じかと思いますが、『IPPONグランプリ』は面白い番組で、今回の28回大会も引き続き、面白いので、ぜひご覧ください。

僕自身も、本当に緊張しましたが頑張りました。個人的には、緊張によるまばたきの回数に注目してほしいです(笑)。

公式HP:https://www.fujitv.co.jp/ippon/

公式Twitter:https://twitter.com/IPPONGP

PICK UP