コスプレイヤー・桃月なしこ「SNSじゃ稼げない」リアルなお金事情を告白!

公開: 更新: フジテレビュー!!
コスプレイヤー・桃月なしこ「SNSじゃ稼げない」リアルなお金事情を告白!

千原ジュニアさんがMCを務めるトークバラエティ『千原ジュニアのヘベレケ』(東海テレビ)。

今月は、中岡創一ロッチ)さんさんをMCに迎え、3組のゲスト(1組目:ウエストランド井口浩之さん、河本太さん)、2組目:桃月なしこさん)とともに名古屋の居酒屋さんを飲み歩きます。

また、「ヘベレケなび」では、中区・栄のこだわりのサムギョプサルがいただける韓国料理店を、JPさんが楽しく紹介します。

今回(2月14日放送)は、中区・栄の久屋大通公園内にあるオシャレなイタリアン居酒屋さんからスタート!

桃月なしこ「犬みたいな彼氏がいい」と告白

今回は、愛知・豊橋市出身の女優・コスプレイヤーの桃月なしこさん。親の影響を受けて、アニメや漫画が大好きになり、コスプレイヤーの道へと進んだそう。

『千原ジュニアのヘベレケ』放送! 左から)千原ジュニア、桃月なしこ

有名アニメキャラのコスプレの数々に、ジュニアさんも「すごいな!完成度が高い」と唸ります。しかし、アニメにうとい中岡さんはピンと来ていない様子で「Dr.スランプ アラレちゃんないの?」と、まったく会話に入れない事態に…。

そんななか、ジュニアさんの「芸人はコスプレともっと真正面から向き合うべき」という発言をきっかけに、なぜかコスプレ大喜利が!井口浩之ウエストランド)さん、中岡さんの回答に、一同大笑いとなります。

また、中岡さんの「コスプレイヤーってお金になるの?」という質問から、リアルな収入事情の話題に。

桃月さんは「コスプレイヤー自体は、お金にならない。SNSでファンがついて撮影会を開くとバックがもらえたり、コミケや同人即売会に向けて写真集を作って売れるとお金がもらえる」と赤裸々に語ります。

桃月さん自身も、写真集を作るためにカメラマン・メイク・衣装を自分で発注し、印刷会社への依頼まで行っていたといいます。コスプレイヤーの苦労話に、ジュニアさんたちも興味津々!

さらに、好きな男性のタイプを聞かれると「犬みたいな彼氏」がいいと告白。するとジュニアさん、中岡さん、ウエストランドによる「犬系男子選手権」が急きょ開催されます。

それぞれが桃月さんの帰宅を待つ犬になりきって、渾身の「おかえり〜」を披露し、会場は大盛り上がり。優勝は誰の手に!?

『千原ジュニアのヘベレケ』放送! 左から)中岡創一、千原ジュニア、桃月なしこ、井口浩之河本太

千原ジュニアのヘベレケ』(東海ローカル)は、2月14日(火)24時25分より、東海テレビで放送されます)。

『千原ジュニアのヘベレケ』過去の放送は、Locipo東海テレビ公式YouTubeチャンネルで順次公開。

公式HP:https://www.tokai-tv.com/hebereke/

公式Twitter:https://twitter.com/hebeerryk_thk

公式Instagram:https://www.instagram.com/hebeerryk_thk

PICK UP