『忍者に結婚は難しい』挿入歌は鈴木伸之「Ambivalence」橘柊生とのコラボ曲!

公開: 更新: フジテレビュー!!
『忍者に結婚は難しい』挿入歌は鈴木伸之「Ambivalence」橘柊生とのコラボ曲!

鈴木伸之さんが、『忍者に結婚は難しい』の挿入歌を担当します。

2023年1月5日(木)スタートの木曜劇場は、菜々緒さん主演、鈴木伸之さんが出演する『忍者に結婚は難しい』(フジテレビ)。

原作は『ルパンの娘』(フジテレビ)シリーズなどの横関大さんの最新作。今作は、現代に生き永らえる“忍者の末裔(まつえい)”というコミカルな世界感の中で、主人公の夫婦が表と裏の顔の二面性を持ち併せて織り成す忍者×夫婦ラブコメディです。

『忍者に結婚は難しい』主題歌は、aiko「あかときリロード」に決定!

『忍者に結婚は難しい』挿入歌は、鈴木伸之×DISH//橘柊生がコラボ!「Ambivalance」 鈴木伸之

挿入歌は、4人組人気ロックバンド・DISH//橘柊生さんとコラボレーションした、セカンドシングル「Ambivalence」。鈴木さんは、今回初めてドラマ挿入歌を担当します。

鈴木さんは、歌手オーディションへの応募をきっかけに芸能界入り。シンガーとしての活動は目標の一つでもあり、今回挿入歌となる「Ambivalence」のコンセプトから主体的な立場で携わり、ドラマ撮影と並行してレコーディングを進めました。

楽曲は、本人も普段から聴いているという、DISH//橘柊生さんに依頼。鈴木さん自身が、演じる役のキャラクターなども踏まえ、男目線の歌詞とそこにマッチする曲調について話し合いを重ね、コラボレーションのような形で完成。

ドラマの“忍者”の世界観に合う疾走感と、「Ambivalence」というタイトルが表すように相反する二つの感情が練り込まれた歌詞、そこに橘さんこだわりのバンドテイストがエッセンスとなった楽曲に仕上がっています。

木曜劇場『忍者に結婚は難しい』(初回15分拡大)は、2023年1月5日スタ―ト!毎週木曜22時より、フジテレビで放送されます。

<鈴木伸之 コメント>

今回挿入歌を担当させていただけることになり、とてもうれしい気持ちでいます。

楽曲のテーマが”疾走感”と聞き、浮かんだのがアップテンポなバンドサウンドのイメージでした。そこで、いつも聴いているDISH//さんがイメージにピッタリだと思い、橘柊生さんに楽曲提供をしてもらえないかとお願いしました。

僕自身にとって初挑戦となるロックテイストの楽曲を作ってくれた柊生くんには、感謝しかありません。本当に忙しいなか、僕の心にも寄り添いながら時間を作って曲作りに付き合ってくれた柊生くんの姿勢に刺激を受け、さらに楽曲に対する責任感が生まれました。

そして、彼にとっても初の楽曲提供ということで、このような貴重なタイミングをともにさせていただけて本当にありがたいですし、とてもうれしく感じています。

劇中で、ドラマ同様の“両価性(アンビバレンス)”をテーマにした楽曲がみなさまに楽しんでいただけますように…。

<番組概要>

木曜劇場『忍者に結婚は難しい』

放送日時:2023年1月スタート!毎週木曜22時~

出演:

菜々緒、鈴木伸之、

勝地 涼、山本舞香吉谷彩子藤原大祐、筧 美和子/ ともさかりえ古田新太市村正親 ほか

脚本:松田裕子(『恋です!~ヤンキー君と白杖ガール~』、『レンアイ漫画家』など)

原作:横関大(「ルパンの娘」シリーズ、「K2 池袋署刑事課 神崎・黒木」シリーズなど)

編成企画:髙木由佳(フジテレビ)(映画「午前0時、キスしに来てよ」、映画「バスカヴィル家の犬 シャーロック劇場版」など)

プロデュース:貸川聡子『1リットルの涙』『知ってるワイフ』、映画「名なき世界のエンドロール」など)

演出:土方政人(『知ってるワイフ』、『謎解きはディナーのあとで』『SUITS/スーツ』など)

公式HP:https://www.fujitv.co.jp/ninja/

公式Twitter:https://twitter.com/ninja_fujitv

公式Instagram:https://www.instagram.com/@ninja_fujitv

公式TikTok:https://www.tiktok.com/@ninja_fujitv

PICK UP