『最高のオバハン中島ハルコ』合田雅吏、蕨野友也、今野浩喜がクランクアップ!

公開: 更新: フジテレビュー!!
『最高のオバハン中島ハルコ』合田雅吏、蕨野友也、今野浩喜がクランクアップ!

『最高のオバハン中島ハルコ』より、合田雅吏さん、蕨野友也さん、今野浩喜さんのクランクアップコメントが到着しました。

大地真央さん主演、土ドラ『最高のオバハン中島ハルコ』(東海テレビ・フジテレビ系)は、2021年に放送された、オトナの土ドラ『最高のオバハン 中島ハルコ』の第2弾。

大地さん演じる主人公のアラ還名古屋マダム・中島ハルコと、松本まりかさん演じるグルメ雑誌編集者・菊池いづみのコンビが、世の中の悩みを次々と解決していく痛快エンターテインメント。日本のへそ・岐阜を舞台に大暴れしています。

これまで、さまざまな“絶滅危惧種”を救ってきたハルコが、最後に挑むのは「岐阜県・飛騨市」。これまでにない大きな相手に、“オークション”を提案したハルコ。本当の狙いは何なのでしょうか。

今野浩喜「このシャツ、着たことあるぞ!」にスタッフたじたじ!?

いづみ(松本まりか)が勤める食事の友社「グルメシ!」編集長・尾石初郎役 の今野浩喜さん。

クランクアップは、都内での第6話~10話の“編集部シーン”の撮影となりました。

尾石の衣装といえば、柄シャツ&焦げ茶のボトムにサスペンダー。この日もシーンが変わるたびに柄シャツだけを着替えていくスタイルで撮影は進みました。

撮影の合間も、必要以上に共演者やスタッフと喋ることなく飄々(ひょうひょう)と仕事をしていた今野さんでしたが、第10話の衣装を見た途端「これ、着たことあるぞ!」と声をあげました。

前作の撮影は、1年以上も前のこと。「よく覚えていましたね!」と、今野さんの記憶力にスタイリストほかスタッフが驚くとともに、作品への愛情を感じさせる一幕となりました。

『最高のオバハン中島ハルコ』合田雅吏、蕨野友也、今野浩喜がクランクアップ! 尾石初郎(今野浩喜)

そして迎えたクランクアップ。挨拶にたった今野さん、その冒頭…「すみません、なんかシーズン2も、俺だけラクし過ぎていて(笑)」と、まさかの謝罪からスタート。

「実は、愛知ロケに行ったときに初めて、俺以外のみなさんが長期地方ロケをしていて大変なんだということを知りまして。俺自身は、ラクなドラマだと思っていたので(笑)。この後もまだまだ撮影があるということで、みなさん好きですね、撮影が(笑)。すみません、変なことばっかり言っていますが、みなさん、どうもありがとうございました!」とコメントしました。

『最高のオバハン中島ハルコ』合田雅吏、蕨野友也、今野浩喜がクランクアップ!

蕨野友也 コメント>

『最高のオバハン中島ハルコ』合田雅吏、蕨野友也、今野浩喜がクランクアップ! 蕨野友也

思い出に残っているシーンは、やはり“信長の格好をされた大地さん”。あれは、かなりパンチが強かった。朝、“あの状態”で現場に来られたとき、あまりにも男前過ぎて最初、大地さんだとわからなかったんです。

「サマになっている」というか「生きている」と思いましたね。

『最高のオバハン中島ハルコ』のシーン 中島ハルコ(大地真央) 

この作品を一言で言うと「知(ち)」。

台本から知ることも多いですし、地方ロケで知ることも多かった。毎話のゲストの方や、スタッフの方など、ひとつのドラマを作っていく人たちを知ることで、良い現場が生まれると思い、僕自身も“冷静に物事を見ている若杉役”の目線で、さまざまなことを知るよう取り組んだ3ヵ月強でした。

『最高のオバハン中島ハルコ』のシーン 旧神岡鉄道を活用したレールマウンテンバイク「ガッタンゴー」(岐阜・飛騨市)

最終話は、ハルコ先生が強烈にパワーアップしています。我ら“令和の水戸黄門”は、必ずしも悪を成敗するためでなく、あくまでも守りたいものを守るために先生が動き、それに我々がつき従う。

『最高のオバハン中島ハルコ』のシーン 左から)若杉慎之介(蕨野友也)、大谷将(合田雅吏

岐阜のなくなっては困るもの、知っているようで知らないことをドラマで詳しく描いているので、楽しみながら見つつも、そこに興味を持ってもらえたらうれしいです!

<合田雅吏 コメント>

思い出に残っているシーンは、神々しいまでの“大地さんの信長姿”が一番ですが、自分の役で挙げるとすると、ハルコクリニックの休憩室、通称“秘密の小部屋”でのシーン。

あの部屋は、若杉と大谷にとっての仕事場。若杉は、パソコンを持って何かやるという動きがあるのですが、大谷は「何をやろうか?」と。

現場でスタッフからは何の指示もなかったので、勝手にお茶を淹れたり、お菓子を用意したりしていたら、結果それが採用されて、以降あの部屋でやることは完全に僕に任されてしまった(笑)。

でも、それがすごく自分的には面白かったし、大谷の料理好きというキャラ設定を強化することに繋がりましたね。

『最高のオバハン中島ハルコ』のシーン 左から)大谷将(合田雅吏)、中島ハルコ(大地真央)、若杉慎之介(蕨野友也)

思い出に残っている現場エピソードは、ワラビー(蕨野)と本当の裸の付き合いができたこと(笑)。

第1弾のときは、同じホテルでひとつしか大浴場がなかったから、行けば会うという
感じでしたが、今回は、例えば第6話で撮影&宿泊した下呂温泉「水明館」には、3つの大浴場がある。

僕らは、大体同じタイミングで撮影が終わるので、それぞれの部屋に荷物を置くと「じゃあ、風呂どこ行く?」なんて、待ち合わせて行くようになりましたね。

『最高のオバハン中島ハルコ』合田雅吏、蕨野友也、今野浩喜がクランクアップ! 下呂温泉合掌村・足湯での撮影合間にくつろぐ2人(岐阜・下呂市)

この作品を一言で言うと「第2のファミリー」です。

大地さんを頂点とした“ハルコ・ファミリー”という大家族で旅をしていたようで、本当に楽しい3ヵ月強でした。ここに参加できて良かったし、またこのメンバーで集まれると信じています!

最終話も、どこかハチャメチャのようで、日本が現在進行形で抱える問題を本当に気持ちよく斬っているお話になっています。

みんなが心のどこかで疑問に思っていることを解決してくれるから、笑って見ながら少しホロッとして終われる、本作のような展開が日本のどこかで今後出てきたらいいなと思うほどです。

ハルコ先生が海藤(佐野史郎)さんに「政治家にとって一番信じるべきもの」を問う場面があるのですが、ハルコ先生の答えに感心!

きっと見ている方も同じ気持ちになれると思うので、そこも楽しみにしていてください。

最高のオバハン中島ハルコ』最終話は、12月10日(土)24時10分より、東海テレビ・フジテレビ系で放送されます。

<最終話あらすじ>

まさかのIR招致に向け、ハルコ(大地真央)は、チャリティオークションの開催を宣言!そんななか、出品する品が盗難被害にあい…。さらに、地元の祭りも主役となるはずの花嫁花婿が突然キャンセルしたことで、開催危機に。

いづみ(松本まりか)は、祭りを楽しみにしている市民のために自ら花嫁になる!と言い出すが…。

『最高のオバハン中島ハルコ』のシーン

不穏な空気のなか、オークションが始まる。衆議院議員の海藤(佐野史郎)、菰野(南圭介)、内閣府顧問の遊田 (金剛地武志)、飛騨市長の植木(渡辺正行)と職員の里恵(真飛聖)が勢ぞろい。そして、ハルコは…。

『最高のオバハン中島ハルコ』のシーン

公式HP:https://tk.tokai-tv.com/nakajimaharuko/

公式Twitter:https://twitter.com/tokaitv_dodra

公式Instagram「Harustagram」:https://www.instagram.com/dodra_tokaitv/

PICK UP