お見送り芸人しんいち “R-1トロフィー”返還拒否に、ZAZYから痛烈な一言

公開: 更新: フジテレビュー!!
お見送り芸人しんいち “R-1トロフィー”返還拒否に、ZAZYから痛烈な一言

11月10日、『R-1グランプリ2023』やります会見が行われ、前大会で優勝したお見送り芸人しんいちさん、準優勝のZAZYさんが登場。さらに、今大会に出場する、Yes!アキトさん、オドるキネマ鈴木バイダンさん、南さん)、永見大吾さん(カベポスター)、 京極風斗さん(9番街レトロ)、サツマカワRPGさん、ソマオ・ミートボールさん、ぱーてぃーちゃん金子きょんちぃさん、すがちゃん最高No.1さん、信子さん)が登壇しました。

会見の司会は、霜降り明星粗品さん、せいやさん)と、関テレアナウンサーの舘山聖奈さんがを務めました。

2002年より続いているピン芸日本一決定戦『R-1グランプリ』。一昨年の第19回目の大会から参加資格が「芸歴10年以内」に変更され、ロゴも一新して“新生『R-1グランプリ』”としてスタート。予選は12月26日(月)にスタートし、決勝戦の模様は来春にカンテレ・フジテレビ系全国ネットで生放送されます。

後列左から)霜降り明星せいや粗品)、ソマオ・ミートボール、カベポスター 永見、9番街レトロ 京極、オドるキネマ(鈴木バイダン、南)、ZAZY
前列左から)サツマカワRPG、Yes!アキト、ぱーてぃーちゃん(金子きょんちぃ、すがちゃん最高No.1、信子)、お見送り芸人しんいち

前大会準優勝のZAZYの方が反響大?

ステージに登場したせいやさんは、「1年間、審議して参りましたが、お見送り芸人しんいちさんの優勝を棄却いたします。バラエティ番組にトロフィーを持って行き過ぎていて、(その行為は)賞レースの価値を下げる」と伝え、「『R-1グランプリ2023』やります記者会見を始めます!」と宣言しました。

今大会で、3度目のMCを務める霜降り明星。

せいやさんは「だんだん慣れてきたというか。1回目のときの夢まだ見ますからね、(時間が)巻きすぎて点数がいっぺんに出たり、スタッフの走る向きが違ったり、パニック。1回目はすごかったから」と振り返りました。

前大会で優勝したしんいちさんが「悪口言うとったな!」と登場すると、番組に持って行き過ぎているというトロフィーの話題に。

お見送り芸人しんいち「R-1グランプリ」優勝!サンドウィッチマンらに感謝「あなたたちがいなかったら、今いない」

ZAZYさんが「(トロフィーの)ふちが真っ黒じゃないですか!」と指摘すると、しんいちさんは「どの現場にも、ロケにも持って行ってました」とにんまり。

そんなしんいちさんに、ZAZYさんは「こんなの(会見)で準優勝者(ZAZYさん)が呼ばれるの見たことない。1人やったら弱いから」と口撃。

チャンピオンになった感想を聞かれると、しんいちさんは「ほんまに人生変わった。落差で言うと、R-1史上一番変わったんじゃないかと言われる。前日までバイトしてましたから」と喜ぶと、ZAZYさんは「すごいですよね、あの日たまたま面白かっただけで」とツッコミました。

そんなZAZYさんが「1回僕に、トロフィー持たせてもらっていいですか?」と提案し、受け取ると、その姿に「似合うな」(粗品)、「めっちゃチャンピオン」(せいや)と声があがりました。

トロフィーを手にご満悦のZAZY トロフィーを手にご満悦のZAZY

惜しくも準優勝となったZAZYさんにも、反響があったそうで「前回大会が終わってからお仕事も増えましたし、CMも数本やらせていただいたり」とコメント。

一方、CMの仕事は「ゼロ」というしんいちさん。粗品さんから「出たいCMありますか?」と聞かれ、「ミスタードーナツとか」と答えるも、「出れるか、ボケ!」とツッコまれました。

また、来年の大会に向けて、「チャンピオンじゃなくなるんで」と霜降り明星からとトロフィーの返還を求められると、しんいちさんは「いやや、返したくないわ」とごねました。

トロフィーを返したくないお見送り芸人しんいち トロフィーを返したくないお見送り芸人しんいち

それでも渋々、トロフィーを返還する誓約書にサインをすると、ZAZYさんは「この人トロフィーなくなったら、6割くらい仕事なくなるよ」と指摘しました。

誓約書を受け取ったせいやさんは「これだけ、今日やりたかった」とつぶやきました。

PICK UP