鈴木亮平のおちゃめ&“抜けっぷり”に長澤まさみ爆笑

公開: 更新: フジテレビュー!!
鈴木亮平のおちゃめ&“抜けっぷり”に長澤まさみ爆笑

長澤まさみさんが、鈴木亮平さんのおちゃめな一面を明かしました。

長澤さん主演の月10ドラマ『エルピス—希望、あるいは災い—』(10月24日スタート/カンテレ・フジテレビ系)の制作発表が10月22日に行われ、長澤さん、眞栄田郷敦さん、鈴木さん、脚本を担当した渡辺あやさんが出席しました。

本作は、実在の複数の事件から着想を得て制作された社会派エンターテインメント。

スキャンダルによって、エースの座から転落したアナウンサー・浅川恵那(長澤)と、彼女に共鳴した仲間たちが、犯人とされた男の死刑が確定した、10代の女性が連続して殺害された事件の冤罪疑惑を追うなかで、一度は失った“自分の価値”を取り戻していく姿を描きます。

<新月10ドラマは長澤まさみ主演『エルピス—希望、あるいは災い—』>

長期間をかけてつくられたドラマが放送開始「まだ実感がわかない」

まずは、渡辺さんが「この作品は、6年前に私とプロデューサーが出会ってから、今日にいたるという、長い時間を経て実現にたどり着いた作品です。紆余曲折がありまして、私は(放送を)ほぼ諦めていた時期もありましたので、オンエアを迎えることがまだ信じられないような気持ち」と、今の心境を。

続けて「ハードルを越えて実現してくださったプロデューサーの頑張りや、立ち上げの早い時期から長澤まさみさんが『出たい』と言って待っていてくださっていたことが、私たちにとって大変な希望でした。スタッフ、キャストの皆さまに感謝の気持ちでいっぱいです」と、感謝の思いを語りました。

長澤さんは、「作品が出来上がるまでに本当にいろいろな道を通ってきた作品です。やっと人の目に届くんだなと思うと、すごくうれしさと緊張が混じって実感がわきません」と、感慨深げにコメント。「でもきっと楽しんでもらえる作品になると思います」と自信を覗かせました。

眞栄田さんが、「今、渡辺さんが6年前と言っていましたが、僕はその頃まだただの高校生だったな…と。タイミングやご縁にすごく感謝だなと今改めて思いました」と語ると、長澤さんはびっくり。

続けて眞栄田さんは「ずっと見ていた長澤さん、大好きな亮平さん、他の皆さんも素晴らしいキャスト、スタッフばかりで、この作品に出させてもらえることが幸せです。自分にできることを全力で見つけたいと思います」と、気合を見せました。

鈴木さんは、「ドラマで一番大切なのは、脚本だとよく言われますが、この本を読ませていただいたときに、本当に素晴らしい本だと思いました」と、脚本を絶賛。「早くこのストーリーを皆さんに見ていただきたい」と期待感をにじませました。

現場では鈴木亮平の“おちゃめ”が連発

すでに撮影が進んでいるという今作。司会から「今だから言える、お互いの裏話」を聞かれた長澤さんは、「今回初めて亮平さんとちゃんとお芝居をしていて。以前は、“完ぺきになんでもこなす、かっこいい人”というイメージだったんですけど、現場が始まったらおちゃめな方だと知りました」と、意外なおちゃめさに驚いたそう。

数々のエピソードのなかで、一番覚えているのは、鈴木さんが自身の芝居の動きを事前に練習している際に起こった出来事だと言う長澤さん。「スマホをポケットから出して電話に出る、という動きを練習していて。目の前にコーヒーがなみなみ入ったカップが置いてあったんですけど、そのカップの中に携帯を落としたんです!」と、笑いながら暴露。

そして「おちゃめさを知った後だったので、やりそうだなと思いましたが…ある意味期待に応えてくれる、かっこいい人です」とフォローを。鈴木さんは、普段も携帯をよく落としてしまうことを明かしながら「最後のフォローがまったく届かない(笑)」と不満顔を見せました。

続いて眞栄田さんは、「亮平さんが撮影の序盤の頃、スタッフさんに『僕、いつでも最終回のシーンを撮ることになっても大丈夫です!(セリフは)全部入ってますから』と宣言していて、かっこいいなと思いました」と、まずはかっこいいエピソードを披露。

さらに「序盤の長澤さんとの撮影で『僕、意外といじられキャラなんです』と自己紹介していたのが面白かったです(笑)」と明かす眞栄田さん。すると、長澤さんが「そのときも、自分の体重は分かるはずなのに、勢いよくイスを調整していて、後ろにのけぞりそうになって『あ~!』ってやっていて(笑)。いちいち面白かったです」と、爆笑しました。

そんな長澤さんに対し、鈴木さんは、「長澤さんはめちゃくちゃゲラで、僕がバナナを食べるだけで大笑いするんです。僕が何に見えているんだろう…」と不思議そうに語り、笑いを誘いました。

鈴木さんからの裏話は、撮影初日、現場に入る前に寄ったお店でカレーを食べていたところ、実は長澤さんも居合わせていたものの、声をかけてもらえず、鈴木さんはスタッフから「長澤さんもいたらしいですよ」と言われて気づいたという話。

「なんで声をかけてくれなかったんですか!」と、若干拗ねたように言う鈴木さんに対し、長澤さんは「あんまり気づかれたくないな、と思って(笑)。それに役柄の関係性も複雑だから」と返答。そして「今後は必ず声かけます!あの、駅に貼ってある奈良の亮平さんのポスター(※)にちゃんと挨拶してますから」と明かす長澤さんに、鈴木さんもうれしそうな表情を見せました。

(※)鈴木さんがCMに出演している、奈良の観光キャンペーンのポスター

PICK UP