『silent』主題歌はOfficial髭男dismの「Subtitle」

公開: 更新: フジテレビュー!!

『silent』主題歌に、Official髭男dismの「Subtitle」が決定。

10月6日スタートの木曜劇場は、川口春奈さん主演『silent』(読み:サイレント)が放送されます。

『silent』は、主人公の青羽紬(あおば・つむぎ/川口春奈)が、かつて本気で愛した恋人である佐倉想(さくら・そう/目黒蓮)と、音のない世界で“出会い直す”という、切なくも温かいラブストーリーです。

4年ぶりにフジテレビ系連続ドラマの主題歌を担当

このたび、Official髭男dismが『silent』の主題歌を担当することが決定。

2018年に、月9で放送され、のちに映画化もされた大人気シリーズ『コンフィデンスマンJP』の主題歌「ノーダウト」でメジャーデビューをした、Official髭男dism。

『silent』主題歌はOfficial髭男dismの「Subtitle」 Official髭男dism

今回、ドラマの企画書と台本を読み、完全オリジナル作品である『silent』の世界観に共感。

本作のために書き下ろしで楽曲を提供することを快諾し、実に4年ぶりとなるフジテレビ系連続ドラマの主題歌を担当することに。

曲のタイトルは「Subtitle」(読み:サブタイトル)。

「字幕」の意味を持つこのタイトルに象徴されるように、メンバーたちによる「聴いてくださったみなさんの日々に何か、彩りを添えられるような楽曲になれば」という願いが込められた楽曲になっています。

ボーカル・藤原聡さんの、透き通る歌声から始まるこの曲は、ドラマのなかで紡がれていく“大切な人を想う心”の美しくもはかない様子を、色彩豊かなピアノを中心としたメロディとともに描いていく印象的なラブソングです。

木曜劇場『silent』は、10月6日(木)スタート!毎週木曜22時より、フジテレビで放送(初回15分拡大)されます。

<Official髭男dism コメント>

「冬の歌は、冬作るんじゃなくて、夏に作るんです。そうしないと冬に間に合いませんからね」。

上京して間もないとき、とあるスタッフからそう教わったことを思い出しながら、「Subtitle」という曲を作りました。

ドラマチームの方々がバンドのことをとても信頼してくださっていたのがうれしく、メンバーとともにいろんなところにこだわりながら作り上げていきました。

この楽曲がドラマや聴いてくださったみなさんの日々に何か、彩りを添えられるような楽曲になれば幸いです。

公式HP:https://www.fujitv.co.jp/silent/

公式Twitter:https://twitter.com/silent_fujitv

公式Instagram:https://www.instagram.com/silent_fujitv/

公式TikTok:https://www.tiktok.com/@silent_fujitv

PICK UP