『超特急の撮れ高足りてますか?』新メンバー4人が収録に初参加!

公開: 更新: フジテレビュー!!
『超特急の撮れ高足りてますか?』新メンバー4人が収録に初参加!

『超特急の撮れ高足りてますか?』に、新メンバーが参加します。

超特急の冠バラエティ『超特急の撮れ高足りてますか?』シーズン7(10月3日/フジテレビTWO ドラマ・アニメ/フジテレビTWOsmart)が放送、配信されます。

昨年12月にデビュー10周年を迎えたグループに、11年目にして初の新メンバー4人が加入。

今回、『超特急の撮れ高足りてますか?』略して『トレタリ』の収録に、4人が初参加。その模様が4回にわたって放送、配信されます。

新メンバーは、バックボーカルのシューヤ(11号車)さん、メインダンサーのマサヒロ(12号車)さん、メインダンサーのアロハ(13号車)さん、メインダンサーのハル(14号車)さん。

『トレタリ』新メンバー4人が初めて収録に参加! 左から)カイ、リョウガ、タクヤ、ユーキ、タカシ、シューヤ、マサヒロ、アロハ、ハル

「東武動物公園」で飼育員の仕事を学ぶ

初収録は「東武動物公園」で行われ、番組シーズン7のテーマである「大人な超特急をお見せします!」に沿って、動物園ならではの“飼育”や“餌作り”、“糞尿の掃除”など心身ともにハードな仕事を飼育員から学び、一日汗まみれとなって動物たちと触れ合いました。

新メンバーにとっては、超特急加入後初のバラエティ番組ロケということで、気合い十分。まだ17歳のハルさんは、年齢的にも背伸びしながら「大人の魅力」を発揮することに挑戦しました。

総勢9人のメンバーが2グループに分かれて、象にバースデーケーキを作ったり、キリンの部屋の掃除をしたり、肉食獣に餌やりをしたりなど、動物園のバックヤードでしか得られない貴重な体験に、四苦八苦しながら一日を過ごします。

収録中は、結成11年目、バラエティ経験値の高いオリジナルメンバー5人が新メンバーをリードしながら、これまで番組で学んできた“テレビバラエティのスキル”を、不慣れな新メンバーに指導する場面もあり、新旧メンバーが動物園での貴重な仕事体験やトーク絡みの“ボケ”と“ツッコミ”によって、グループとしての一体感を増していく様も見どころのひとつとなっています。

『トレタリ』新メンバー4人が初めて収録に参加! 左から)リョウガ、アロハ、マサヒロ、カイ、ユーキ 
『トレタリ』新メンバー4人が初めて収録に参加! 左から)タカシ、ハル、シューヤ、タクヤ 

『超特急の撮れ高足りてますか?』シーズン7は、CS放送フジテレビTWO ドラマ・アニメ/フジテレビTWOsmartで、10月3日(月)23時30分より放送、配信されます。

<シューヤ コメント>

初めてのロケ撮影ということで、笑いを取れるように必死でした、、、笑い、取れているといいな…笑ってくださいね(笑)!

<マサヒロ コメント>

普段できない飼育員さんの貴重な経験を、体を張って体験できました!遊園地でも楽しく騒がしく遊んだので、お楽しみに!!!

<アロハ コメント>

初めてのテレビバラエティということもあり、オリジナルメンバーに何度も助けられました。

まだ“大人の魅力”というものをしっかりわかっていない僕でしたが、今回飼育員さんになり、まるで自分の子どもを育てるような感覚を教えていただきました!!

<ハル コメント>

飼育員さんの大変さが身に染みてわかりました。いろんな経験をさせてもらって最高に楽しかったですし、うれしかったです!!みなさま、お楽しみに!!

番組URL:https://otn.fujitv.co.jp/toretari/

PICK UP