稲垣吾郎『ほん怖』の収録に「今年一番夏らしい体験になりました(笑)」

公開: 更新: フジテレビュー!!
稲垣吾郎『ほん怖』の収録に「今年一番夏らしい体験になりました(笑)」

『ほんとにあった怖い話 夏の特別編2022』より、稲垣吾郎さんのコメントが到着しました。

土曜プレミアムほんとにあった怖い話 夏の特別編2022』(8月20日/フジテレビ)が放送されます。

実際に人々が体験した怖い話をリアルに描くリアルホラーエンターテインメント『ほんとにあった怖い話』(通称:『ほん怖』)は、1999年に放送をスタート。

心霊体験をもとに、心底怖いゾッとする恐怖とその恐怖や不安に翻弄(ほんろう)されつつも立ち向かっていく人々の姿を描きます。

2004年から『ほん怖』クラブリーダーを務めている、稲垣吾郎さんも出演!

小学生中心で構成された『ほん怖』クラブのメンバーと、恐怖体験を紹介します。

<稲垣吾郎出演『ほんとにあった怖い話 夏の特別編2022』放送決定!>
<神尾楓珠『ほん怖』初主演!「僕の驚いた表情にも注目していただきたいです」>
<岩田剛典『ほん怖』初主演!「しっかり想像を膨らませて演じます」>
<山下美月『ほん怖』初主演!「そんな結末なんて…鳥肌が立ちました」>
<『ほん怖』高城れにの実体験をドラマ化!ももクロ全員本人役で登場>
<松本若菜が『ほん怖』初主演!「みなさんをゾクゾクさせる作品に」>

今年は4年ぶりに真夏の夜に放送

2019年から3年間は、ハロウィーンの時期に放送していましたが、今年は4年ぶりに真夏の夜に放送。

収録では、稲垣さんをはじめ『ほん怖』クラブメンバーも恐怖のあまり絶叫の連続。

この世ならざる者が現れるたびに、叫び声がスタジオ内をこだましました。しかし、恐怖を恐怖で終わらせないために、今年も心霊研究家の下ヨシ子さんを招いて心霊研究を実施。

あまりの怖さに、映像を直視できないメンバーたちからは、早く恐怖を吹き飛ばしたいのか疑問や質問が相次ぎました。

さらに、恒例となっているメンバーからのリーダー・稲垣さんへの“鋭い質問”も健在。今回も、稲垣さんを苦笑させる質問は飛び出すのでしょうか。

収録に臨んだ稲垣さんから、コメントが届きました。

土曜プレミアム『ほんとにあった怖い話 夏の特別編2022』は、8月20日(土)21時より、フジテレビで放送されます。

今年一番夏らしい体験になりました(笑)

<稲垣吾郎 コメント>

――4年ぶりとなる真夏の『ほん怖』収録はいかがでしたか?

夏放送は4年ぶりになるんですね!

秋の『ほん怖』もなじんできていたんですけど、本来は夏の風物詩として放送していたので、また夏に帰ってくることができてうれしいです。

収録は、今年一番夏らしい体験になりました(笑)。うだるような暑さの中でこういう背筋がゾクっとするような体験は、やっぱりしっくりきますよね。

『ほんとにあった怖い話 夏の特別編2022』のシーン

――印象に残ったエピソードはありますか?

今回は、大人っぽいストーリーもあります。『ほん怖』クラブのメンバーが「人の気持ちというのが、お化けよりも怖い」って言っていたりして(笑)。

ほかにも、解釈の仕方によっていろいろ感じることができるストーリーもあって、一緒に見ている人と語りながら見ると、また違った捉え方ができる物語も『ほん怖』にあっていいんだなと思いました。

クラブメンバーたちと話しているなかでは、ハッとさせられる意見を言われたりして、そういう解釈もあるんだなって感じることもありました。

――今年の『ほん怖』クラブメンバーとの収録はいかがでしたか?

今年は、ある番組で共演経験のあるメンバーがいたりと、いつも以上に楽しかったです。

8歳~10歳のメンバーが多いのですが、特に女の子は本当に大人と同じような意見を持っているんですよ。

ピュアなのに、大人っぽいところもあって。その反面、子どもならではの、つかみどころのないやり取りで翻弄(ほんろう)された部分もありました(笑)。

今年は、7人の『ほん怖』クラブメンバーが集まって、少しずつ本来の『ほん怖』が戻ってきたなと感じる部分もありますね。

みんな心霊エピソードに対して、自分なりの言葉で語ってくれていたし、今回もいい心霊研究ができたと思います!

『ほんとにあった怖い話 夏の特別編2022』いよいよ放送!

――稲垣さんにとっての“夏の風物詩”は?

以前はよく、お祭りの花火を見に行っていました。

花火が好き過ぎて全国のイベントを追いかけている花火マニアの知人がいて、その方がオススメしてくれるお祭りに行くことが多かったですね。

近場だと熱海にも行きました。ここ数年は行けていない状況が続いているので、来年以降は、また浴衣を着て行ければいいな。

あと、夏になると洋服に足元は雪駄(せった)を合わせたりしているので、雪駄が気持ちいい気温になると夏が来たなって思いますね。

――視聴者のみなさんにメッセージをお願いします。

毎年の放送を楽しみにしている方が、本当に多いと実感しています。

僕が『ほん怖』クラブのリーダーになって18年ほど。こんなに長く続けさせていただけるのは本当にうれしいですし、また今年も無事に放送できることがうれしいです。

これがないと夏が来た感じがしなかったので、僕にとっての“4年ぶりの夏”という感じ。夏になると、どこに行ってもお化けの話を聞かれたりして…心霊専門家ではないんですけどね(笑)。

でも、それくらい認知されているということなので、『ほん怖』はこれからもライフワークとしてやらせていただきたいと思っています。

『ほん怖』クラブのリーダーとして、今回もめちゃくちゃ怖いということは自信を持っていえます!

覚悟しながら、楽しみにしていてください!

公式HP:https://www.fujitv.co.jp/honkowa/

公式Twitter:https://twitter.com/honkowa_fuji

公式Instagram:https://www.instagram.com/honkowa_fujitv/

PICK UP