SNSで大反響『クロステイル』オリジナルサウンドトラックスのリリース決定!

フジテレビュー!!
SNSで大反響『クロステイル』オリジナルサウンドトラックスのリリース決定!

鈴鹿央士さん主演、土ドラ『クロステイル ~探偵教室~』オリジナルサウンドトラックスのリリースが決定しました。

『クロステイル ~探偵教室~』は、探偵学校を舞台にした内容はもとより、SNSなどで話題を呼んでいるのが、音楽です。

Penthouseが奏でる、軽快で躍動感溢れる主題歌「流星群」が、4月27日集計のUSEN-HIT-J-POPランキングで、初登場6位。

そして、4月29日に先行配信された劇伴メインテーマ「close tail」が、iTunesジャズソングランキングで初登場第1位を獲得しました。

「夜中なのに音量上げて聞いちゃってる!」「脳内リピート半端ない!」「夢の中でも流れてる!」と、SNSを騒然とさせたテーマ曲「close tail」をはじめ、『クロステイル ~探偵教室~』に流れるジャズを基調とした音楽の数々は、このドラマの大きな魅力となっています。

そんな楽曲の数々でドラマを盛り上げるのは、新世代ジャズインスト界の雄、POLYPLUSカワイヒデヒロさん。

新感覚のアーティストが群雄割拠する、Jazz The New Chapterで確固たる地位にある両者による『クロステイル ~探偵教室~』の音楽が、6月8日(水)、オリジナルサウンドトラックスとしてリリースされます。

先行リリースされた「close tail」

<POLYPLUS TSUUJII コメント>

POLYPLUSとして、キャリア初となる地上波連ドラの音楽を担当させていただけたことを光栄に思うと同時に、その作品が『クロステイル ~探偵教室~』であることを本当に嬉しく思っております。

僕自身も視聴者として、リアルな探偵描写と人の心のナゾを通じて探偵の卵たちの成長を描くスリルと笑いのヒューマンドラマから目が離せなくなっていますし、素晴らしい作り手であるスタッフ陣と最高の表現で物語を、さらに向こうへと導くキャストのみなさまが生み出す作品に、音で花を添えられていることを誇りに思います。

そして、今回一緒に音楽担当として音の世界を広げてくれたカワイヒデヒロ氏にも敬意を表したいと思います。

群像劇のようにメンバーひとりひとりにスポットを当て、観衆ひとりひとりの興奮を感じ取り、集団で巻き起こす音の会話をジャムセッションに昇華させるスタイル、”群像型ジャムバンド” POLYPLUSの音を、このサウンドトラックスで体感してください。

『クロステイル ~探偵教室~』

公式HP:https://www.tokai-tv.com/crosstail/

公式Twitter:https://twitter.com/tokaitv_dodra

公式Instagram:https://www.instagram.com/dodra_tokaitv/

PICK UP