日本メディアが初潜入!環境先進国アイスランドの最新施設へ

公開: 更新: フジテレビュー!!

世界で初めてSDGsをテーマにしたレギュラー番組『フューチャーランナーズ~17の未来~』(毎週水曜22時54分~放送中)特別編の第2弾が放送されます。

今回は、『EXITの未来を本気(マジ)で考えるⅡ~フューチャーランナーズSP~』(3月5日放送/フジテレビ ※関東ローカル)として放送。MCは、EXIT。進行は、宮澤智フジテレビアナウンサーが務めます。

<EXIT「伝えていくことが一番」 2週連続SDGs番組のMC>

環境先進国アイスランドの最新施設「オルカ」

北大西洋上に位置する島国、アイスランド。ここは氷河、火山、温泉など大自然に囲まれており、歴史的に自然エネルギーを上手に活用しながら成長してきた環境先進国です。

しかし、その国土の約11%を占めるという氷河が、地球温暖化の影響で年々その面積を減らしているといいます。

そんなアイスランドの現状は、一体どのようなものか?番組では、現地での取材を敢行。アイスランドが取り組むSDGsの現場をリポートします。

日本のメディアが初めて潜入する最新施設「オルカ」は、空気中にある二酸化炭素を回収し、地中に埋めて固形化するという世界でも注目されている施設。

世界的に「脱炭素」が叫ばれる中で、未来を救うと言われる最新技術とはどのようなものか。番組では、その秘密に迫ります。

また、豊富な地熱エネルギーを利用しているアイスランドの人々の最先端かつサスティナブルな暮らしとは…密着取材を通してアイスランドのSDGsの現場を紹介します。

『EXITの未来を本気で考えるⅡ~フューチャーランナーズSP~』の(左から)宮澤智(フジテレビアナウンサー)、EXIT 左から)宮澤智(フジテレビアナウンサー)、EXIT

最先端のVRスタジオでの演出

今回は、よりリアルに地球規模でSDGsの現状を伝えるため、Canonのボリュメトリックスタジオで収録。

この技術は、100台以上のカメラで同時撮影した映像をもとに3D映像を作り出し、それらをCGで制作した映像に合成させるもので、EXITがスタジオにいながらにして、美しい森の中、アイスランドの氷河の上空、お台場の海の中にいるかのような臨場感のある映像を作り出します。

この技術は、瞬時にスタジオ内の人や物すべての情報を記録しCGデータ化するため、360度立体的なカメラワークが自由でき、現実にはカメラを置けないような場所からの映像も作成することができます。

完全にスタジオセットをなくした状態での収録であり、SDGs の観点からも使い捨てになってしまうスタジオセットの資材の削減にもつながっています。 

EXITが、時空を超えて世界中を飛び回るダイナミックな映像が展開されます。

『EXITの未来を本気で考えるⅡ~フューチャーランナーズSP~』の(左から)宮澤智(フジテレビアナウンサー)、EXIT 左から)宮澤智(フジテレビアナウンサー)、EXIT

EXITの未来を本気で考えるⅡ~フューチャーランナーズSP~』(関東ローカル)は、3月5日(土) 15時30分より、フジテレビで放送されます。

今回は、企業、国レベルでの取り組みが増えたことを紹介できたかな

<EXITコメント>

――番組の見どころは?

りんたろー。:SDGsの現状を視覚的に理解しやすいようにしているというのと、今回はみなさんに訴えかけるというよりは、企業であったり、国レベルでの取り組みが増えたことを紹介できたかなと僕は思いました。

どこかで(SDGsのことを)感じてもらえる人が増えて、同じように企業に働きかけたり、サポートしていくような流れができていくようになったらいいなと思いました。

兼近大樹:SDGsって、ある程度裕福で財力のある層が行動した方がどんどんどんどん変わっていくはずなんですよ。でも、意外とその層の方たちは関心が向きにくいのではないかと思います。

例えパフォーマンスであっても、何にもしてないよりは絶対良くて。今回のVTR取材も海外や企業の取り組みについてなので、どこか遠い世界のことのように思えますが、意外と身近で自分のこととしてできそうなポイントがあるので、そんなポイントを見つけながら番組を見てほしいと思います。

――視聴者のみなさんにメッセージをお願いします。

りんたろー。:やっぱり、僕ら二人は伝えていくことが役割だと思いました。みなさんも番組を見て感想をつぶやいたり、こういった放送があることを誰かに伝えてほしいですね。

兼近:SDGsと一緒に、EXITのすばらしさも伝えていってください!

公式HP:https://www.fujitv.co.jp/b_hp/futurerunners_sp/

PICK UP