爆チュー問題「言葉使いには気をつけたい」と言いつつ、2021年の時事ネタで大暴走!

フジテレビュー!!
爆チュー問題「言葉使いには気をつけたい」と言いつつ、2021年の時事ネタで大暴走!

爆チュー問題が「感動の開会式」を開催して時事ネタで大暴れ!

12月16日(木)、爆笑問題太田光田中裕二が、ねずみに扮してコントを繰り広げるライブ『爆チュー問題 クリスマスライブ2021』が、FODとTwitterにてライブ配信された。

『爆チュー問題』は、天才ねずみ“おおたぴかり”(太田)とふつうのねずみ “たなチュー”(田中)が、ねずみの仲間たちと大暴れし、バラエティに富んだコントを繰り広げる番組。

<『爆チュー問題』関連記事>

毎年恒例となったクリスマスライブでは、爆チュー問題の“ぴかり”と“たなチュー”をはじめ、霜降り明星、四千頭身、テツandトモ、ぽんぽこ、脳みそ夫、シティホテル3号室、ゆりありく、山中秀樹など、スペシャルな仲間たちがねずみに扮し「感動の開会式をひらこう!」をテーマにコントで盛り上がった。

ねずみたちが奮闘!「感動の開会式」は無事に開催できるのか?

「メリークリスマスミスターローレンス!」の掛け声からライブがスタート「メリークリスマスミスターローレンス!」の掛け声からライブがスタート

ライブは毎年お約束となっている、ぴかりの「メリークリスマス!メリークリスマスミスターローレンス!」という、映画「戦場のメリークリスマス」のビートたけしのセリフものまねからスタート。しかし、ぴかりは急にテンションを抑えて「言葉使いだけには気をつけましょうね」と声をひそめはじめる。

ここからぴかりの時事ネタいじりは火を噴いて加速。今年10月に自身が司会を務め、賛否両論を巻き起こした衆議院選挙特番の話題を掘り返していく。たなチューがロサンゼルス・エンゼルスの大谷翔平選手の活躍や双子のパンダの話を振っても、「甘利さん、お元気ですか?」などと話題を選挙特番に持っていき、ぴかりの大暴走は止まらない。

ライブの冒頭からぴかりはエンジン全開。東京2020オリンピックをはじめ、話題が豊富だった2021年を振り返り、お得意の時事ネタ漫才を次々と繰り広げていく様子は必見だ。

開会式の会議に集められた霜降り明星、四千頭身、ぽんぽこ開会式の会議に集められた霜降り明星、四千頭身、ぽんぽこ

今回のテーマは「感動の開会式」ということで、出演者候補を集めて行われる開会式委員会の会議には、総合演出のぴかり、マネージャーの粗品ねずみ(霜降り明星)、議長のたなチュー、秘書のせいやチュー(霜降り明星)といった委員をはじめ、シティホテル3号室、ぽんぽこといった面々が登場。

そして会議には続々と開会式に参加するパフォーマーたちがプレゼンに訪れる。歌舞伎役者の一団(四千頭身)は、ボソボソとしたしゃべり方をツッコまれると、「大きい声を出せば受けるみたいなのが、お笑い界にあるじゃないですか」と問題提起をし、「声大きな人おってもええやろ!」と粗品ねずみ&せいやチューと口論になる場面も。

その後、脳みチュ夫(脳みそ夫)、そしてどこか違和感のある中本哲也and石澤智幸と名乗る赤と青のジャージの2人組(テツandトモ)などが加わって場を盛り上げていく。

中本哲也and石澤智幸と名乗る赤と青のジャージの2人組中本哲也and石澤智幸と名乗る赤と青のジャージの2人組

「ご愁傷さま!」逆ギレするも最後は笑顔の大団円!

「みんなで開会式を成功させよう!」と一丸となるも、開会式の目前で委員会や出演者たちの不祥事が明るみに出てしまい、急遽マスコミ陣を集めた謝罪会見が開かれることに。記者たちからの容赦ない糾弾に、ぴかりは追い詰められて内容のない答弁を繰り返す。

最後には「黙ってくれよ!俺は人の言葉を聞きたくないんだよ!」と叫びだし、会見場はてんやわんやの大騒動に。ぴかりは身内からも糾弾されたことで逆ギレをしてしまい、「ご愁傷様」と捨てゼリフを残して帰ってしまい辞任となる。開会寸前で空中分解してしまった開会式は果たしてどうなってしまうのか…?

記者陣を前にキレだすぴかり記者陣を前にキレだすぴかり

ほどなくして開催された開会式には、新しく総合演出家として登場した「ビッグボス」と名乗る男のもと、3歳の歌姫(たなチュー)によるかわいらしい歌唱、ぽんぽこのキレキレなダンスが華を添える。先ほどは違和感があった中本哲也and石澤智幸のコンビは、ギターとパフォーマー役を入れ替えて本来のテツandトモとして「スポーツのなんでだろう」を披露。圧倒的な運動量でステージ狭しと縦横無尽にステージを盛り上げていく。

テツandトモ「スポーツのなんでだろう」テツandトモ「スポーツのなんでだろう」

霜降り明星は「スポーツ大会」を、四千頭身は「駅伝」をテーマにしたネタで会場を笑いで包んでいく。美女とイケメン(猿)のコンビ・ゆりありくは、息の合った芸を披露し、ほっこりとした笑いを提供。

霜降り明星霜降り明星
四千頭身四千頭身
ゆりありくゆりありく

開会式のクライマックスは団体による「錯覚ダンス~クリスマスバージョン」。赤と緑の揃いの衣裳を着て、クリスマスソングに合わせて息の合った(必死な?)ラインダンスを全員で披露する。途中、「Twitterがバズりまくってますよ!」とリアルタイムでライブを見ていた視聴者からの感想も読み上げられていくと、ぴかりも「みんなによろこんでもらえて」と笑顔になり、ねずみたちの歌って踊って大騒ぎの一夜は終了した。

「錯覚ダンス~クリスマスバージョン」「錯覚ダンス~クリスマスバージョン」

FODでは、生配信後に行われた「打ち上げ」の模様もライブ本編と合わせて配信中。ぴかりによるサックス演奏、司会の山チュー秀樹(山中秀樹)も挑戦した「野菜ききジャブ」(目隠しをして野菜にジャブを当てて何の野菜かを当てる芸)、そして次々と繰り出される一発芸大会といった大ボリュームな内容が楽しめる。

12月24日(金)27時15分からは、このライブのダイジェストが『爆チュー問題のクリスマスプレゼント』としてフジテレビ(関東ローカル)で放送される。

<番組概要>

『爆チュー問題のクリスマスプレゼント』

放送:12月24日(金)27時15分~(関東ローカル)

出演:爆笑問題、霜降り明星、四千頭身、テツandトモ、ぽんぽこ、脳みそ夫、シティホテル3号室、ゆりありく、山中秀樹

PICK UP