<コラム>ああ、終わっちゃう…見て、楽しんで、興奮して、絶叫してた、この時間こそが「SUPER RICH」だった!!

フジテレビュー!!
<コラム>ああ、終わっちゃう…見て、楽しんで、興奮して、絶叫してた、この時間こそが「SUPER RICH」だった!!

<コラム>『SUPER RICH』最終話

ああ、虚無…

終わりも終わり、泣かせに入ってるわけでもないし、最終回らしいデコレーションがなされた演出があったわけでもない…なのに、なのに、目頭熱くなってきて、堪えたけども、結局のところ、涙こぼしながら…終わっちゃうぅぅ…『SUPER RICH』終わっちゃうぅぅぅ…哀しい…哀しすぎるぅぅぅ…。あぁ、終わってもうたぁぁぁぁ…

『SUPER RICH』の江口のりこ

ああ、虚無…

って泣いてる、38歳、男性、独身の僕…。ちょっと、おかしいんですかね?いや、だいぶ、おかしいんですかね?…ねぇ、みなさんも、泣いたっしょ?ちょっとくらいは泣いたっしょ?泣いたに決まってるよね!?ねぇ、泣いたと言ってくれ!!!(巻き添えにしないで)

え、だって、だってさ、この最終回…。(こっから視聴中の一人叫びに入ります。長いです。)前回ラストで、いや、もう、どうした!?宮村くん(町田啓太)、ねぇ、どうした!?!!っていう、その、続きが、実は…、ホントは…、裏切りませんでしたー!!!っていう、THE全力ズッコケ必至案件なオチ…、だった…、そのはずだった…のに、その“実は…”ってのには、ちゃーんと宮村くんの♡が入ってて、“実は…♡”って感じで、お腹すいちゃった…“グー♡(お腹鳴る)”からの、本題は、“手作り焼きそば”食べてから…♡、によって、すべてが許されてしまう、すべてを無にしてしまう、今作の世界観、そして、宮村くんの造形美よ!!

『SUPER RICH』の(左から)赤楚衛二、江口のりこ、町田啓太

うんうん、そうだよね…。女も仕事もとられちゃった宮村くんに、「それって自分の人生なの?」とか、「自分らしさあんの?」とか、前回、やんや、いろいろ宮村くんについて考えこんじゃったけどさ、それって余計なお世話。宮村くんのこと、なめんなよって話だよね。宮村くんは大切な人と付き合えるとか、結婚してるとか、仕事上誰よりも上の立場にいるとか、地位とか名誉とか、そういうのにとらわれる、紋切り型の“男”じゃ、ないんよ。自分の幸せは自分で決めるし、それが人に理解されるとかされないとか、そういうの、関係ない!宮村くんは、自分自身の、「SUPER RICH」を、追い求めるんだよッ!!!…☆…決まった…(何が?)。じゃないじゃない、いや、だけど、今回の最終回、そらそうなんだけど、重要な核となるお話とは思うんだけどさ、やたら“お仕事パート”で、エンターテインメントしてない!?

『SUPER RICH』のシーン

二転三転しまくって、過去キャラ総登場レベルで、一ノ瀬(戸次重幸)まで出てきて、一ノ瀬でまさかの一発逆転あんのか!?ないのか!?って思わせといて、なわけねーだろ!!な痛快まであったりやんやで、ハラハラドキドキだったんだけど、中盤、え!?何それ!?そんなんで解決!?どういうこと!?自分の株を市場に開放して、CEO退任して解決しましたとさ…ってどういうこと!?

『SUPER RICH』のシーン
『SUPER RICH』の(左から)町田啓太、江口のりこ

それってハッピーエンディングなん!?…うん、まぁ、そうは言うても、みんな納得してるし、解決の方角へ向かってるし、最終回の俺的“本題”そこじゃないし、うん!良しとしよう!!…とか、なんとか、そこんとこグッと飲みこもうとしてたら、社長の椅子に座る、宮村くんが…、男前すぎるーーーーーー!!!!!

『SUPER RICH』の町田啓太

うんうん、そうねそうね、いろいろやんや言うたけども、その位置、その地位に君臨した宮村くん…、男前すぎるぅぅぅーーーーーーー!!!!!(結局どないやねん)宮村くんの、一周回っての「SUPER RICH」!!…たまらん!!!ごはん、おかわり!!!ってなってた(どういう精神状態!?)次の瞬間、不敵な笑みを浮かべる宮村くん…からの…、ダイ・ギャク・テーーーーーーン!!!に、ダイ・コー・フーーーーン!!!!

もう、このドラマ、どこまで僕を楽しませてくれるの!!想像してること、全部裏切って、スカして、最上なとこへ持っていってくれて、こんなに大興奮させちゃってさ!!!そうそう、そうなの!!宮村くんはね、やっぱね、地位とか名誉とかじゃ、ないんよ(まじでどないやねん)。大切な人と、大切な仲間たちと、笑いあいながら、“贅沢時間(ビール?…俺は発泡酒だと思う!!…うん、どっちでも良し!!)”を飲む!!何周かしちゃったけど、それが、本当の、宮村くんにとっての、「SUPER RICH」!!!…あぁ、なんて素晴らしいオチ…美しい結末…。満足…。

満足…?…満足、なのか?…いや…、だけど…、違うの…。違うんだよ…。足りないんだよ!!俺には足りないんだよ!!!俺の、『SUPER RICH』は、それだけじゃ、ないんだよ!!!そう!!そうなの!!!!(情緒大丈夫か)結局のところ、優くん(赤楚衛二)なの!!!!優くん要素が、圧倒的に、足りないの!!!!いくら、最終回だからって、台北へ飛ぶ優くん…、韓国へ飛ぶ優くん…、多言語使いこなす優くん…、サムギョプサル食う優くん…、な、ワールドワイド優くんでごまかされても、ごまかされないの!!全然足りないの!!!でもって、あの、宮村くんに、“手作り焼きそば”作って、「すいません。簡単なもので…♡」って言う優くん…てのでもやっぱ足りなかったし、衛さん(江口のりこ)との“オンライン・イチャコラ”も、あの尺では短すぎるし、この最終回は、ここまでの最終回は、優くんが!!!優くん要素が、全然、足りないぃぃぃぃーーーーーー!!!!!って発狂してた…。(※ここまでが開始45分までの僕の心の叫び)

『SUPER RICH』の(左から)赤楚衛二、江口のりこ、町田啓太
『SUPER RICH』の赤楚衛二

終盤も終盤、残り5分って時に、提示された、“大学進学のために予備校通ってる優くん”…っていう破壊力な!!!!たったそれだけの設定、優くん×大学行きたいらしい×予備校通ってる…っていう、その設定一つ、提示しただけで、これまでの圧倒的“優くん不足”を、全解消してしまう、優くんの造形美な!!!(造形美てなんやねん)。

で、そっから重ねて、繰り広げられる、衛さんとのほのぼのイチャコラ…。前回までは、付き合って間もない感じ丸出しで、早朝にベッドでこちょくりあうイチャコラ…だったのが、時を経て、ステージアップして、何気ない会話、何気ない食事の中で繰り広げられる、ほのぼのイチャコラ…ですからね!!…優くん!俺に、ごはんおかわり!!(世界線捻じれてきた)で、第1話では屋台のラーメン1杯だけで幸せだったのに、今は、インスタントラーメン2杯で幸せになれる…。ああ、なんて幸せなの…。この幸せすぎる描写…いつまでも続いてほしい…だけど残り時間が少なすぎる…まだまだ見ていたい…永遠に見ていたい…本気で、こっから、『SUPER RICH~夫婦編~』で2クールいってほしい…。

で、優くん優くん言うたけど、それをすべて、優しく受け止めてくれる、衛さんの造形美もとてつもないよな!!って、あぁ、時間が足りない…。2クールいってほしい…。お願いですから、こっから、2クールいってくれ!!!!…

って心の叫び、虚しく…。

衛「これが私の…」→(デカデカタイトルテロップ)「SUPER RICH」→高速スタッフロール→「完」

ああ、虚無…

って、うん、そういうわけ!!!(どういうわけ)

っとまぁ、ここまで、散々、長々書きすぎましたが、結局のところ、最終的に、僕が一番驚いたのは、このドラマの最終地点、それは、登場人物たちの、それぞれの、“「SUPER RICH」とは?”を見届ける…そんなドラマだと思ってたんだけど、うん、まぁ、それはそうで、僕もそれをこの最終回まで、最後まで見届けてきたのはそうなんだけど、じゃあ、“僕にとっての”、「SUPER RICH」とは?=“超豊かなこと”(直訳し過ぎ)つったら、この、『SUPER RICH』を見ていた、楽しんでいた、興奮してた、絶叫してた、この、時間…だった…っていうね…。

だもんで、このドラマが終わっちゃう…ああ、もう終わっちゃうって、なったら急に哀しくなってきて、涙して、終わった瞬間、「ああ、虚無…」って、そう、なっちゃった…わけ…。

『SUPER RICH』の江口のりこ

で、このドラマ、江口のりこさんと対にするように、(松嶋)菜々子(最後まで呼び捨て!申し訳ございません)の聡美を配置して、さぁどっちが「SUPER RICH」!?って問うた、そのスタイルがまさに『SUPER RICH』だったし、だからといって、最終回、聡美をイヤな奴で終わらせず、あの余裕こそが聡美にとっての「SUPER RICH」!!って決着も美しかったし、何より、僕、あんなにも主人公カップル、夫婦に、思い入れ出来ちゃって、むしろ、あのイチャコラを永遠に見られるレベルにまで達するだなんて…。

それって、あの二人の、やりとりの、すべてが、「SUPER RICH」だったから…なんですよね…。うん、意味わからないよね…。つまり、何もかもが、『SUPER RICH』!!!だった!!ってこと!!!ですよね…(“!”多めに使ってるだけで意味はわからん)

そして、なんだかんだ、僕を、「ああ、虚無…」ってさせる最大の要因は、このコラムが、今回で、最後になってしまう…から…なんだよ…ね…(涙)。毎回、絶叫してるだけで、考察も講評もあったもんじゃない、っていうかコラムなのかすら怪しかったのに…。こんな尊い時間が、終わって…、しまうだ…、なんて…。信じたくない…。俺…、信じたくない…。だから、みなさん、再来年!!『SUPER RICH~夫婦編~』でお会いしましょう!!(嘘です。根拠なしの“再来年”です)来年はスピンオフ『SUPER RICH~宮村くんとウサギ~』をお楽しみに!!!…だから嘘だってのに…。でも、嘘だって…、断言…できる??よーし!!あとは調整諸々、お願いします!!!!(ひどい丸投げ)

『SUPER RICH』の(左から)赤楚衛二、江口のりこ