水色のカーテンでモヤモヤ・悩みごと解消!はじめしゃちょーの3億円の豪邸を家相占いで鑑定

フジテレビュー!!
水色のカーテンでモヤモヤ・悩みごと解消!はじめしゃちょーの3億円の豪邸を家相占いで鑑定

人気YouTuberのはじめしゃちょーが、フジテレビ『突然ですが占ってもいいですか?』で占い師の村野弘味と対面。

ここでは、12月22日(水)に放送された内容の一部を紹介する。

今回は、はじめしゃちょーが購入した邸宅を、家相占い師の村野弘味が鑑定。この豪邸は前に住んでいたオーナーから中古3億円で買い取ったといい、まだ住んではいないものの動画の撮影はこの場所で行われているという。

会社の場合、西口玄関だと運気が上昇

水色のカーテンでモヤモヤ・悩みごと解消!はじめしゃちょーの3億円の豪邸を家相占いで鑑定

まずは玄関に到着。玄関が西に向いているのを見た村野は「素晴らしい!西という方位には、お金が循環するという意味があるので非常に良いです。一般家庭は東南向きの玄関だとお金が回ります」と講評した。

水色のカーテンでモヤモヤ・悩みごと解消!はじめしゃちょーの3億円の豪邸を家相占いで鑑定

さらに、中古で購入したこの家について、リフォームを検討しているというはじめしゃちょー。村野は「年に4回、土用期間という、神様が入れ変わる不安定な時期があるんですね。その期間ではリフォームしないほうがいいです」とアドバイスした。

北を向いて作業すると集中力アップ

水色のカーテンでモヤモヤ・悩みごと解消!はじめしゃちょーの3億円の豪邸を家相占いで鑑定
水色のカーテンでモヤモヤ・悩みごと解消!はじめしゃちょーの3億円の豪邸を家相占いで鑑定

1Fの部屋に入ると、はじめしゃちょーがかつて「コンビニの商品全部買う」というYouTube企画で購入した品物がずらり。今後は作業や編集用の部屋にしたいというが、村野は「北向きで作業できるようにレイアウトしましょう。集中力があがります」とアドバイス。また、コミュニケーションを良好にしたい場合は、西向きで作業するといいそうだ。

水色のカーテンでモヤモヤ・悩みごと解消!はじめしゃちょーの3億円の豪邸を家相占いで鑑定

家族や友人との団らんは西の方角で!

水色のカーテンでモヤモヤ・悩みごと解消!はじめしゃちょーの3億円の豪邸を家相占いで鑑定

「スーパーボール1万個を落とすドッキリ」を行った階段を上がり、2Fの仕事部屋へ。村野は「窓が南の方角に向いていますが、エネルギーを得られて非常に良いです」とべた褒め。さらに、同フロアにある和室を見て「西の方角に、和室のように家族や友人団らんのスペースがあるのも良いですね。もっと安らぎたい場合は木のテーブルがあるといいですよ」と話した。

水色のカーテンでモヤモヤ・悩みごと解消!はじめしゃちょーの3億円の豪邸を家相占いで鑑定

「水色のカーテンをつけると嫌なことを忘れられます」

水色のカーテンでモヤモヤ・悩みごと解消!はじめしゃちょーの3億円の豪邸を家相占いで鑑定

ほかにもゲストルームやプライベートルームを探索。村野は「悩み事があってモヤモヤしているときは、水色のカーテンをつけると嫌なことを忘れられます」、「自分の持っているもののなかで一番高価なものを枕元に置くと、仕事運がアップします」、「お風呂に観葉植物を置くといいです。水に強いガジュマルやポトスがおすすめです」など、立て続けにさらなる開運アドバイスを授けた。

鑑定結果、はじめしゃちょーの豪邸の運気は「非常に良い」。はじめしゃちょーは「大事に使おう!うれしいです」と笑顔を見せた。さらに、彼の結婚運について村野は「自由にさせてくれる人で年上がいい。結婚の時期は2024年」と占うと、彼は「けっこう長ぇな〜!!」とリアクションしていた。

そのほか番組では、二階堂ふみ、安田顕&岡田結実、市村正親&鹿賀丈史が占われた。

<『突然ですが占ってもいいですか?』は、TVerおよびFODで配信中(最新話は期間限定で無料)>

次回は2時間SP!ディーン・フジオカ、辻元清美が登場

次回は2時間SP。1月19日(水)21時〜放送の『突然ですが占ってもいいですか?』では、ディーン・フジオカ、辻元清美が占われるほか、木下レオンと満島真之介は“受験や勝負事のご利益をいただく”べくロケへ出る。

また、番組公式Twitterおよび公式Instagramでは、放送で紹介された情報のほかにも、BGMとして使用された楽曲のラインナップや出演者のコメント動画をオリジナル発信。

「リモート占い」の参加希望者も引き続き募集中。詳細は、番組ホームページまで。

PICK UP