親族だけで歌い続けて45年!『徹子の部屋』で人気コーラスグループが往年の名曲披露

公開: 更新: テレ朝POST

2月27日(火)の徹子の部屋に、サーカスが登場する。

姉、2人の弟、従姉妹という親族だけでコーラスグループを結成、1978年にデビューして今45周年を迎えている。

長年の間に何回かメンバーは入れ替わったが、美しい歌声は健在。

現メンバーは、デビュー当時からいる姉・叶正子と弟の叶高、高の娘・叶ありさ、そしてオーディションで加入した自称「唯一の他人」吉村勇一だ。

2020年にありさが出産。

新しい命にファンは「三世代目の誕生!」「いつメンバーに!?」と歓喜したという。

遊びながら『Mr.サマータイム』を口ずさむ可愛らしい映像も紹介する。

一方、高は昨年食道がんで妻を亡くした。

長年支えてくれた妻の死に寂しさは募るが、今でも歌が支えになっていると語る。

スタジオでは往年の名曲『Mr.サマータイム』『アメリカン・フィーリング』を披露する。

※番組情報:『徹子の部屋
2024年2月27日(火)午後1:00~午後1:30、テレビ朝日系列

※『徹子の部屋』最新回は、TVerにて無料配信中!(期間限定)

※動画配信プラットフォーム「TELASA(テラサ)」では過去回も含めて配信中!

PICK UP