3月スタート『爆上戦隊ブンブンジャー』、5人のヒーローを初お披露目!ついに全貌が明らかに

公開: 更新: テレ朝POST

3月3日(日)にスタートするスーパー戦隊シリーズ48作目爆上戦隊(ばくあげせんたい)ブンブンジャー

子どもたちに圧倒的な人気を誇る“クルマ”をモチーフに、タイヤやスピードメーターをイメージしたレーシングスーツに身を包んだヒーローが、自ら作り上げたスーパーマシンで限界突破。

“クルマ×つくる”をテーマに掲げ、気分をブンブン爆上げしていく、大胆不敵で超前向きなヒーローが誕生する。

このたび、本作の制作発表会見が行われ、主演俳優やテーマソングが初公開。ついにブンブンジャーの全ぼうが明かされた。

◆ヒーロー5人を初公開!

会見では、『爆上戦隊ブンブンジャー』を盛り上げるヒーロー5人が初披露された。

開発・改造の達人、作った車で「届け屋」をしている熱き男・範道大也(はんどう・たいや)/ブンレッド役の井内悠陽

冷静で几帳面、情報収集の達人で「情報屋」の鳴田射士郎(めいた・いしろう)/ブンブルー役の葉山侑樹

明るく天真爛漫、運転・操縦の達人で「運転屋」の志布戸未来(しふと・みら)/ブンピンク役の鈴木美羽

正義に燃える新人警官で「警察屋」の阿久瀬錠(あくせ・じょう)/ブンブラック役の齋藤璃佑

必要なものをどこからともなく調達する神出鬼没の「調達屋」で、つかみどころがない振騎玄蕃(ぶれき・げんば)/ブンオレンジ役の相馬理

5人のヒーローが勢揃いし、和気あいあいとしたトークを繰り広げた。

サプライズで今回のオーディション合格を伝えられたという井内は、「頭が真っ白になって、ぼう然とするほど衝撃だった」と喜びの瞬間を振り返りつつも、「このメンバーで、見てくださる人たちに楽しんでいただき、元気になってもらえるよう爆上げていきます!」と熱く意気込みを語った。

すでに仲良しの5人は、「最年長なので、みんなをまとめている?」と質問され、「そうですね!」と断言した相馬の実はそうでもない無邪気な素顔を暴露。

初公開されたPR映像を見ながらお互い「かっこいい!」「強いね!」とほめ合ったりするなど、団結力あふれる掛け合いを披露した。

◆松本梨香が声優を演じることに!

会見では、ヒーロー5人の頼もしい味方で、大也の自宅にある秘密基地のガレージに居候している“クルマ型宇宙人”のブンドリオ・ブンデラス(通称・ブンブン)の存在が今回初登場。

アニメ『ポケットモンスター』シリーズで知られる人気声優・松本梨香がブンブンを演じることも合わせて発表された。

そして、会見には松本からのVTRメッセージが到着。「皆さんにいっぱい愛されるブンブンを演じたい。2024年、キャストの皆さんと爆上げていきます!」と熱いコメントが届けられた。

また、松本がエンディング・テーマ『コツコツ-PON-PON』の歌唱を担当することも決定した。

本会見で初公開となった、遠藤正明が歌うオープニング・テーマ『爆上戦隊ブンブンジャー』の力強いイメージとは対照的に、エンディング・テーマは楽しいダンス曲に仕上がっているよう。

曲のイメージを聞かれた井内は「かわいらしい曲とダンスです」と笑顔で答えた。

さらに、ブンブンの情報解禁とともにブンレッドとブンブンが夕焼けに照らされた大都会に向かって並び立つ新たなビジュアルが解禁。

ブンブンジャーとブンブンの関係性や、バディとしてともに困難に立ち向かっていくポジティブな要素を感じさせるビジュアルになっている。

◆ブンブンジャーの敵に諏訪部順一ら!

また今回、ブンブンジャーの敵として、宇宙のならず者“大宇宙侵略 大走力団ハシリヤン”という組織が登場する。

そのハシリヤンの3幹部“サンシーター”を超豪華声優陣が務めることになった。

デコトラーデ役を諏訪部順一、イターシャ役を水樹奈々、ヤイヤイ・ヤルカー役を諸星すみれと豪華な顔ぶれが勢揃いする。

さらに、サンシーターのデザインを務めたのは『炎の転校生』などで知られる漫画家・島本和彦

声優、デザインともに超豪華な布陣のハシリヤンが、ブンブンジャーの前に大きな壁として立ちはだかる。

※番組情報:『爆上(ばくあげ)戦隊ブンブンジャー
2024年3月3日(日)スタート!【毎週日曜】午前9:30~10:00、テレビ朝日系24局

PICK UP