反町隆史&波瑠、最強変人タッグが反撃開始!対するは“闇落ち&裏切り”の最凶コンビ<グレイトギフト>

公開: 更新: テレ朝POST

主演・反町隆史、脚本・黒岩勉によるサバイバル医療ミステリーグレイトギフト

本日2月8日(木)放送の第4話では、拡大の一途をたどる連続殺人に“衝撃の急展開”が訪れる。

理想の医療を実現するため…病理医・藤巻達臣(反町)によって極秘培養された“ギフト”を悪用し、邪魔者を次々と消してきた新理事長・白鳥稔(佐々木蔵之介)。

前回第3話では、白鳥の暴走を阻止すべく藤巻と“反撃の新タッグ”を結成した心臓外科医・郡司博光(津田健次郎)だったが、実は白鳥への忠誠心を堅持したままだった。

終盤では、すべては白鳥と郡司が仕掛けたトラップだったことが判明。郡司がギフトを使い、白鳥の新ターゲットを殺害してしまう。

ダークサイドまっしぐらの白鳥、盛大な裏切りで藤巻を出し抜いた郡司に、SNSでは「郡司先生ー!!まじかー!!」「郡司先生あんたもグルか…」「どこまでもサイコパスな白鳥教授」「白鳥先生怖すぎて、藤巻先生の振り回され方がもう…」と、“阿鼻叫喚”の声があふれた。

◆衝撃告白の“意外な真相”

「藤巻先生が好きだから、放っておけないんです」――郡司の裏切りとあわせて第3話ラストで驚かせたのが、検査技師・久留米穂希(波瑠)の告白だ。

これまで大学病院内で次々と人命を奪ってきたギフトに執拗なまでの興味を示す彼女。しかし、その真意はいまだ図り知れず、藤巻もますます疑心暗鬼になる一方だ。

そんな状況下で放たれた不意の告白。実は、妻子ある藤巻を動揺させた久留米の告白には、“意外な真相”が隠されていた…? その真相が明らかになる。

さらに第4話では、藤巻&久留米の“最強の変人タッグ”が、ギフトによる負の連鎖を断ち切るべく、ついに反撃を開始する。

対人関係においてはすこぶる不器用ながらも、病理の分野では類まれなる洞察力と研究能力を誇る2人。彼らは一体、どんな手に打って出るのか?

◆ギフトの院外感染が発覚!

一方、ギフトを使った連続殺人も加速する。

今回は“ギフトの院外感染”が発覚。政財界の大物が3人、立て続けにギフトによる急性心不全で死亡してしまう。

しかも同時に、藤巻が培養していたギフトが何者かによって盗み出されていたことが判明。これまで権力争いのために悪用されてきたギフトだが、ここへ来て金が絡んだ連続殺人にまでも発展していく。

容赦なく、負の猛威を振るい続けるギフト。はたして、新たに“死のフラグ”を立てられる登場人物とは?

最強ならぬ最“凶”コンビ、闇堕ち一直線の白鳥&裏切りドクター郡司の“飽くなき暴走”からも目が離せない。

※番組情報:『グレイトギフト』第4話
2024年2月8日(木)よる9:00~9:54、テレビ朝日系24局

※『グレイトギフト』は、TVerにて無料配信中!(期間限定)

※動画配信プラットフォーム「TELASA(テラサ)」では過去回も含めて配信中!

PICK UP