ハイウォーQ太郎、芸人引退寸前まで追い込まれた過去。15年ぶりバイト生活で「心が折れた」

公開: 更新: テレ朝POST

アンタッチャブルとサンドウィッチマンがMCを務める証言者バラエティ アンタウォッチマン!

1月30日(火)の同番組では、「あの芸人は今も大活躍スペシャル」第2弾を放送。ハイキングウォーキングの知られざる解散危機が明かされた。

2008年、コーラを一気飲みした後にゲップをせずにお題を言い切る失敗芸で大ブレイクを果たしたハイキングウォーキング。

出演番組が軒並み終了してからは徐々に仕事が減っていったが、その後、イチから大道芸の修行を始めることに。

2年以上特訓し技を磨くと、舞台では毎回大盛況。営業や劇場、イベントに引っ張りだこの存在となった。

しかし、そんなふたりを新型コロナウイルスが襲った。営業やライブは中止となり、仕事のほぼすべてがなくなったという。

家族を養うため、15年ぶりにバイトを始めたふたり。

Q太郎は「ずっとバイトなしでやってこれていた。またバイトを始めたときに、ズコーンとなった」と心境を明かした。

さらに、先が見えないコロナ禍で精神的に追い込まれたQ太郎は、「無理っす。ポキっと心が折れました。もう辞めます」と突然の芸人引退宣言。2022年3月31日で解散すると決まっていたことを打ち明けた。

しかし、ある人物の言葉がQ太郎の引退を引き止めることになったそう。はたして、その人物とは?

※『証言者バラエティ アンタウォッチマン!』最新回は、TVerにて無料配信中!(期間限定)

※動画配信プラットフォーム「TELASA(テラサ)」では過去回も含めて配信中!

次回2月6日(火)の放送は、三児のママとして家庭と仕事を両立するコメディエンヌ・横澤夏子を深掘り!

仕事と家庭の両立の厳しさに直面し、マジメすぎるゆえにメンタル崩壊!

そんな彼女が「妊娠中の支えだった」と涙ながらに語った意外な人物とは…!?

さらに横澤の直撃で、アンタッチャブル&サンドウィッチマンの子育て術も明らかに!

横澤のハングリーなお笑い道&貴重な子育てトークが連発する30分が開幕!

※番組情報:『証言者バラエティ アンタウォッチマン!
毎週火曜 午後11:45~深夜0:15、テレビ朝日系24局(一部地域を除く)

PICK UP