衝撃の初回から“史上最高値”の大反響!『離婚しない男』さらなる刺激的な展開に

公開: 更新: テレ朝POST

鈴木おさむによる地上波連ドラ最後の脚本作離婚しない男―サレ夫と悪嫁の騙し愛―

本日1月27日(土)、同ドラマの第2話が放送される。

1月20日(土)に衝撃の初回放送を迎え、放送までベールに包まれていた綾香役・篠田麻里子の存在が明らかになると、SNSではメーターを振り切った“地上波ギリギリ”の体当たりラブシーンに「麻里子様すごい!」「よくぞやってくれました!」「篠田麻里子さんがあんなに素晴らしい演技力あるとは思いませんでした」「体張っての演技に感動しました!」などの投稿であふれた。

関連ワードもトレンド入りし、見逃し配信ではテレビ朝日の歴代全番組史上最高記録を更新し、350万再生を突破(再生数3,536,909再生 ビデオリサーチにて算出 期間1月21日~25日)した。

◆刺激的かつセクシャルな見どころてんこ盛り!

第2話では、妻・綾香と司馬マサト(小池徹平)との不倫現場を目撃したことで、綾香と離婚を決意し、愛娘・心寧(磯村アメリ)の親権を獲得するべく着々と準備を進める岡谷渉(伊藤淳史)。

岡谷家の隣室にマサトが引っ越ししてくるなど、渉はマサトのナゾの行動に翻弄されながらも、探偵・三砂裕(佐藤大樹)とともに不倫の証拠集めに勤しむが、綾香の渉への嫌がらせはエスカレートするばかり。

挙句のはてに、渉と別れてマサト、心寧と新たな生活をスタートさせたい綾香は、敏腕弁護士・財田トキ子(水野美紀)のもとを訪れて…。

もちろん、今回も“おさむワールド”が大いに炸裂する。

マサトと綾香との衝撃の出会いの回顧シーンでは、お互いに“大福餅の粉”に欲情!? マサトが虜となる行列ができる“綾香汁”とは?

隣室で逢引を重ねる二人の情事の証拠集めのため、裕は新たな秘策を提案。さらに前回の前歯に続いて、渉の体のある部分がまたまた破損することに。

そして、数原龍友(GENERATIONS)による挿入歌『最後の雨』はいったいどこで流されるのかなど、第2話もスマホを片手にSNSに投稿しながら鑑賞し、騒ぎながら観られる展開となっている。

※番組情報:『離婚しない男―サレ夫と悪嫁の騙し愛―』第2話
2024年1月27日(土)よる11:30~深夜0:00、テレビ朝日系24局

※『離婚しない男―サレ夫と悪嫁の騙し愛―』最新回は、TVerにて無料配信中!(期間限定)

※動画配信プラットフォーム「TELASA(テラサ)」では過去回も含めて配信中!

PICK UP