11人の日本代表戦士たちがスペインの海で奮闘!「日本のセーラーを代表していく覚悟を持って」

公開: 更新: テレ朝POST

世界各国の美しい港町や風景を伝える番組『港時間』。

1月20日(土)の放送では、神奈川県三浦市のリビエラシーボニアマリーナで練習を積むヨット日本代表チームを特集した。

2023年11月4日、三浦市のマリーナに集結したセーラーたち。56か国が競うヨットレース『スターセーラーズリーグ・ゴールドカップ』が直前に迫っていた。

メンバーは、国内外で活躍するプロに有望な若手なども加えた総勢11名。

そのひとりである伊藝徳雄さんは、「日本のセーラーを代表していく覚悟を持っている。この大会のひとつの勝利が次へ必ず繋がる」と決意を語った。

目標は、一つひとつ勝ちを積み上げることでより強いチームに成長すること。さらに、自然の中で戦う姿を通してセーリングの魅力を広めること。

この目標を胸に、メンバーたちはレース前の最後の調整を行った。

そして11月10日、戦いの舞台であるスペインのグラン・カナリア島へ。

日本チームはシード国として参戦し、世界の競合と熾烈な闘いを繰り広げるも、勝ち上がることはできなかった。

敗北を経験という宝にかえて、いつか必ず世界の高みへ――。

なお、次回1月27日(土)放送の『港時間』は、フランスのブルターニュを特集。

ブルターニュ地方リアンテックの住宅地にある灯台をリニューアルしたホテルを紹介する。

※『港時間』最新回は、TVerにて無料配信中!(期間限定)
番組情報:『港時間
毎週土曜 よる10:54~11:00、テレビ朝日

(ABCでは毎週金曜 よる11:10~、メ~テレでは毎週日曜 午後5:25~に放送)

PICK UP