アンジャッシュ渡部、ギャルから“女子会”に誘われ…その内容に千鳥も大爆笑「マジで行って!」

公開: 更新: テレ朝POST

千鳥がMCを務めるバラエティ『チャンスの時間』(ABEMA SPECIALチャンネル)。

1月14日(日)の同番組では、アンジャッシュ渡部建がやっていい“はしゃぎ”の線引きを見極める企画「アンジャッシュ渡部の今やっていい“はしゃぎ”ダメな“はしゃぎ”」が放送された。

©AbemaTV,Inc.

“はしゃぎ”のラインを見極めるための方法として番組が用意したはしゃぎ案に渡部が挑戦し、千鳥がやっていい“はしゃぎ”とやってはいけない“はしゃぎ”を見極める今回の企画。

「ギャルとTikTok」ではギャルモデル・今井アンジェリカと、新しい学校のリーダーズの『オトナブルー』でダンスを披露。51歳の渡部のダンス動画に千鳥は「キツいですね」とドン引きするが、大悟は「もっとはしゃいだほうがいい」とアドバイスする。

©AbemaTV,Inc.

そこで、もうひとつ準備していたダンスがあるという今井の一声で、次はSHISHAMOの『僕に彼女ができたんだ』で再度挑戦する。

すると歌詞の「バレないかな 誰かにバレないかな」に注目した大悟が、「“バレないかな バレないかな”は危険な言葉」「“バレないかな”のときはほんまにバレちゃダメな顔で」と提案。今井も「床とか使っちゃっていいんじゃない?」と振り付けをレクチャーし、あらためて挑戦することに。

問題の箇所に差し掛かったところで、迫真の“バレてはいけない”演技を見せた渡部にスタジオは爆笑。千鳥は「素晴らしい!」と絶賛した。

©AbemaTV,Inc.

その後、「結構良かったんで、このあと“ループ女子会”あるんで呼びますね」と渡部をギャル女子会に誘った今井。渡部は「“ループ女子会”ってなに?」と困惑するが、今井が説明した女子会の内容に大悟は爆笑して「渡部さんマジで行って!」と懇願する事態に。

ノブも「渡部さんこれは別で企画します!」と、渡部の“ループ女子会”参加に期待を込めていた。

©AbemaTV,Inc.

※番組情報:『チャンスの時間
番組の模様は、「ABEMA」にて配信後1週間無料で視聴可能

PICK UP